気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

その他

仕事でクタクタ… 共働きでも食事は作らないとダメ?

投稿日:2019年9月23日 更新日:

共働き家庭が増えている中、
男性が家事を分担もすることも増えてきていますが、
やっぱり食事の準備は奥さんがすることが多いですよね。

我が家も共働きのときからずっと食事は私の当番です。

専業主婦ならまだしも、共働きで
平日にご飯の準備はとっても疲れますよね。

そんなあなたには、もう少しラクをしてほしいと思います。

あなただけが頑張りすぎる必要はないですよ。

旦那さんにも手伝ってもらって、
週末に作り置きをしておくことが
平日の食事作りをラクにするポイントです。

旦那さんにも協力してもらいましょう。

共働きでも食事は作らないといけないの?

共働きであろうと、何であろうと
毎日食事をとらなければなりません。

子どももいて、お弁当も作らないといけなくて…
となると仕事以外の家にいるときは
ずっと食事を作っていなければなりませんね。

それに食事以外の家事もあって、毎日クタクタだと思います。

我が家には子どもはいませんが、
それでも仕事から帰ってきてからのご飯作りは
しんどい思いをしていました。

でも、頑張りすぎなくてもいいんです。

毎日、平日からフルコースを出す必要はありません。

時短料理や作り置きレシピを駆使して、
平日は食事の準備をラクにしましょう。

私でも簡単に作れるレシピを教えて!

特に、お休みの日に作り置きしておくと
平日とってもラクになります。

●味付けたまご(冷蔵)
ゆでたまごをめんつゆにつけておくだけで
味がしみ込んで一品完成です。

うずらの卵で作れば、お酒のアテにもなりますね。

●しょうが焼き(冷凍)
ジップロックに豚肉と醤油・酒・砂糖を
大さじ2ずつ入れて冷凍庫に入れたら完成。

こちらも味がしみ込んでくれるので、
焼くだけで一品完成です。

●ブロッコリーやホウレン草などの野菜(冷凍)
野菜も茹でで水を切ったらジップロックに入れて
冷凍しておくと平日がとってもラクです。

その日の気分で、調味料を選べば一品できます。

私はご飯を炊く時間ももったいない(面倒)と思っていたので、
2~3日分まとめてご飯を炊いて、一人分ずつラップにくるみ
解凍したらパッと食べられるようにしていました。

まとめ

共働きでご飯を作るのが大変だと感じているあなたは
少し頑張りすぎかもしれません。

作り置きや時短料理を使ってラクして食事準備をしましょう。

働いていると忙しくて買い物に行く時間も
なかなか取れないと思います。

週末に旦那さんとスーパーにまとめ買いをしに行き、
作り置き料理を一緒に手伝ってもらうといいですね。

一緒に作ることで、
「平日、これだけでは料理少ないかな」
「こんな簡単なものだけでは満足しないかな」
などと思う必要もなくなりますね。

家族で協力して食事作りをしましょう。

こんな記事も読まれてます

-その他

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.