気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

年間行事

ホワイトデーの由来とは?なぜホワイトになったの?

投稿日:

2月に入ると大きなイベント「バレンタインデー」があります。

今やゴージャスでリッチなチョコを求めて女性が男性へプレゼントするというだけでなく、自分へのご褒美チョコとして、また「友チョコ」などイベントとしててすっかり定着しています。

そして3月には「ホワイトデー」が。バレンタインデーにチョコをもらった方、彼女からはもちろん、たとえそれが「義理チョコ」適要素のものでも、ホワイトデーにはお返しをしないとなりません。

もうこれはマナーのようなもの。女性をがっかりさせないように、またあなたの男の格をあげるためにも外せません。

でも、そもそもなぜホワイトデーはあるのでしょうか?今回はホワイトデーにお返しをする方へ、納得してプレゼントを贈れるようにご案内したいと思います。

 

スポンサーリンク

ホワイトデーの由来とは?

世の男性の中には、面倒だなとか、何をプレゼントすればいいのかプレッシャー、と感じる方もいるかもしれないホワイトデー。

ちなみにこのホワイトデーは欧米にはありません。欧米ではバレンタインデーに男女間でプレゼントを贈り合い、また特にチョコレートに限ったことはないのです。なんだかさっぱりとしていていいかもしれませんね。

ホワイトデーは日本由来のものということになります。

これは、「全国飴菓子工業協同組合」の発案により、始まったものといわれています。

バレンタインデーでチョコレートをもらった男性が、お返しをする日、ということで3月14日を「ホワイトデー」としました。

そしてマシュマロ、クッキー、キャンディーなどを「バレンタインデー」のお返しに贈りましょうということで宣伝、販売し始めるようになり、徐々に広がって行ったということです。

ではなぜ「ホワイト」なのかというと、「クッキーデー」、「フラワーデー」などいくつかの名前の候補はあったようですが、純白のシンボル、純愛の意味があるカラー「ホワイト」をネーミングにし「ホワイトデー」としました。

 

ホワイトデーはいつから始まったの?

ホワイトデーが始まったのは1980年。全国飴菓子業協同組合が3月14日を毎年「ホワイトデー」にと決めたとのこと。この日にちは、単純にバレンタインデーの翌月ということもありますし、また日本でキャンディーが誕生したのがこの3月14日前後であったためということもあります。

ホワイトデーの歴史はこんなところにあったのですね。

お返しするというのはなんだかいかにも日本の文化らしい気がしませんか?

 

 

きちんとお返ししましょう

「ホワイトデー」が定着した今、バレンタインデーのお返しはお忘れなく。特別な方、彼女、奥さんはもちろんのこと、チョコをいただいた方にはきちんとお礼をしましょう。

女性が喜ぶのは見た目も素敵で美味しいもの。華やかなものを要チェックです。「いいセンスしてる」と思われるようなお返しを選んでみましょう。

素敵なホワイトデーになりますように。

バレンタインデーっていつから始まったの?由来が知りたい!
所要時間: 254

バレンタインデー。冬のイベントとしておなじみですね。ゴージャスで話題のチョコを食べる、そして贈り合うイベントとして定着してきました。最近では、彼氏や旦那さんだけでなく、友チョコ、自分チョコを買い求める ...

こんな記事も読まれてます

-年間行事
-

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.