気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

正月

クリスマスのポインセチアをお正月用にアレンジ!長く飾って楽しもう

投稿日:

クリスマスになると、

花屋さんで鉢植えとして必ず売られている花、ポインセチア!

 

私は、この花を見るたびに、

「今年もクリスマスが来たのかと」感じてしまいます。

 

そんなポインセチアのびっくり情報!

ポインセチアの花は、実は花ではなくて葉っぱなんです!

花は、茎のてっぺんにある黄色い部分なんだとか。意外でしょう?

 

それでは今回は、

クリスマスのポインセチアのお正月のアレンジについて見て行くことにしましょう!

クリスマスのポインセチアをお正月用にアレンジ!長く飾って楽しもう

2018/07/23  

所要時間: 438

クリスマスになると、 花屋さんで鉢植えとして必ず売られている花、ポインセチア!   私は、この花を見るたびに、 「今年もクリスマスが来たのかと」感じてしまいます。   そんなポイン ...

クリスマスにもらったポインセチア!上手にお手入れすればお正月飾りにも!

クリスマスが終わるとポインセチアは枯れる運命?

クリスマスフラワーでもあるポインセチア。

クリスマスが終わると同時に、

ポインセチアの鉢植えとクリスマスツリーは一緒に片付けられるでしょう。

 

だいたいのご家庭では、外やベランダに追いやられてしまって、

そのままポインセチアは枯れ行く運命になります。

 

私は、花屋さんでポインセチアに出会ってからというもの、

かなりの愛着を持つようになったのですが、少々お値段が張るので手が出せず、

一方的に片思いをしてきたのですが、

今年はお正月の初売りのお年玉として、なんとお花屋さんからいただいちゃいました!

 

鮮やかな赤い苞(ほう)と緑の葉のコントラストが美しいポインセチアですが、

このカラー、どの様にすればお正月に相応しいものになるというのでしょうか?

 

そして、ポインセチアをどの様にお手入れすることで、

正月にもしっかり持たせることができるのでしょうか?

 

寒い時期のポインセチアのお手入れの方法

ポインセチアの生育に適した温度は15℃~20℃となっており、

冬場に屋外に放置すると枯れて葉が落ちてしまいますので、

できるだけ温かい室内で管理するようにしましょう。

 

苞の美しい色合いを長期間楽しみたいのであれば、

室温を10℃以上に保つようにして、日当たりのいい窓際などに置くのが

重要なポイントになってきます。

そして、冬の間は、水やりの回数を減らして

鉢土の表面が白色になるまで乾いた状態になるまで水は与えないようにしましょう。

水分を与えすぎると根腐れを起こす可能性があるので要注意です。

 

お正月用に見せるには?ポインセチアのアレンジアイデア!

それでは、お正月飾りとして、ポインセチアをアレンジしてみましょう!

 

これで、ポインセチアも寿命をいい形で全うできますし、

何より、他に正月飾りを用意しなくてもいいので助かりますね。

 

ポイントとしては、お正月らしさを演出することです。

用意する物

  • 奉書紙もしくは、その他の紙
  • 水引もしくは、リボン紐
  • ハンカチ(和柄の物)、風呂敷、布切れなど
  • 自分の気に入ったものを集めて下さいね
  • ピック(100円均一にあるかと思います)

アレンジの方法

  • 紅白の奉書紙なければ他の紙で植木鉢を包んでください。

そして、セロテープで留めてください。

  • 干支の水引で留めてください。

ゴム製になるので、鉢ごとかぶせてください。

  • 和風のピックを立ててください。

干支の絵の書いてある風呂敷や、

和柄のハンカチを裏表色のバランスを考えて折り返して、

テーブルクロスのようにして敷いてください。

  • あれば、干支の人形や、だるまなどの縁起物を一緒にして飾るといいでしょう。
  • 植木鉢の土の上に、彩りをよくするのに色の玉などを乗せて、

根元も明るく仕上げるようにしましょう。

 

※お手入れとしては、水やりは最初の時に土を湿らせておくようにすれば、一週間あげなくても十分持ちます。

 

1月7日の朝には、のしは外して下さいね。

昔から、七草の風にあてるなお飾りをと言いますのでね。

こんな組み合わせで正月も楽しめる

「紅白」のポインセチアのアレンジ、最後にお伝えしたいのが赤いポインセチアと、

白いポインセチアは、「紅白」ということで、お正月になっても長く楽しむことができます。

 

飾り物の工夫をすることによって、年末年始のイベントにも引き続き飾る事ができます。

様々な飾りでアレンジを楽しんでください。

まとめ

「クリスマスにもらったポインセチア!上手にお手入れすればお正月飾りにも!」

「お正月用に見せるには?ポインセチアのアレンジアイデア!」について

取り上げてきましたが、いかがでしたか?

 

ポインセチアは、暖かい地方の花だけに、

冬は屋外に放置しておくと枯れてしまうのだとか。

出来る限り室内で管理してあげる方が良いですね。

 

正月もポインセチアを見たいのであれば、室内で温度管理に気を付けてください。

そうすれば、ポインセチアのアレンジも楽しむことができるでしょう♪(^O^)

こんな記事も読まれてます

-正月

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.