気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

レジャー情報

USJエクスプレスパスは必要?時間指定なしでもOK?

投稿日:

USJエクスプレスパスってどんなものかご存知ですか?
USJエクスプレスパスは、アトラクションの待ち時間を
短くすることができる特別なチケットです。

例えば、2~3時間待ちのアトラクションが
10~15分程度の待ち時間で体験出来てしまいます。
以下ではUSJのアトラクションの効率的な回り方や
エクスプレスパスなどについて見ていきます。

USJのアトラクションを効率よく回るには?


何よりも朝一番に入場する事です。
USJは会場の前に客足によっては
開場時間を15~30分繰り上げることもあるので
気を付けて下さい。

ホームページで開場時間を調べて、
1時間前ぐらいにはゲート前に並べるよう準備しましょう。
USJは敷地の真ん中に大きな池があるので
右回り(時計回り)か、左回りで順にアトラクションに乗ると
歩行距離が少なくなり効率的に回れるのではないかと思われます。
実際にはそんなに簡単ではないかもしれませんが。

アトラクションを回る時に、所要時間が少ない
ライド系のものから乗る方法があります。
そのアトラクションですが、時間が短い順に以下になります。

・1. ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド:3分

・2.アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン™・ザ・ライド:5分

・3.ジュラシック・パーク・ザ・ライド®:7分

・4. ジョーズ®:7分

・5.スペース・ファンタジー・ザ・ライド:10分

・6.バック・トゥ・ザ・フューチャー®・ザ・ライド:10分

以上のアトラクションを右回りに行くと
5,2,6,3,4,1となります。
左回りこの逆になります。

ここで、5,6所要時間が10分あり長く
その上6入れ替え制なので、目前で順番が途切れると、
又10分丸々待たなければなりません。
そこでこのアトラクションはパスします。

ここでおすすめできるアトラクション2,3,4です。

これならば番号順で右回りに行けて問題はありませんが、
どうしても1に乗りたいとお考えならば
1,2,3,4 の順で回りましょう。
(5 は時間が掛かるため、朝一番の得難い時間帯に乗るのは得策ではないでしょう。)

1,2,3,4あるいは、2,3,4と回ると
朝一番の効果が無くなってくるので
場内にあるインフォメーションボードで
待ち時間をチェックして空いているアトラクションに行くか、
時間によってショーを見るのが良いでしょう。

混雑していても時間指定なしで大丈夫?


USJエクスプレスは、ディズニーのファストパスと
同じかと思うかもしれませんが、
ファストパスの場合は公園内で発見され、
そのチケットは時間制限がありますが、
エクスプレスパスは、事前に購入して使う形のチケットです。

ファストパスとの違いは、ファストパスは1度に1枚しか購入できなく、
しかも途中で発券終了になると並ばなくてはなりませんが、
エクスプレスパスにはその心配がありません。

前もって時間短縮ができるアトラクションが
わかっているので、予定も立てやすくなります。
ただし、USJのパーク入場チケットの
スタジオパスとは別に購入する必要があるので
注意して下さい。

エクスプレスパスを購入する時に
いくつのアトラクションは時間指定の必要があります。
そのアトラクションは次になります。

≪時間指定アトラクション≫
・ハリーポッターエリアの入場
・ハリーポッターアンドザフォービドゥンジャーニー
・フライトオブザヒッポグリフ
・ハリウッドドリームザライド(バックドロップ)
・ザフライングダイナソー

※エクスプレスパスの時間指定に遅れた場合
エクスプレスパスに記されている時間に遅れた場合、
基本的にそのアトラクションの利用はできなくなります。

と言っても、数分遅れただけで利用を止められるわけではありません。
その時は、そのクルーの判断により異なる場合があります。
したがって、指定時間に遅れた場合でも、
まずはクルーに相談してみてください。

又、クルーによって判断が違ってくることもあるので
対応がよさそうなクルーを探すか、
パーク内を巡回している赤い服のコンシェルジュに訊ねてみると、
ベストな判断をしてくれるでしょう。
(遅れた理由により、認められない場合もあります。)

●エクスプレスパスの種類について
エクスプレスパスは以下の3種類があります。

・エクスプレスパス7
・エクスプレスパス5
・エクスプレスパス3

以上の3種類になりますが、

後ろの7や5の数字は待ち時間を短縮できる
アトラクションの数を表しています。

エクスプレスパスにはこのパスを購入された方
全ての人が利用できるアトラクションと、
対象アトラクショングループの中から
選択して利用するアトラクションがあります。

エクスプレスパス7は、合計で7つのアトラクションを
待ち時間なしで体験できるエクスプレスパスです。

エクスプレスパスの中で、7と5は
ハリポタエリアの確約券が付いてくるので、
そのエリアの入場が簡単になります。

お値段は日によって異なり、
1枚で、税込み5900円~8200円です。

エクスプレスパス5の特徴は、全てのエクスプレスパスの中で
最も販売数が多く入手しやすいという事です。
当日に購入が可能なことが多いのも利点です。

また、エクスプレスパスの中ではバランスに優れ、
ほとんどの人気アトラクションの体験が可能になります。
値段は、1枚当たり税込み4700円~6200円です。

エクスプレス3は、3つの人気アトラクション
待ち時間なしに体験できるチケットです。
使い方としては、基本は待ち列に並び、
ここぞという時にエクスプレスパスを使う、
という使用の仕方になります。

なので、混雑しやすいアトラクションに使うと良いでしょう。
注意点としては、ハリーポッターエリアの確約券と
ハリポタアトラクションが含まれていないことです。

ハリポタエリアに行きたい人は、
朝一番に整理券を取りに行ってください。
お値段は1枚当たり3000円~3900円と経済的になっています。

最後に、エクスプレスパスを利用するためには
他にスタジオパス(入場券)が必要です。
スタジオパスは1日券で大人税込み7900円、
シニア(65歳以上)税込み7100円、
子供(4~11歳)税込み5400円です。お忘れなく。

まとめ

USJでエクスプレスパスを買うととても便利ですが、
入場料と合わせるととても高額になってしまいます。
なので、思い出作りという事も考えたうえで
経済的に利用することをお勧めします。
せっかくの行楽なので実りあるものにしたいですよね!

こんな記事も読まれてます

-レジャー情報

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.