気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

その他

年末年始!おひとりさまの過ごし方!一人だからできる自由を満喫!

投稿日:2018年10月18日 更新日:

一生結婚しないという生き方を選ぶ人は、今は珍しくありません。

またおひとりさまの中には、一度は結婚したけど失敗して今は一人の方もおられます。

そんなおひとりさまの年末年始の過ごし方とは、どんなものなのでしょうか。

年末年始を有意義に過ごすために、早めに計画をたてるなら、
そろそろ考え始めたほうがいいでしょうね。

まだ決まっていない方のために、いくつか提案もさせていただきます。

今どきは意外と多いおひとりさま!年末年始はどう過ごしているの?


インターネット上にある、
おひとりさまたちのご意見をでさらってみたら、
ちょいちょい出てくるのが、「お正月であることを無視して、いつも通り過ごす」というものでした。

寂しさにふたをする戦法とでも言いましょうか。

反対に、年末年始も仕事を入れたり、
スケジュール帳をいっぱいに埋めて、
寂しくないようにしている人もいます。

その根底にあるのは、やはり寂しいという感情なのでしょう。

家族写真の印刷された年賀状が届くのがつらいといっているところを見ると、
結婚したいという気持ちを内に秘めているのでしょうね。

彼のいる人も、わざわざ混み合う年末年始に
会いに行くこともないといっている人もいて、
なんだか冷めた感じに見えます。

そこは、大人の余裕というものでしょうかね、

おひとりさまの時間の使い方!自分のために使えるぜいたくな時間!

でも、おひとりさまならではの贅沢なお正月を楽しんでいる人もいます。

お金と時間をすべて自分の判断で使えるのは、おひとりさまのメリットです。

日頃食べられないような豪華なおせちと、
大好きなカニとイクラを食べて過ごしても、
誰も贅沢だととがめる人はいないのです。

結婚をすっかり諦めている人は、
このように開き直っておひとりさまをエンジョイしています。

これがもし、一緒に住んでいる家族がいれば、
自分のしたいようにはできません。

テレビのチャンネル、食事の時間、食後のフルーツを何にするか、
何の映画を見るか、小さなことのようですが、
家族を持つ人たちは結構我慢しているものです。

そう考えると、おひとりさまがうらやましく思えてきました。

海外でお正月を過ごすのを、恒例行事にするのもおしゃれですね。

アロママッサージやエステサロンで、ぜいたくなひと時を楽しむのも自由。

気の合うお友達と温泉旅行も、好きな時に行けるなんて素敵ですよね。

結婚して子供のいる人たちは、
おばあさんになっても孫の世話だの介護だので
忙しい生活を送らなくてはいけません。

でも、おひとりさまなら、いつも自由な時間を持てるのです。

なんだかうらやましく思えてきました。

でもおひとりさまも、悩みがないわけではないでしょうね。

病気になったらどうしよう。

働けなくなったらどうしよう。

誰にも頼れないのですから、自分で準備しなければいけません。

終活にはまだ早いという人も、
年末年始を使って徹底的に不用品を処分してすっきりする
なんていう過ごし方も、有意義かもしれませんね。

こんな記事も読まれてます

-その他

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.