気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

運動会

会社のレクリエーションに行きたくない! 参加しなきゃだめなの!?

投稿日:2018年7月26日 更新日:

「あーあ、あとちょっとしたら、会社のレクリエーションやイベントがあるよ。

休日返上で、会社のレクリエーションやイベントに参加しないといけないなんて、

休みには自分のことがしたいのにそんなの嫌だ!」と、言う方も、

いらっしゃるのではないでしょうか。

会社のレクリエーションやイベントって正直行きたくないですよね。

そんな方のために今回は・・・

会社のレクリエーション行きたくない」と題して、取り上げて行きたいと思います。

意外と多い会社のレクリエーション行事!行きたくないけど強制参加!?

会社のレクリエーションについて思うこと

会社のレクリエーションには、新年会、お花見、ボーリング大会、運動会、社員旅行、

休日返上の草むしり、地域貢献という名の休日出勤、忘年会、仕事後の強制的な飲み会、

親睦会など、様々な行事が存在します。

 

新年会や忘年会、お花見ぐらいはまだ、行こうという気になりますが、

それ以外はどうでしょう。

社員旅行は、近頃では、仕事のない休日に行くことが多いようで、

休みの日ぐらい自分の時間に使いたい人にとっては、

軟禁されているようなもので、そこには自由というものがありません。

 

レクリエーション・・・

「仕事・勉強の疲れを、休養や楽しみで回復すること。

また、そのために行う休養や楽しみ。」

ということには、とてもではないですがなっていないような気がしてなりません。

 

いろいろなホームページなどでも、嫌なレクリエーションの行事で回答が多いのが、

休日を返上しなくてはならない、社員旅行やボーリング大会、

親睦会などのレクリエーションなどの強制的に行かなければならない行事でした。

 

企業側からすると、いろいろな企画を催しているのは分かるが、

しかし、当社員にとっては苦痛以外の何物でもない状況で…。

 

企業側もどうしても、レクリエーションに参加させたいのであれば、

仕事をする時間帯にあえてレクリエーションをするなどの策があっても

いいのかもしれません。

 

確かに、仕事をして儲けを出さないといけないのは分かりますが、

それぐらいの気概がある企業だと感じれば自分も頑張ろうと言うふうになると思います。

 

現在の企業にありがちな、休日返上などのレクリエーションのあり方では、

とてもじゃないですが、参加しようと言う気にはならないし、

参加しないからと強制にしてしまえば、社員たちのモチベーションを下げるだけ

になってしまうだけと考えるのが、普通だと思います。

会社のレクリエーション上手く断ろう!

■まずは感謝の意を伝える

会社のレクリエーションで誘われたとはいえ、断れた相手からすると嫌な気分になります。ですから、相手の気持ちになって、少しでもマイナスの印象を持たれることを

防げるでしょう。

マイナスのことを伝えるのであれば、

感謝の気持ちや相手に対して持ち上げる言葉を使うといいでしょう。

 

□できるだけ早い段階で断る

他人に対して迷惑をかけないことは、社会人として常識になります。

会社でのレクリエーションを断るのであれば、最終的に迷惑をかけることがないように

出来るだけ早い段階ではっきりと参加しない意思を伝えておくようにしましょう。

レクレーションに行きたくない若者が増加!会社行事の昔と今!

レクリエーションに行きたくない人が増える理由

どうして、レクリエーションに行きたくないのか、その理由は、単純明解です。

「休日返上で行きたくない。」「休日ぐらい自分のために時間を使いたい。」

「周りの人に気を使うのが面倒、嫌だから。」などになるでしょうか。

それ以外にも、せっかくの休みが望んでもいないレクリエーションによって、

潰されてしまう。

望んでいないレクリエーションのために、それなりの費用を負担しなければならなくなる。

 

などを考えてみると、行きたくなる気は失せてしまうのでしょう。

やはり、レクリエーションも、社員のプライベートを大事にしつつ行うようにしないと

参加は難しいのではないでしょうか。

会社行事の今と昔について

昔、私が勤めていた、会社ではもう15年以上前になりますが、レクリエーション、

特に、社員旅行についてのイベントは会社が休みではない時に社員旅行に行っていました。

 

この会社は、社員旅行も会社の仕事の一環として捉えていたようで、

それ以外にも親睦会などについても、仕事を午前中に終えて、

午後の数時間をミーティングした後に15時くらいから親睦会となっていました。

 

しかし、今の会社はどうでしょうか。

社内で開かれるレクリエーションや社員旅行などについても、

仕事のない休日に行くのが当たり前の世界になってしまっているようです。

これでは、社員の自由な時間が奪われるだけで楽しくはないですよね。

集団生活を楽しめる人にはいいでしょうが、

そうでない方にとっては本当に苦痛でしかないのではないでしょうか。

まとめ

「意外と多い会社のレクレーション行事!行きたくないけど強制参加!?」

「レクレーションに行きたくない若者が増加!会社行事の昔と今!」について

取り上げてきましたが、いかがでしたか?

 

会社のレクリエーションやイベントも今と比べると昔はよかったですね〜。

社員旅行に行っても、親睦会に行っても会社行事であれば、

お給料が発生しながら楽しむことができたのですから、ほとんどストレスがなかったのに、今となっては、何をするにも業務時間が。。。となってしまい、

自分たちの時間はどんどん奪われる一方になってしまいました。

 

こんなんじゃ行きたくなくなりますね…。

こんな記事も読まれてます

-運動会

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.