気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

お役立ち情報 年間行事

卒業式で袴を着るなら髪飾りは生花が断然オシャレ!

投稿日:

時代が移り変わった現代でも、大学や短大の卒業式に袴を着る女性の方は多いですね。

これは古き良き時代からの名残であり、このような女性の袴姿に華やかな気持ちを分けて貰える方も多いのではないでしょうか。

一生に一度の晴れ舞台・・・

せっかくなので、袴と一緒に生花で作った髪飾りで、より華やかで個性的な思い出を作りませんか?

実際のところ、レンタル袴の場合は誰かとかぶる可能性もあります。

しかし、生花の髪飾りが被ることは絶対にありえません。生花は生もの、しかも色や種類は貴女が好きなもので作ってもらえるので、世界で唯一無二の貴女だけの飾りになります。

袴の色に合わせても良し、貴女の拘りを製作者に伝えてデザインに特徴があっても良し、自由に制作出来ます。

その日1日だけの為の髪飾りにはロマンがあります。卒業式で多くの列席者や招待者保護者が並ぶ中、活き活きとした髪飾りはきっと視線を浴びることでしょう。

これから社会に巣立つ貴女の前途を祝すべく、その日の為に咲いた大輪の花も一緒に卒業式に参加しましょう。凛と咲く花にも負けない女性としての美しさ、大人になった貴女だからこそ着こなせるお洒落ではないでしょうか。

事前の予約が必須なので、袴をレンタルすると同時か、卒業式の3ヶ月位前には生花店に依頼しておきましょう。

花言葉を意識したり季節の花を選んだりと、完成までも楽しい思い出になります。友人とアシンメトリーなどで揃えても素敵です。

 

スポンサーリンク

どんな雰囲気にしたいかで選ぶ

活き活きとした若さと華やかさが感じられます。

https://kimonosekai.com/articles/bM8fd

髪をアップスタイルにまとめて頭をグルッと囲むようにお花をあしらうと、まるでティアラをつけたかのような華やかなさになります。

着物の色味に合わせたり、明るめの色の花を使用すると、くどい印象になりません♪♪

 

生花でボリュームアップ!見よ!このゴージャス

https://kimonosekai.com/articles/bM8fd

とっても豪華な生花のヘアアレンジです。

白いお花一色なので、かなりのボリュームがありひと際目を奪われますが、清楚なイメージも崩れません。

 

こじんまりと上品にまとめても

https://kimonosekai.com/articles/bM8fd

下の方に生花を飾り付けたヘアスタイルです。こじんまりとまとまっているので、とても上品な仕上がりになっていますね。

コロンとした丸いフォルムのお花を使用すると、華やかさと愛らしさを演出することができます。

 

好きな花で選ぶ

髪飾りにおすすめの花って??

髪飾りにする花は、好きな花が良いという方は勿論好きな花で大丈夫ですが、せっかく髪飾りにするなら、綺麗で長持ちする花が良いですよね。

また、加工しやすい花も髪飾りに向いています。そんな髪飾りに向いている花を幾つかご紹介いたします。

(1)ダリア

http://da-inn.com/seijinsikikamikazari-22374/

ボリュームがあり、存在感もあるので、髪飾りにはピッタリです。

 

(2)ユリ

http://da-inn.com/seijinsikikamikazari-22374/

清楚な雰囲気たっぷり!!髪の毛にギッシリ飾って華やかに演出してみましょう。

 

(3)マム

http://da-inn.com/seijinsikikamikazari-22374/

まんまるコロンとした、とても愛らしい花「マム」で色も様々です。

 

(4)バラ

http://da-inn.com/seijinsikikamikazari-22374/

ミステリアスな女らしさが漂います!小さくても存在感があるので、沢山飾らなくてもとても華やかになりますよ。

 

通常は美容院やお花屋さんで頼む生花アレンジですが、ご自分で作りたい方の為に、ポイントをお教えします!

生花を使った髪飾りは和装にもよく合います。ただ、上級者向けであるということは理解しておいて下さい。

・・・というのも、

生花はとても扱いが難しく、簡単に壊れてしまうこともあるからです。

また、卒業式の当日に作るのであれば良いかもしれませんが、前日に作っておくと翌日にはしおれている可能性もあるので注意しましょう。

そのため、基本的には卒業式の当日、できることならば使用開始2時間くらい前にでき上がるようなペースで作りましょう。

 

自分で作る生花アレンジ

生花や葉は茎を2センチほど残して水に浮かべておきます。

次に、ワイヤー刺すのですが、茎から切り離した部分に水に浸したペーパーを巻くので、邪魔にならない位置に刺しましょう。

 

フローラルテープを巻きます

そのままだとペーパーが目立ってしまうのを防ぐためです。

フローラルテープはペーパーの水分が蒸発してしまうのを防ぐ役割もあるので、これがうまく巻けるかどうかによって、髪飾りのどれくらい長持ちするかが違ってくるでしょう。

あとはこれを直接セットした髪に刺したり、美容室に持ち込んでセットしてもらうのが一般的です。

また、お花屋さんで卒業式用の髪飾りに使う花を用意してくれるところも多いので、相談してみると良いですね。

 

注意しなければならないこととして・・・

他に髪飾りを用意しておかなかったのに、当日になってから自らのアレンジ失敗・・・生花を使った髪飾りが手作りできなかったなんてことになってしまうと大変です。

自信がない場合は、代用できるものをお花屋さんにお願いしておいたり、別に用意しておくと良いでしょう。

どうか・・・一生に一度の大切な思い出になりますように!!

こんな記事も読まれてます

-お役立ち情報, 年間行事
-

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.