気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

健康

ダイエットを試みようとした方で、“炭水化物抜きダイエット”を聞いたことがある人はいませんでしょうか??

投稿日:2019年5月10日 更新日:

炭水化物を抜く…とはいえども、
どんなメニューでどのように食事に気をつけて行くべきかわからない人も多いかと思います。

ざっくりですが、以前私自身も行ったことがあるのでその方法をお伝えしたいと思います!!

☆炭水化物抜きダイエット主なメニューは?


わかりやすく言えば主食を抜くのが一番手っ取り早いかと思います。

ご飯類、麺類(うどん、中華麺、パスタ)、パン類、芋類等が、炭水化物です。

あとは、気をつけなければならないのが、フルーツ

炭水化物と言いつつ、炭水化物は糖質になります。

フルーツは、糖質なので炭水化物抜きダイエットをしている時は避けると良いと思います。

はるさめや、豆類も炭水化物は、多く含まれているので注意です。

そばや、そうめんも炭水化物を抜くとしたらやめておきましょう。

逆に摂取して良い食材は肉類

魚、魚介類も加工されてなければ大丈夫かと思います。
キノコ系、緑系の野菜、豆腐や、チーズ、卵も摂取してオッケーです。

私自身の経験を元にしますが、炭水化物を抜いていた時は、
おかずを多く作って食べていたと思います。

要は、主食を食べずにおかずでお腹を満腹にさせよう作戦です。笑

鍋とかは手軽で簡単に作れますね。

あとは、鶏肉料理!

安価でボリュームアップして作れて家計にも優しくダイエットにも繋がるという、
ありがたい食材でした。

☆ついつい食べ過ぎて気づけば…。そんなあなたに炭水化物抜きダイエットのメニューを教えます♩


先程もお伝えしたように簡単に作れるメニューーを載せます!

〜食べ応えバッチリ!キムチ鍋!〜
【材料 】
キムチ 100g
豚肉 しゃぶしゃぶ用 100g
玉ねぎ 1個
豆腐 1丁
もやし1袋

水 4カップ
味噌 大さじ2
醤油 大さじ1
酒 大さじ2
お好みで豆板醤

【作り方 】
①鍋に水を入れ沸かす。
味噌、醤油、酒を加えます。

②野菜や豚肉を入れ、最後にキムチを汁ごと投入!

具材に火が通れば出来上がり☆
糸こんにゃくも入れても美味しいですよ!

〜ボリュームたっぷり!鶏肉のうま塩ネギ焼き〜
【材料】
鶏胸肉 400g
長ネギ1本
エリンギ 2本
⚫︎鶏ガラスープの素 小さじ2
⚫︎みりん 大さじ 1
⚫︎ごま油 大さじ 1
⚫︎生姜 チューブ2センチ
⚫︎にんにく チューブ2センチ
⚫︎塩胡椒 少々

【作り方】
①鶏胸肉はフォークでブスブスさして食べやすい大きさにカット
ビニールに酒大さじ1と塩胡椒入れお肉と一緒に揉み込んで30ほど放置

②⚫︎の調味料を全部入れて混ぜておく

③長ネギとエリンギを好みの大きさにカット

④フライパンにお肉投入!
焼き色ついたらエリンギも投入して蓋をして五分

⑤五分たったらネギと⚫︎のタレをフライパンに入れて全体を混ぜ合わせます!!

簡単で安価でボリュームあるおかずが出来ちゃいます♩

〜炭水化物抜きダイエットをやるにあたって注意して欲しいことや、ポイントについて〜

わかりやすく言えば炭水化物、主食を抜くといいとは言いましたが、
炭水化物は、体にとって必要な栄養素の1つです。

あまりにも制限してしまうと集中力の低下に繋がってしまったり、便秘になってしまったり…。

基礎体力の低下にもなるので疲れやすくなります。

夕食だけ抜くなど、無理しないで続けて行った方がいいかと思います。

また、痩せた!と思って一気に食事も元に戻してしまうとリバウンドをしてしまう要因となります。

難しく考えすぎずに辛くならない程度で初めはスタートしてみてはいかがでしょうか??

こんな記事も読まれてます

-健康

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.