気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

お役立ち情報 七五三

七五三の祖父母の服装は?普段着はマナー違反?

投稿日:2018年8月14日 更新日:

七五三と言えば子供が主役の家族行事ですが、

祖父母も参加する場合も多くあるかと思います。

参加する場合の服装はどのようにするべきか、解説していきます。

 

七五三に行くときの祖父母の服の選び方?

七五三の服装は厳密にはこれといった決まりはありません

ですが多くの場合、主役となるお孫さん

晴れ着を着用することになることと思います。

 

あくまでお孫さんが主役なので

その恰好より目立つ服装は避けるべきでしょう。

それに加え、夫婦の服装の格をそろえるとなおよいでしょう。

男性がフォーマルスーツ、

女性が着物かフォーマルスーツの組み合わせ、

もしくは男性がカジュアルスーツ、

女性がワンピースを着用するといった形で

個々の服装よりもお祝い事の自分の立ち位置に合わせた服装

をするのがよいでしょう。

 

また、晴れの日なので当然ですが喪服は避けましょう

どうしても、バランスの良い服がない

あるいはわからない場合レンタルもあるので

いっそ借りてしまうのも一つの選択肢になります。

 

おばあちゃん素敵!と言われるおしゃれとは

先ほど格のバランスが大事としたものの、

何歳になってもおしゃれはしたいものです。

おばあちゃん(おじいちゃん)素敵!

と言われる服装、おしゃれですが、

実は祖母の方の着物を着ている割合が少ないため、

他のご家族よりも少々目立ち

お孫さんの晴れ着より目立たない着物をお持ちであれば、

着物を着用するだけでも普段と違った雰囲気

演出できて素敵です。

 

しかし、普段着慣れていない、七五三で初めて着物を着る

ということになるなら着慣れた洋服の方が無難と言えます。

こちらもポイントとしては派手過ぎないこと、

パートナーの格に合わせることが重要です。

アクセサリはワンポイントのブローチ程度に留めるのが無難です。

 

祖父の方は女性側が着物なら

自然とスーツということになりますが、

はっきり言って七五三の主役となる年齢のお孫さんで

スーツの良さを見分けられるような方はまずいないかと思います。

ですが、それは逆にチャンスです。

クリーニングをしっかりして、靴まできれいに磨いた状態で

参加するだけで十分普段と違った印象

与えることができるはずです。

 

スーツのデザインや着心地はわからなくても、

手入れされているか、奇麗かどうかは素人目にも

明らかなものです。

男性の方はどうせスーツだからと手を抜かず、

しっかり準備をして参加しましょう。

 

誰とでも素敵な七五三を

服装について説明してきましたが、

実はこの服装の選び方お孫さんの両親

子供夫婦の方でも大きな差はありません

 

家族仲が良好ならいとこ同士で一緒に七五三をする

というケースもあるかと思いますが

基本的に主役より目立たない夫婦の格をそろえる

この二点を抑えれば大きな間違いが起こることはないでしょう。

 

ただし、七五三そのものは本来晴れ着を着てやる物

と決まっているわけではないため、

主役となるお子様のいる家庭の

七五三へのスタンスの確認は大前提です。

 

七五三を機会にそのお子様の家族と

よくコミュニケーションをとり

主役以外も喜べる素敵な七五三を迎えましょう。

 

こんな記事も読まれてます

-お役立ち情報, 七五三

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.