気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

服の悩み

スーツのズボンの匂いをとるには?男のスーツの日々のお手入れ講座!

投稿日:2018年6月28日 更新日:

日々着ているスーツの嫌な匂いに気づいて、ショックを受けたことってありませんか?

主に下半身から嫌な匂いが漂っていると男の方は特にショッキングでしょう。

この嫌な匂いというのは日頃少しずつ溜まっていった汗や雑菌!

はたまた飲み会の食事、タバコの煙など。

着々と積もりに積もってブレンドされた匂いの集合体がスーツについているということになります。

というわけで今回はスーツの、特にズボンについた匂いの原因。そしてその対策についてご紹介していきたいと思います。

毎日着るスーツはびしっと決めたい!日々のお手入れをしっかりすること!

スーツというのはほぼ毎日着る戦闘服です。

日頃からきちんとお手入れしてこそいざという時に戦闘服として機能してくれるものです。

当たり前ですがスーツは繊維で出来ています。

そのスーツの繊維に「臭いの粒を蓄積させないこと」が臭い対策の重大なポイントです。

そのために、是非やっておきたい簡単かつ効率的なお手入れ方法が「ブラッシング」です!

ブラッシングをすることでスーツ表面に付着した汚れを落としてくれます。実は一日着用したスーツは目に見えないだけでとっても汚れているのです。

汗だけでなく汚れもカビやダニやあらゆる菌のエサとなります。これらが食することで排出される糞などが臭いの発生する原因となります。

それを防ぐ為にも、ブラッシングは毎日欠かさずやっておきたいですよね。

また、ブラッシングは繊維を整えて、スーツをより美しく見せてくれます。わんこもブラッシングしてますよね。

毛を洗うだけでなく、毛並みを美しく見せるためでもあるんですよ。

スーツのブラッシングのやり方は、

生地の縫い目に沿って上から下へむかって軽~く優し~くブラシをかけるのが基本です。

ホコリをかき出し毛並みを優しく整えるようにします。生地をこするようにブラッシングしてはいけません。

かえってスーツにキズが付き傷んでしまう危険性があります。手首をうまく使って優しく行うのがコツです。

また、ジャケットは型崩れしないように木製などのしっかりとしたハンガーに掛け、さらにボタンを留めてハンガーに固定しましょう。ズボンは挟み込むタイプのハンガーを使えば便利ですよ。

スーツは2~3着以上持っておくことをオススメします。

自分の中で着るスーツのローテーションを決めておきましょう。

昨日はこれだから今日はあちらなど、一度着たスーツをお手入れした後は、2日ほど陰干しして休ませておくのがベストです!

特に気になるズボンの匂い!スメルハラスメントにならないためにできること!

スメルハラスメント(Smell harassment)とはスメル=ニオイによるハラスメントで略してスメハラですね。

自分のニオイにより周囲を不快にさせる嫌がらせのことです。

皆さんの周りも一人や二人いらっしゃるでしょう。「異様に臭い人」という他人に迷惑をかけているという自覚がない厄介な人が。

そんなつもりはなかったんだ!じゃ済まされません。

さて手遅れになる前にスメハラにならないようできることは・・・

超強力消臭液を使う

おすすめしたいのが「サライウォーター」です。

サライウォーターとは楽天市場で大人気&口コミ多数の塩素系消臭・殺菌水です。

このサライウォーターをスーツを着用する際にパンツ内側、股間を重点的に霧吹きで吹きかけます。たったこれだけで今の臭いをも含め消臭する事ができちゃいます。

残尿を残さない

股間の臭いを発生させないためには小便をした際に、トイレットペーパーで拭き取ることも対策になります。これだけでも臭いの発生を格段におさえることが出来ると思います。

サポーター付きボクサーパンツを着用する

サポーター付きボクサーパンツとは股間とパンツの布の間にもう一枚布が付いているボクサーパンツのことです。

この布が野球のキャッチャーがつけるファウルカップのように股間を守り、ニオイを外へ出してくれなくしてくれます。

スーツのニオイに関してはこのサポーター付きボクサーパンツが有用なのではないでしょうか。量販店などで手に入れることもできますよ。

まとめ

いかがでしたか?

スーツの股間から嫌なニオイをまき散らす男なんて嫌ですよね?

ましてや自覚がなければ、周りも注意しづらいですし、スメハラは同職場の人達だけでなく、接客時のお客さんにもやってしまうことになります。

こんな記事も読まれてます

-服の悩み
-

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.