気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

育児子育て

トイレトレーニングの間隔があかない!上手なオムツ外しの方法!

投稿日:2018年11月9日 更新日:

100%の母親は、出来るだけ早く上手におむつ外しをしたいと思っていると思います。でも、なかなか思うようにいかないものですよね。

そこで今回は、トイレトレーニングはいつから始めればいいのか、どういうやり方がおすすめなのか、お話しします

育児の壁!?トイレトレーニングの間隔があかない時の対処法!

トイレトレーニングの感覚が開かないので、なかなかトイレに連れていくタイミングが計れないので悩んでいる母親がいます。

幼稚園に行く前にトイレができるようにしたいなど大人の事情で早く早くと思ってしまうのはわかります。

その場合、気を付けなければいけないのは、まだおしっこが貯められるだけ膀胱が成長していなかったり、排尿障害があったりして、まだトイレトレーニングには早すぎるという可能性もあります。それを確かめには、寝る前にトイレに行って朝におむつが濡れていないかを調べます。

問題なければ、朝起きたらトイレに連れていって座らせることからスタートです。決まった時間にトイレに座らせることを心がけていると、トイレでおしっこを出せるようになります。

たまたま出来たら、大げさにほめることです。子供に達成感を持たせるとともに、得意な気持にさせるのがトイトレのコツみたいです。

みなさん、いろいろ工夫をしているみたいですね。大好きなキャラクターの柄のパンツをはかせて、「濡らしたらキャラクターの○○ちゃんが泣くよ~」などと声をかけたら、すぐに成功した人もいます。

早くオムツを外したい!トイレトレーニングをする時のママの心得!

失敗してもとがめないことも大事です。母親も心に余裕をもって行わないと、せっかくの努力が逆効果になりかねません。お漏らしを隠すようになるなど、子供を委縮させることがないようにしたいですね。

それから、一度始めたら辞めないことも大事です。何度もお漏らしされるうちに、うちの子にはまだ早いのかと親のほうが先にあきらめてしまい、おむつに戻るのでは子供も戸惑いますよね。

本気で向き合いましょう。焦らずに、にこやかに、マメにトイレに連れていき、うまくできたら家族中で大喜びをしてあげましょう。トイトレも楽しんでやる心の余裕があったほうが、早く成功できるのではないでしょうか。

私の経験では、女の子はお漏らしした恥ずかしさでおむつが取れる傾向があるのに対して、男の子は、お漏らしが恥ずかしいという感覚がなく、それよりも認められたのがうれしくておむつが取れるのではないかと思っています。

わが子の経験から

娘は2歳二か月でおむつが取れたのですが、家では一向にトイトレに成功せずお漏らしばかりしていたのですが、うっかりスーパーに行くときパンツのまま出かけてしまったのです。

その時初めて、トイレに行きたいと私に伝えてきました。大急ぎで車に戻ったのですが、その時にお漏らししちゃったのです。外出先でのお漏らしは、彼女にとって屈辱的な出来事だったのでしょうね。それ以来、お漏らしもおねしょも一度もしなくなりました。

でも息子はなかなかおむつが取れず、同じようにトイトレをしたのに3歳過ぎまでお漏らししていました。やはりトイトレにも個人差があることを、心に留めるべきなのでしょうね。

こんな記事も読まれてます

-育児子育て

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.