気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

その他

旦那が転勤に!ついて行く?それとも単身赴任してもらう?

投稿日:2019年4月11日 更新日:

突然旦那から「転勤で単身赴任になる」と伝えられたらどうしますか?

ついて行くか、単身赴任してもらうのか決断に困りますよね?

単身赴任は家庭の状況にもよりますが、
小さな子供のいる家庭や、住宅ローンが残っている家庭では
旦那の単身赴任はなかなか大変です。

妻としては重大な決断をしなくてはいけない時です。

今まで毎日帰って来ていた旦那が月に数回や
何ヶ月かに1回帰って来るというようなことになると、
子供と一緒にいる時間も減ってしまうので子供を思う母親は心配になります。

家庭を支える旦那が単身赴任になると
住宅ローンや毎月の出費に加えて、単身赴任先での出費も増えます。

ですが、旦那の単身赴任についてメリットもあるんです。

そんな単身赴任のメリットについて調べてみました。

家族で転勤について行くメリット

 

旦那の転勤に家族でついて行くという家庭も少なくはありません。

そんな家族で転勤について行くメリットを紹介します。

メリット① 家族が一緒に過ごせる

やっぱり1番のメリットは家族が一緒に過ごせる事ですよね。

妻と子供を残して1人で単身赴任をするお父さんはやっぱり家族が心配です。

残された妻と子供も、大黒柱のいない家は不安で心細いものです。

一緒について行くという事は、その心配や心細さがない事ですよね。

やっぱり家族はみんな一緒がいいですよね。

メリット② 子供の成長を家族で見守れる

子供が小さいと、少し離れて見ないうちに驚くほど速く成長しているものです。

その成長を夫婦揃って見守る事ができるというのは幸せな事です。

それに小さい時にしか見れない子供の姿もあります。

その成長を見れないのは父親として寂しいものです。

家族で一緒に転勤するというのは、家族が一緒に生活が出来るという事です。

何があっても力を合わせていけます。

メリット③ 余計な出費がなくてすむ

単身赴任で1人で旦那が生活をするという事は、
今より余計な出費がかかります。

旦那の夕飯は今までは妻の手料理だったのが、
コンビニ弁当に変わる、なんて事はよくあります。

そうなると、今までかかっていなかった出費がかさんでしまいます。

単身赴任のメリット

旦那が単身赴任になると、旦那には旦那のメリットがあります。

メリット① 仕事に集中する事が出来る

家に帰っても1人なので、もし仕事を持ち帰ってきたとしても、
家で仕事に集中する事ができます。

メリット② 朝寝坊が出来る

休みの日に朝起きる時間を気にしなくて寝てられるのです。

家族と一緒にいると、子供に合わせて朝は起きなくてはいけまけん。

それが、1人でゆっくり寝る事が出来ます。

メリット② お酒が自由に飲める

帰っても自分しかいませんから、お酒が好きなお父さんなら、
お酒を好きなタイミングで飲めるのです。

飲む量は人によって違いますが、比較的自由にお酒を楽しむ事が出来ます。

メリット③ 自分の時間が出来る

単身赴任になると時間は自分の自由に使う事が出来ます。

好きなテレビを見たり本を読んだりと時間を自由に使う事が出来ます。

大切な家族と一緒にいる時間も大切ですが、1人の時間を楽しむ事が出来るのです。

まとめ

旦那が突然の転勤を告げられて帰ってくる事があるかもしれません。

その時に、どのような決断や判断をするのかは、その家庭それぞれでしょう。

家族で一緒について行くのか、旦那だけで単身赴任するのか
よく話し合って決める事が大切です。

単身赴任になったとしても、幸せな家庭を築いていって下さい。

こんな記事も読まれてます

-その他

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.