気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

服の悩み

ラッシュガードは長袖と半袖のどっちがいいの!選び方のポイント!

投稿日:

皆さんは、ラッシュガードというものをご存知でしょうか?

マリンスポーツがお好きな方なら常識かもしれませんが、実は今では、さまざまなアウトドアの際にも着用されるので、案外、マリンスポーツを全くされない方でもお持ちかもしれません。

 

元々、ラッシュガードはマリンスポーツ時にウエットスーツの下に着用し、ウエットスーツのゴム製の材質から皮膚を守るために、また、紫外線から肌を保護したり、体温の低下を防止するために作られたアンダーウェアでした。

 

そして、今では様々な用途に応じて使われるようになっています。

流行性のあるものは水着の上に着用して日焼けに備えたり、その物自体、普段着として着用されるようにもなりました。

他にもランニングや、登山、サイクリングなどの屋外スポーツでも応用されたりしています。

 

今回は、このラッシュガードの選び方のポイントについてみていきたいと思います。

長袖と半袖で迷う!子供のラッシュガードはどっちを選ぶのがベター?

お子さんのラッシュガードを選ぶにはいくつかポイントがあるので、以下で簡単に説明します。

 

小さい子供の場合、着脱が自分でできなかったりします。

そういう場合は、ファスナー付きのものが良いかと思います。

十分大きくなって自分で全部できるお子さんだとファスナーがなくても大丈夫でしょう。また、日焼けを避けるためにも襟が立った製品がよいでしょう。

 

サーフィンやボディーボードをする時のラッシュガードは、いつも着用している服と同じサイズのものを選びましょう。

 

サイズが大きすぎると水や空気の抵抗が大きくなり、また何かに引っ掛かってしまう危険があるからです。

それ以外の用途で使用するときは、少し大きめのサイズでも良いでしょう。

何故なら繰り返し選択すると縮んでしまう可能性があるからです。

 

また少し大きめだと着脱しやすいといった面もあります。

ただし、袖が長すぎたりしてしまうかもしれません。

半袖それとも長袖?

子供用のラッシュガードには長袖と半袖で購入できます。

それぞれの長所短所を見ていきましょう。

長袖の長所

長袖の長所は腕をすっぽり日焼けから守ってくれます。

サンゴや岩がごつごつした場所で、擦り傷などを防いでくれます。

長袖の短所

着脱が面倒。半袖よりも暑さを感じやすい。

水から出る際に、半袖と比べて長い袖の為に寒く感じやすくなる。

上下組み合わさった長袖ラッシュガードを探すのがより困難である。

半袖の長所

長袖に比べて暑くなりにくい。着脱がより簡単である。

水から上がった時に長袖に比べて寒さを感じにくい。

半袖の短所

長袖に比べて四肢が日焼けしやすい。

長袖に比べて肌の露出度が大きいので擦り傷につながりやすい。

ラッシュガードをどこで着るかが重要!用途別の選び方!

ラッシュガードの生地は、速乾性に優れ、夏季やマリンスポーツや大量に汗をかく場合にとても有効です。

種類

その基本形はプルオーバータイプと呼ばれるもので、カラダにぴったりと密着し薄手に作られています。

 

ゆったりとし着心地で水着の上に着て使用するラッシュパーカーと呼ばれるもの、着たり脱いだりするのが簡単なジップアップタイプ、足を日焼けや傷から守るレギンスタイプなどを入手できます。

 

それぞれ男性用、女性用、子供用に分けられ、長袖と半袖があります。

素材、性質

またラッシュガードはポリエステルが使用されていて、伸縮性に優れ軽く、しわを防ぎます。肌触りも良く、前述したように、乾きやすいという特徴があります。

その他にもラッシュガードには濡れた時の蒸発熱で、温度を下げる効果があるので、熱中症対策としても効果が期待できます。

用途

以上の点から、元々はサーフィンなどのマリンスポーツのために作られたラッシュガードでありますが、それ以外のスポーツ、ランニングやテニス、登山やサイクリング、釣りでも使われるのが一般的になってきています。

 

また、スポーツだけでなく、普段着で使用しても紫外線カットを期待できるので、日焼け対策としても十分使えそうですね。

その際、お勧めなのがパーカータイプ。ゆったりしているので着易いからです。

 

ラッシュガードには様々な種類がありますので、それぞれの目的に合わせて好みのラッシュガードを選んでみて下さい。

もし、自分で判断に迷ったり、そもそもどれがいいのかがわからない場合、お店の人に直接相談し、アドバイスを受けてから選ぶといいでしょう。

より目的に合ったものを選べて失敗が少ないと思います。

まとめ

ラッシュガードについて、この記事で記してきたことについて簡単にまとめると、

  1. ラッシュガードはマリンスポーツ用として開発されたこと
  2. 子供用のラッシュガードの長袖半袖の長所短所
  3. ラッシュガードの種類、素材、用途

などに触れてきました。

 

ラッシュガードについてすでに知っている人も、今までよく知らなかった人も、この記事が参考になればとてもうれしい限りです。

必要な場合は購入して、この暑い夏を快適にお過ごしください。

 

こんな記事も読まれてます

-服の悩み
-

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.