気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

恋愛・カップル

彼女を海に行かせたくない!あなたならどうする?

投稿日:

夏は外へ出かけるレジャーが多くなる季節。花火大会、BBQそしてプールや海水浴。

今から楽しみにしている方も多いのでは?今年の夏はどんなことをしようとか、またどこへ行こうとか、彼女との最高の夏のプランを立てていることかと思います。開放的な気分になる夏、素敵な思い出を作りたいですよね。

特に大好きな彼女とだったら、パーフェクトなプランで、パーフェクトな演出で楽しみを分かち合いたいもの。

そんな夏の計画を一緒に話している時に、彼女が、「海水浴に行きたい。」ということもありえますよね。

夏と言ったら海水浴

燦々と輝く太陽の下には、ビーチパラソル。そして砂の上に寝転がって一緒に音楽を聴きながら過ごしたり、海に入って泳いだり、海の家で夏おなじみのメニューのものを食べたり、そして新調した水着を着たい、と彼女は思って言っているのかもしれません。

夏のレジャーはやっぱりこれ、として毎年海へ出かけることを楽しみにしているカップルも多いと思います。

が、海には行きたくない、行かせたくないと思う彼氏も。

こう思っている男性は、連れて行くのも嫌だし、また、彼女が他の女友達と海行くのも嫌がるようです。

彼女を海に行かせたくない、いっても大丈夫、あなたはどちら派ですか?

スポンサーリンク

最近、若者の海離れ、というのもよく言われているということもあります。

男性でも、海に行くのは嫌という20代は多いのです。

その理由としてあげてみます。

実は泳げないから行きたくない

特に10代20代の若者の多くは、学校の授業で水泳のクラスがないとこで育ったということもあり、泳ぎ方をしらないということが要因のようです。泳げない人にとって海での水泳は危険ですよね。それに彼女にかっこいいところを見せたいのに泳げないなんて恥ずかいいと思うのもの。

日焼けするのが嫌だから行きたくない

日焼けは、しみやシワなど、肌の老化を早めるといわれていますし、男女ともに美白志向もあるのでこう考える方も多いようです。最近は男性もしっかりケアしている人が多いようです。

海水などで汚れるのが嫌だから

海水はベタベタするし、あらゆるところにすなが入ってザラザラするからと言うことからいやという人も。

水着になるのが嫌だから

スタイルがバレやすい水着。服ならごまかせるけれど水着はそうは行かないところ。太っている、痩せすぎていると思われるのも嫌というのが海から遠ざかる理由の一つに。

行くのが面倒、大変だから行きたくない

電車やバスに乗ってわざわざ出かけるのが面倒ということも。また準備や片付けも大変だからという理由もあります。最近は車、免許を持っていない若者が多いので、移動に時間がかかったり荷物が多くなる海水浴は面倒と感じるのかも。

など、男女ともに共通してあげられる行きたくない理由はこんな感じですね。

 

では、彼氏サイドからか彼女に海水浴に行って欲しくないという理由には、

水着になって欲しくないからというのがあり、それは、他の人に自分の彼女の水着姿を見せたくない、とか女友達だけで行ったら声をかけられたりするのが心配だし気になりすぎるから、というのがあげられます。

この根本は「嫉妬」ですよね。

人間関係を築く上で嫉妬はつきもの。同性同士でも、恋人同士でもありえることです。

ではなぜ嫉妬してしまうのかというと、

  • 自分に自信がないから
  • 他人と自分を比較してしまっているから
  • 恋人に対してネガティブな思い込みをしてしまっているから

などがあげられます。

また、男性が恋人に対して嫉妬してしまう時の特徴として、

  • 小さなことで怒り出してしまう。

ちょっとしたことが引っかかってしまって、何気ない話をしていただけなのに、急に怒り出してしまうということがあります。

  • 束縛が激しくなる

嫉妬すると、彼女が誰かに取られてしまうかも、とか根拠もなしに浮気しているのかもと思うと束縛が激しくなります。彼女が同僚と飲みに行くと話したら、どんなメンバー、場所、何時まで?などしつこく聞きまくってしまいます。

  • スマホを覗き込む

彼女がスマホを使っている時に、誰とメッセージしているのかとか、どんな人とやりとりしているのかなど気になって覗き込んだりします。

などが嫉妬する時の男性の行動です。思い当たることはありませんか?

スポンサーリンク

嫉妬と思わせずに海に行かないように説得する方法!?

もし彼女が海に行くと行ってあなたは嫉妬心から行かせたくないと思うとき、なんとかして説得したいと思うでしょう。

そして彼女の方も、だめ、と言われたら嫉妬されているのかもと思うものです。

では嫉妬と思わせずに海に行かないようにするには、もし二人で行こうと言われた場合、「俺泳げないから」とか「海嫌いだから」とか、「車持ってないし」とか自分がこうだからという理由を言って説得するのがいいでしょう。自分が理由なら嫉妬とバレないかも。

この条件なら海に行っても大丈夫な場合!

条件をつけるならば、言い方によっては束縛していることと同じになってしまうので、上手に表現するのは結構難しいですね。

この際、正直にあんまり水着姿を見られるのが嫌だから、露出しすぎない水着だったらいいよ、とか言ってみては?

また水着を買う時一緒に行ってみるというのも。

でもそれが原因で喧嘩になってしまうということもあるかもしれないので、あなたのチョイスにお任せします。

相手を信頼する

彼女を思ってのことという気持ちも、きっと本人にも伝わるはずですが、他の人に水着を見られたくないというのは、束縛、嫉妬につながっているはず。嫉妬心なしというのはなんの感情もないということなので、それだけの思いはあるわけですから、まずは彼女を信頼するということと、自分に自信を持つように心がけましょう。

恋していれば嫉妬心もあって当たり前なので、ある程度は受け入れることも必要かもしれません。

こんな記事も読まれてます

-恋愛・カップル
-

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.