気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

ビジネス

新入社員の礼儀知らずに驚き!今どきの若者にはこれが普通なのか!?

投稿日:2019年11月15日 更新日:

毎年春の時期になると、各企業では新入
社員の入社で準備を進めている頃です。

そして、いよいよ学生生活を終えた新入
社員の入社が始まります。

もうすでに社会人として大先輩たちから
すると、今の若者の礼儀知らずに驚いた
ことはないでしょうか?

時代と言うべきなのか、これが今の若者
には普通なの?と思ってしまう事が多く
あります。

すでに成人して社会に出ている人からする
と、とんでもないと思える事も今の若者
には普通の事として思っているのです。

そんな今の若者の礼儀について調べてみま
した。

初々しい新入社員の珍行動!礼儀知らずに悪気なはい!

社会人デビューしたての新入社員の行動は
先輩社員の人も予想していない行動をする
ものです。

なかには先輩の方が冷や汗をかいてしまう
くらい驚く行動をする事もあるのが新入社員
なんです。

でも、新入社員の皆さんは新しい場所で
頑張ろうとやる気に満ち溢れているのです。

じつは一生懸命に頑張っていて悪気はない
のです。

そんな初々しい新入社員の珍行動をあげて
みました。

・ 上司なのに呼び捨てにする

社会人になると上司を役職をさん付けなど
で呼ぶのは当然です。

業務中には得意先などからの電話対応もある
事でしょう。

得意先からの電話対応で身内の役職や敬称
はつけないで呼び捨てにします。

それを知らない新入社員に、その事を教える
と普段から上司を呼び捨てにする事があります。

・SNSでの欠勤連絡

最近ではSNSを利用していない人のほうが
少ないのではないでしょうか?

元を辿れば会社を欠勤する事がよくない事
ですが、その大事な欠勤連絡をSNSでする
のです。

当然、先輩社員には理解するのが難しい
事です。
以前であれば、欠勤連絡は丁重に電話で
上司に連絡をするのが普通だったからです。

・やる気を見せない

これから1人で仕事をする為に新しい業務
を教えると「やってみないと分かりません」
と普通に返答するのです。

確かにやってみないと、と言うのは分かる
のですが、出来そうかどうなのかを聞いて
いるので驚きます。

このように先輩社員が予測しない行動を新入
社員がとるとこがあるのです。

礼儀知らずの新入社員!どうやってビジネスマナーを教える?

新入社員にビジネスマナーを教える事に先輩
社員の皆さんは苦労をしていませんか?

若者たちの考え方や価値観の違いで先輩社員
と新入社員が噛み合わない。なんて事はよく
あります。

でも、ビジネスマナーを教えるポイントを
押さえればちゃんと教えてあげられるのです。

ポイント① 基本の本質を理解させる

社会に出たばかりの新入社員にはビジネス
マナーをただの決まり事みたいな感じで
思っています。

なぜ、そうしなくてはいけないのかを教える
のです。

新入社員の皆さんは社会人として頑張ろうと
しているので、決して学生扱いしてはダメです。

1から親身になって教える事です。

ポイント② 実践を繰り返す

誰しも始めての事は分からないがたくさん
あります。

何度も何度も実践を繰り返すことで覚えて
もらうのです。

その時に、ちゃんと出来たら出来た事を
伝えて、ダメだった所はダメと教えるの
です。

人によって習熟度が違うので先輩社員は、
ちゃんとビジネスマナーを教えてあげて
下さい。

まとめ

新入社員はこれから一緒に仕事をしていく
大事な仲間です。

そして、これからの社会を支えていく
大事な人材です。

時代や文化の違いを感じる事はあるでしょう。

しかし、驚く事ばかりじゃなく、逆に学ぶ
事もあるかもしれません。

新入社員の皆さんを教育するのは先輩社員
の皆さんです。

新入社員の皆さんが早く会社の戦力として
1人前になれるようにしてあげて下さい。

こんな記事も読まれてます

-ビジネス

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.