気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

お役立ち情報

30歳で留学って就職出来る?実際どうなの!?

投稿日:

「30歳での留学はもう遅い?」「仕事を辞めての留学は、後々の事を考えると不安・・」男女問わず、30代での留学に悩む人たちは多いと思います。

年齢以外に、費用や海外生活、帰国後の就職など学生時代に比べると、「留学する」という決断をしづらいですよね。

この記事では、30歳で留学して戻ってきた時の就職状況や実際に30代で留学経験をした方二人の経験談を紹介します。

30歳で留学して戻ってきた時の就職状況

30歳で留学から戻った時の就職は、それなりのリスクを伴います。
会社を辞めて社会人留学すると、帰国後は、留学で得た力を武器に再就職をすることになります。

ただなんとなく留学しただけでは、再就職は厳しいことをまずは頭に入れておいてください。

それでは、会社を辞めて留学する際の注意点を紹介します!

帰国後の就職に困らないための注意点!

日本では、中途採用や社会人留学でスキルアップしても帰国後の就職が厳しく、逆に、留学や仕事経験が帰国後就職に対してデメリットになってしまうこともあり、 帰国後に就職で悩んでいる人も多いです。

帰国後の就職が難しい現状として、
(1)なぜ社会人留学をしたのか
(2)社会人留学で習得した知識が必要無い部門に配属されたら我慢できるか
(3)留学の常識は日本では通用しない

・・・など、日本の企業にはこのような考えが多くあることが挙げられます。

社会人留学の目的をしっかり持って留学中に達成すること、日本の企業の考えを理解した上で決断することがポイントになりそうです!

語学力UPが目的の社会人留学の注意点!

語学力UPのために社会人留学をしてみたいと考える人も、少なくないのではないでしょうか。

語学のための留学の前には必ず、帰国後に就職したいと考えている会社にその語学力が必要なのかを確認しておくことが大切です。

会社が求めているスキルと社会人留学で身につけられるスキルが異なっていると、その後の就職は厳しいものになります。
資格を持っていることで就職が有利になることもあるので、要チェックです!

基本的には、「言語を理解できる」「書ける」「話せる」だけでは不十分です。
働く上で必要なスキルを身につけておきましょう。

30代で留学した人の声

①滞在先はバンクーバー!30過ぎてからの海外留学はなかなか難しい
30歳過ぎての留学が難しい理由は仕事面。
実際、留学だけならば金銭面だけクリアすれば誰でも行けます。

でも、30歳過ぎた大人は、帰ってきた後のことも考えないといけません。
そこで直面するのが帰国後の就職の問題。

スキル的に見れば、留学前まで働いていた数々の技術や経験に加えて、留学中に得たスキル(語学だったり)がさらに加わるのでレベルアップしてるはず!

僕自身も、留学する前からもそう思っていたし、帰ってきて就職活動をするまでは、「スキルアップでもっといい仕事にレベルアップ」と考えていました。

しかし、帰国してみたらだいぶ事情が違いました。
企業はそう見てくれないのが現実です。
日本の企業から見ると、"1年間のブランク期間”とみなされてしまいます。

何社か受けた企業の面接でも、「1年間語学を学ぶために留学してきました」と言っても、思っていたのと逆で芳しくない反応。

語学は日本でも勉強できるじゃないというのが企業の考え方です。
そう言われてしまうとそうなんだけれど・・・。

なので、就職活動はすごく苦労しました。
多くの企業に応募しても書類で落とされることがほとんどで、ほんの一握りで面接に進んだけれど結果はNG。

結局、幸運に恵まれたりで結果的に再就職できましたが、再就職できないという覚悟は必要です。
「スキルアップと思うことなかれ、空白期間と思え」です。

②ニューヨークへ留学!だからといって英語を使う仕事が就職先ではない!
30代で社会人留学した私がスムーズに再就職できたのは、「英語を使う仕事」に固執するのをやめたからなのです。
留学して得られた経験や技能は語学に関することだけではありません。

「語学以外の経験を仕事にも活かせたらそれでよい」と、考えることにしました。

早速、許容範囲が広がったり、危機管理能力が上がったりしたことを、さまざまな仕事に実際に生かすことができました。

英語のスキルは、プライベートの方で使う機会があり、英会話力は帰国してからの方が上がった気がしています。

趣味の海外旅行も大いに楽しむことができ、「英語が話せてよかった」と旅行中にはいつも思います。

なお、「英語を使う仕事」は、必ずしも留学直後でなくても、後になって回ってくる可能性もあります。

実際、私は今、英語を使う仕事もしています。
この記事を執筆していることも、留学の経験を生かせるやりがいのある仕事に出会えたと感じています。

留学直後に全てパーフェクトにできなくても、長い目で見て「トータルで幸せならそれでいい!」と感じています。

まとめ

30歳からの留学と聞くと、再就職面など非常にリスキーに感じられますが過去に多くの人が留学して、新しいキャリアを開拓しています。
しかし、そこまで恐れる必要はないと思います。

限りある人生・・・。
充実したものにしたいなら、後悔しないよう恐れずに社会人留学してみませんか?

こんな記事も読まれてます

-お役立ち情報

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.