気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

レジャー情報

ラッシュガードは大きめでも大丈夫?子供のラッシュガードの選び方!

投稿日:

今や定番のラッシュガード

昔はこんなものがあるなんて知りませんでしたし、

ラッシュガードなんてわざわざ着なくても、

普通にTシャツなんかで海やプールに

泳ぎに行っていたように思います。

けれど、いつしか私もラッシュガードの

プルオーバータイプってやつを

着るようになってしまっていました(笑)

 

そのきっかけは、日焼けしないようにするためでしたが、

実際これが結構役に立つので、

海に行く時にはいつの間にか普通に使うようになっていましたね。

 

そんな、ラッシュガードについてですが、

今回は子供のラッシュガードの選び方

テーマに取り上げていきたいと思います。

 

来年も着てほしい!

子供のラッシュガードは大き目を買ってもいいの?

お子さんの成長する速度はあっという間です。

ですから、ラッシュガードを買うとなると、

どうしても大きいサイズを選びたくなるのが気持ちでしょう。

 

では、大き目のサイズのラッシュガードを買う時の

メリット・デメリットをご紹介していくことにしましょう。

大き目のラッシュガードを選ぶメリットとは?

 

・脱いだり着たりが容易にできる

ラッシュガードは、水に濡れてしまうと

体に密着して脱ぎにくくなってしまいます。

けれどそんな時、大き目のラッシュガードであれば、

少しでも脱ぎやすくなります。

 

水で濡れてしまったラッシュガードを着たままでいると、

寒さで風邪を引いてしまうかもしれません。

こんな時にも、素早く脱いだり着たりできるのは

メリットと言えるのではないでしょうか。

 

・長い間着ていられる

大きめを買っておくメリットはなんといっても、

これではないでしょうか。

お金を出して買ったにもかかわらず、

その年に着て終わってしまっては

もったいないと思いませんか。

長い目で見れば、来年再来年になっても着ることができて、

最終的にお財布に優しいことになっているでしょう。

大き目のラッシュガードを選ぶデメリットとは?

・泳ぎがしづらい

泳ぎといっても、下半身だけの水遊びを

するくらいなら何の問題もないのですが、

海やプールなどで体全体を水につけて泳ぐ時には、

大き目のラッシュガードでは隙間から

水が入ってしまい水の抵抗が増えてしまうため、

とても泳ぎがしづらい状況になってしまいます。

 

近頃では、ラッシュガードを購入する意図が、

水に入る場合のケースだけではなくなってきています。

この機能性の良さから、例えば山登りなどに行った時の

紫外線対策や虫除けなどを目的にしている方も

増えてきているのです。このようなケースでも、

大き目のラッシュガードを購入しておいた方が、

後々、長い期間着られるのでいいのではないでしょうか。

あんまり大きいと動きにくい?ラッシュガードはワンサイズアップぐらいが無難!?

 ラッシュガード大き目でも大丈夫?

子供はすぐに大きくなるのでラッシュガードは

大き目で購入した方がいいと思われる方は多いと思います。

 

ラッシュガードは、年に何回も着るようなものではないので、

すぐに着られなくなる恐れもあります。

このようなことから、大き目がベストなのか

検証することにしました。

実際に、子供にラッシュガードを大き目で着せてみました。

 

この子に関しては、当時2歳で普段着のサイズは

90サイズくらいだったでしょうか。

そんな子供に思い切って110サイズを購入して着せてみました。

けれど、見てみるとやはり、

かなりブカブカの状態になってしまいました。

このブカブカさだと、先ほどの

大き目のラッシュガードのデメリットで述べた通り、

長い間水に浸かってしまうと中に水が入ってしまって、

泳ぐのに支障がでてしまうのではないかと思います。

ラッシュガードを子供に着せるのはワンサイズアップくらいか?

ここで、感じたことは、さすがに2歳児に

110サイズを着せることは無理があったと言うことです。

ちょうどいいサイズが90程度のサイズだとしたら、

大き目を選択するとしても、

95サイズや100サイズあたり

留めておくのが無難なように思います。

 

また、ワンサイズ大き目のサイズのラッシュガードでも、

伸縮性のあるものであれば、ワンサイズ大きかったとしても

それほど大きく感じないと思います。

 

もしも、ちょうどいいサイズを買うことを選択するのであれば、

かぶりタイプでは脱いだり着たりがさせづらくなると思います。

そんな時には、前開きのジップアップを選択するのがいいでしょう。

まとめ

来年も着てほしい!子供のラッシュガードは大き目を買ってもいいの?

あんまり大きいと動きにくい?ラッシュガードはワンサイズアップぐらいが無難!?

について、取り上げてきましたが、いかがでしたか?

 

子供のラッシュガードに関しては、

選ぶサイズがあまり大きすぎても泳いだり、

行動するのに支障が出てしまって良くないでしょう。

ワンサイズ大きめくらいに留めておくのがベターと思われます。

 

それから、ラッシュガードは、

脱いだり着たりがしにくいので、

ジップアップタイプを選んでしまうのもいいでしょう。

 

こんな記事も読まれてます

-レジャー情報
-

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.