気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

正月

年末年始の過ごし方はどうする?家族で過ごす?それとも友達と!?

投稿日:2018年11月6日 更新日:

師走になると・・・
「今年ももうおわりだなあ~。」「クリスマスは誰と過ごすか!?」
「ことしも一人かなあ~。」「家族と一緒?」「それとも彼女がいる??」

過ごし方としては・・・
「大晦日は紅白を見て過ごす?」
「年越し蕎麦をすすりながら除夜の鐘を聞くかな。」
「ついでに近所の神社か寺に初詣に行くか?」

年末年始はいつもの日常と違い、
いろいろな人とのいろいろな方法での過ごし方がありますね。

ところで、今時の女子大生はど
んな風に年末年始を過ごし方をしているのでしょうか?
今回は、特に女子大生にスポットを当てて、
お話ししていきたいと思います。

今どき大学生の年末年始の過ごし方!実家に帰る?帰らない?


ある調査によると、女子大生が
帰省するかしないかは、半々だという事です。

実家が近い場合は帰省する人も多くなり、
遠くに実家がある場合は、年末年始に帰省するよりも、
春休みに帰る事が多いようです。

大学生が帰省する場合は、
家族で過ごすか友人と遊ぶことが多いですね。
逆に帰省しない場合はバイトをしている人が多いようです。

年末年始にはバイトの時給が上がったり、
お店自体も忙しいので、学生バイトは大きな戦力となります。

春休みに旅行したり遊ぶための資金を
この時に稼ごうと頑張る人もいるようですね!

彼女たちは、バイトが終わった後に、
帰省しなかった一人暮らしの大学生たちが集って、
大みそかのカウントダウン、初詣、初日の出を見る等で
年末年始を過ごしたりします。

一方の帰省する学生は、前もってバイトの休みを取って、
地元の友達と会ったり、家族とお正月を過ごすことが多いようです。

年末年始は一人で過ごすという方もいます。

この様な人は年末にバイトするといいかも!


大みそかに一人で過ごすのは何か寂しいと感じるでしょうから、
働いて、人と接すると充実感が味わえて
結構ワクワクしてくるのではないでしょうか!?

仕事が終わった後に、仕事仲間と飲んだり
遊んだりするのも楽しいかもね!

正月前に、料理の研究のために自分で
お節料理を作ってみるというのもいいかもしれませんね!

また、この時期には1年の大掃除をする人もいますよね。
実は筆者もそうなんですが、
普段時間がない人は正月前の休みの間に掃除を固めてするのも
昔の風景っぽくていいんじゃないでしょうか!?

自由な時間がたっぷりある学生生活だからこそ
いろんなことにチャレンジできるのです!

年末年始は家族と過ごす?それとも友達や恋人と過ごすの?


元日はコタツにもぐってテレビにかじりつき、
雑煮と買ってきたおせちをつつきながら
お神酒を飲むってもの定番だけど、
まったり感があっていいですよね!

あー、想像するだけでお腹がグーグーなってきちゃいますよね?

2日目は初売りに行くという人も多いかと思われます。
大みそかと三箇日は公共交通機関のダイヤも変わって、
初売りも夜中から行列に並んで待ったりするという人も
いるんじゃないでしょうか?
というか、初売りに行くのを毎年の行事のようにしている人もいるでしょう。

女子大生のお正月と言えばこんな感じではないでしょうか?

あとはお金に余裕のある人は旅行に行く、
それも海外に行って1年の全てを忘れるって人もいますよね~。
庶民からすると少し、否、かなりうらやましいですね。

というわけで、年末年始はあっという間に過ぎ去ってしまいます。
貴重なおめでたい連休ですので有意義に過ごしたいですね!
有意義に過ごすってことは何か特別な事を
しなければならないってわけではないですよ。

とにかく自分が満足できたと感じられるなら、
寝正月でも何でもいいんです!!
要は自分次第ってわけですね!

女子大生の年末年始にやっておきたいこと


女子大生は、年末年始より春休みに
時間が多くとれることが多いですね。

そこで年末年始は友達と会って、
春休みの計画を立てるというのはいかがなでしょうか!?

例えば東京ディスに-ランドや
ユニバーサルスタジオジャパンに行く計画を立てたり、
大自然を満喫したいなら、山に登山に行くなんかもいいのでは!?

旅行会社に行けば旅行プランがいっぱいあり、
登山の旅行パックもたくさんありますよ。
もちろんディスニーランドやUSJの旅行パックもあります。

女子大生も1回生ならば何もかも初めての体験になるので、
大学4年間あるいは2年間を実りのあるものにするためにも
最初の1年目は特に大切ですね。

最初の1年で色々経験すると残りの学生生活も順調に行き、
実り大きなものにすることができるでしょう。

まとめ


女子大生の年末年始の過ごし方ですが、
ここで紹介しなかった事でも、ご自身でやりたいこと、
試したいことが他にもたくさんあるはずです。

もし、何か今している、あるいはする計画がある、
してみたいと思っている、なんてことが
あるなら、迷わずやってみることをお勧めします。

人生は若いころは長く無限にあるように思えるものです。
しかし、実際はあっという間に過ぎ去っていくのです。

人間だれしも後になってアレをしていれば
コレをやっていればなあなどと振り返る時がやってくるのです。
その時に後悔しない人など誰一人いないかもしれません。

しかし、やるのはいつでも今しかないのです。

要は思いっきり青春を楽しめ!!という事です。
ここまでお読みくださってありがとうございます。
それでは失礼します。

こんな記事も読まれてます

-正月

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.