気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

掃除洗濯

ウソ!?やかんをピカピカにする方法って!?

投稿日:2019年5月29日 更新日:

皆さんはやかんを使っていますか?

毎日のようにお湯を沸かしたり、
お茶を作るのに使っているやかん。
ちゃんと洗っているつもりでも
気がついたら外側が焦げ付いていたり、
内側にはざらざらしたような汚れが
ついていることがあるんですよね。

やかんの汚れの原因って何か知っていますか?
この汚れって、水あかや油の焦げ付きなどです。

毎日洗っているつもりでも、
やかんは基本的にお湯やお茶しか入れないため、
あまり汚れていないように見えて
フライパンなどのようにしっかりと
ゴシゴシと洗わないということが多いんですよね。

そのため、水あかは
どんどん溜まってきてしまうことがあるんです。
この水あかは元々水に含まれている
ミネラルが固まったものなので、
身体に害はないのですが、ざらざらしており、
汚れているのは気持ち的には嫌ですよね。

なぜやかんに油の焦げ付きが付くの?
と思うかもしれないのですが、
やかんの横のコンロで料理をすることはないですか?
その時に気づかないうちに油がはねてしまって、
それがやかんについて焦げ付いてしまうことがあるんですよ。

これを使うと面白いほどやかんがピカピカに?

お茶など口に入れるものを作るので、
やかんはピカピカにしたいですよね!
何を使ったら、やかんがピカピカになるか知っていますか?
実は、やかんをピカピカにするには
重曹とクエン酸が大活躍するんです!
まず、外側の汚れを落とすのには重曹を使います。

1. やかんを濡らしてから、
重曹の粉を直接やかんの外側に振りかけます。

2. 1時間ほど放置してから、こすって汚れを落とします。

3.水ですすいでから、
布巾でしっかりと水気をふき取ったらOKです!

重曹の粉はたっぷりと振りかけるようにしてくださいね。

内側の汚れにはこれを使え!

やかんの内側をきれいにするには、クエン酸を使います!

1. やかんにたっぷりと水を入れて、
そこに大さじ1のクエン酸を入れます。
大きいやかんの場合にはクエン酸の量を増やしてくださいね。

2. クエン酸を入れたやかんを火にかけて、沸騰させます。

3. 湯が冷めるまでそのまま放置します。

4. 冷めたらお湯を捨てて、やわらかいスポンジで洗います。

5.水ですすいで、しっかり乾かしたらOKです!

まとめ

やかんが重曹とクエン酸でピカピカになるなんて驚きです!
両方とも、食べることもできるものなので
安心して使うことができますし、
100均でも売っている物なので
気軽に購入することができます

毎日のお手入れは、食器用洗剤で洗うだけで大丈夫ですが、
定期的にこのようにしっかりと洗うようにしてくださいね。
ぜひ試してみてくださいね!

こんな記事も読まれてます

-掃除洗濯

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.