気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

正月

古い年賀はがきは新しい物に交換してもらえるの?郵便局のサービス!

投稿日:2018年11月8日 更新日:

引き出しの奥から、古い年賀状が出てきました。
この古い年賀状は、新しいものに交換してもらえるのか?
ここでは、古い年賀状を交換できるのかどうかや
今までに来た年賀状の処分方法などを調べて行きたいと思います。

数年前の古い年賀はがき!新しい物に交換を希望!やってもらえる?


古い年賀はがきや余った年賀はがきは、
投函していなければ、色々なものに交換できます。

未使用の古い年賀はがき、印刷ミスや書き損じの失敗した古い年賀はがきは、
共に1枚5円の手数料で官製はがきや切手と交換できます。

しかしながら、古い年賀はがきと本年度発売の年賀はがきは交換できません。
これは未使用であっても、失敗したはがきであっても同様です。

新しい年賀はがきには交換不可!普通はがきや切手には交換が可能!

先ほども述べましたが、未使用の古い年賀はがき、印刷ミスや書き損じの失敗した
古い年賀はがきは、共に1枚5円の手数料で官製はがきや切手と交換できますが、
古い年賀はがきと本年度発売の年賀はがきは交換できません。

本年度分のみ使用の年賀はがきの場合は、
年賀はがき販売期間中であれば、
他の種類の年賀はがきと交換可能です。

例えばキャラクター年賀はがきと無地の年賀はがき、
無地の年賀はがきといろどり年賀はがきなどです。

値段の違う年賀はがきと交換したいときは、
差額分を払えば手数料なしで交換してくれます。

また、本年度分の印刷ミスや書き損じた年賀はがきは、
本年度中の年賀はがき販売期間内であれば1枚5円の手数料で、
新しい年賀はがきと交換できます。同じ手数料で、官製はがきや切手にも交換できます。

無料で年賀はがきが交換できる特例もあります。

近親者に不幸があり年賀はがきが出せなくなってしまった場合は、
記入済みであっても無料ではがきや切手と交換できます。
ただし、年賀はがき販売期間中に限ります。

また、窓口で亡くなられた方との続柄や
交換しにきた本人の氏名・住所の記入が必要になります。

年賀はがきを官製はがきや切手に交換するのは、
くじの当選を待ってから交換しましょう。
くじが当たっていたら、景品と交換した後に、
はがきや切手と交換すればよいのです。

古い年賀状は普通にはがきとして使える?


古い年賀状は、普通にはがきとして使えるのでしょうか?
郵便はがきの料金が値上がりしている場合は、その不足分は、
普通切手を貼って出すことができます。

使用する際に気を付けることは、
年賀と記載されている所を消すということです。

そして、知人への頼りとしては不向きです。
いくら親しい友人であっても、
年賀状を普通はがきとして使用するのはマナー違反です。

逆に自分に届いたとしたら、どうでしょう?
相手のモラルを疑いますよね。

年賀状をはがきとして使用する場合は、
企業むけ抽選応募、アンケートへの申し込み、
健康食品の注文申し込み用として使用するのがベターです。

また、現行のはがき料金との不足を確認しましょう。
現行のはがき料金と年賀状の金額が違えば、不足料金が発生します。
そのため、相手先に迷惑をかけないよう、気を付けることが大事です。

今までに来た年賀状の処分方法は?


いままで、溜まってしまった年賀状はどう処分すればよいのでしょうか?
遠くに住んでいる親戚・仲の良い友人・会社関係の知人、
年賀状のやりとりだけの同級生…。

手書きコメントや可愛いイラスト入りの力作を
処分するのは心苦しいですが、保管に困るし、
いずれは処分する時が来てしまいます。

郵便局の回収箱に入れるという方法があったのですが、
今現在は設置されていません。

日本郵便に電話をして確認をしました。
今後の設置も未定とのことでした。
年賀状の処分方法は各家庭で行うことが必要のようです。

情報が、外部に漏れることなく
安全に処分する方法は、あるのでしょうか?

個人情報の流出に繋がる書類なので、
シュレッダーにかけることがまず候補に挙がります。
個人情報の扱いは一番気をつけるべき項目です。

裏面に家族写真が入ってるものなど、
残酷だと思われるかもしれませんが、
そのまま捨てて知らない誰かに写真を見られたら、
そちらの方が問題ですよね。

表面には、住所・家族の名前、
おまけに子供の年齢までしっかり書いてあったり、
悪用しようと思えば、いくらでも出来てしまいます。

自分が出した年賀状も、もし処分されるなら、
内容が分からない状態にしてもらいたいです。
年賀状が届いたら、その年の春先には処分しましょう、
という説もあるくらいです。

そこまでは出来ない方は、
せめて年末の大掃除まで取っておいて新たな年賀状と
入れ替えに処分するというのはいかがでしょうか。

まとめ

ここでは、古い年賀状を交換できるのかどうかや
今までに来た年賀状の処分方法などを
調べましたがいかがでしたか?

やはり、古い年賀状も無駄にはしたくないですね。
官製はがきや切手に交換して、また新しい使い道ができると良いですね。
また、今までに来た年賀状の処分方法も、確かに困ってしまいますが、
どうか、個人情報が漏れないように、きちんと処分してくださいね。

こんな記事も読まれてます

-正月

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.