気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

服の悩み

ラッシュガードでも白なら焼けるの?正しい紫外線対策のコツ!

投稿日:

最近、かなりの人気が出てきた

ラッシュガードはお持ちでしょうか?

「え?ラッシュガードって何?」

もちろん、そう言われる方も当然いらっしゃるでしょう。

 

そこで今回は、このラッシュガードについて、

特に、白のラッシュガードについてみていきたいと思います。

白は紫外線を通しやすい?白色のラッシュガードは効果が薄いの?

そもそもラッシュガードとは、サーフィン用語の一種で、

様々な物から肌を守れるトップス用水着の事を指します。

ラッシュガードは紫外線がカットされるので、

日焼けからも守ってくれます。

日焼けの対策であれば黒や紺の方がおすすめです。

紫外線を吸収しない白よりも、

黒を着た方が吸収するので焼けにくくなります。

選ぶ時には濃い色を選ぶようにしましょう。

したがって、白の場合は日焼け止めを

併用する方が無難だと言われています。

紫外線対策を一番に考えるなら黒が最適!白は室内ならありかも?

もちろん、紫外線対策なら断然黒が最適です。

しかし、室内なら白のラッシュガードでも

紫外線からは十分守ることができます。

ですので、黒だけに執着せず、白のラッシュガードで、

もし気に入った柄やデザインを見つけたのなら、

1着はあってもいいのではないでしょうか。

 

実は、ラッシュガードは使い続けていれば

効果が薄くなってきてしまいます。

洗い方にも注意点がありますので、ご紹介します。

  • ラッシュガードを手洗いで水洗いをします。
  • ラッシュガードは風を通しやすいので

お日さまに当てて乾燥させる。

  • 自然乾燥したらラッシュガードに

ついている砂を指ではじく

④ 砂がとれたら洗濯機で洗います。

 

砂がついている状態のまま洗濯機で洗うと、

生地が痛む原因になります。

 

人気のラッシュガードを男女別でご紹介したいと思います。

まずは女性用からです。

 

「昨シーズンモデルにつき処分価格」

ラッシュガード レディース 水着 体型カバー 長袖 パーカー

UVカット UPF50+ 水陸両用 S / M / L 全7カラー

71230 無地 柄 大きいサイズ

一年前のデザインのラッシュガードです。

7種類から選んでいただけます。

 

アイスパーダル ICEPARDAL レディース

パターンラッシュガードパーカー IR-7200 水着

ラッシュパーカー 柄 女性用

17種類とかなりのデザインあります。また丈も5種あります。

 

SHAWNEE (ショーニー) 水着 長袖 パーカー

UVカット UPF50+ 水陸両用 体型カバー M / L 全3カラー

61230 無地 柄 大きいサイズ ビキニ サーフパンツ

体型もカバーしてうれて、何より可愛いです。

日焼けななどからも守ってくれます。

 

続いて男性用を見てみましょう。

 

全色UVカット率98.9%↑ UVカット

uvパーカー 水着 体型カバー レディース キッズ の

サーフパンツ や UV トレンカ 長袖 大きいサイズ

ラッシュパーカー UVパーカー リンネ

メンズの1位の商品です。20種類もの中から

選ぶ事が出来るのでおすすめです。

 

ラッシュガード メンズ S~XXL 全20色

土曜出荷・365日保証 送料無料 水着 パーカー

長袖 UPF50+ UV UVカット ラッシュパーカー

UVパーカー 大きいサイズ サーフパンツ ボードショーツ

トレンカ レギンス レディース キッズ も PR4200 【timesale】

5種類のサイズ、20色のデザインから

選んでいただける商品となっています。

 

全色UVカット率98.9%↑ 水着 体型カバー 長袖

「大きいサイズ レディース キッズ の サーフパンツ・

UVパーカー・トレンカ・サファリハット 専門店 リンネ」

4サイズ20色から選んでいただけます。

かなりシンプルなデザインが多いようです。

 

このように、デザイン的にもカラー的にも多岐にわたるようです。

洗い替えも考えて何着か欲しいところですね。

 

今でこそ、ラッシュガードはこのように

一般の人々も気軽に使用していますが、

以前はサーファーだけが使用する物でした。

しかし、水の中でも重くならず、

軽くて薄くて動きやすく速乾性もあることから、

一般の方も海水浴やプールなどで着るようになっていきました。

 

当初は、公共のプールで着ていると

監視員の方に脱いで下さいと注意されたのですが、

今では当たり前となっており、認知度が飛躍的に高まり

プール、海問わず、積極的に着てよくなりました。

今では監視員さんからも注意されなくなり、

とても着やすくなったと思います。

 

ラッシュガードのズボン版の、

「スイムトレンカ」や「スイムレギンス」などもあり、

サーフパンツの一種として売られています。

したがって、上下で揃えて着る事も可能で、

ウェットスーツの下にも着られています。

おすすめは足首までびっしりあるものが

日焼けや怪我などを防いでくれますので

いいのではないかと思います。

 

いかがでしたでしょうか?

正直、私は今回記事を書くまで

ラッシュガードを知りませんでした。

着ている方は幾度となく見てきてはいましたが、

その名前がやっと分かりました。

 

速乾性があって全身で着る水着のようで、

私もよく、海水浴や川にバーベキューに行ったりするので

使えるなと思い、この機会に購入しようかと検討中です。

 

ともあれ、ラッシュガードは白より外なら黒がおすすめです。

もしも、デザインで選ぶなら必ず日焼け止めを併用して下さいね。

こんな記事も読まれてます

-服の悩み
-

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.