気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

お役立ち情報

マイナンバーを紛失したけど悪用されない!?

投稿日:2018年3月17日 更新日:

みなさんのマイナンバーはちゃんと手元にありますか?

保険証などと違ってめったに使うものでもないし、いざ番号を知りたい時に「あれ、どこいった?」ってこともありますよね。

  • 万が一紛失してしまったら、マイナンバーは悪用されるのでしょうか?
  • クレジットカードなどのように即効対処しなければならないのでしょうか?
  • その際再発行はしてもらえるの?

重要なのにけっこう知る機会のないマイナンバーのこと、調べてみました。

スポンサーリンク

マイナンバーが悪用される可能性

悪用される可能性はあります。海外ではかなりの件数本人になりすまして悪用されるケースが多発しているようです。

では日本ではどうかというと、今のところマイナンバーによる悪用の事例は報告されていないとのこと。それはなぜなのかというと、海外と日本でのシステムの違いによるものです。

日本で口座を作ったりする際には、必ず身分証明証が必要です。

マイナンバーを使用する必要がある時には、マイナンバーだけで認証されるケースはないからです。マイナンバー以外のものも同時に必要なシステムになっているのです。ですからそう簡単にマイナンバーだけの悪用はしづらいというのが現状です。

マイナンバー再発行の手続方法

とはいえ、もしも自分以外の人間の手に渡っているとしたら気持ちのいいものではありませんね。個人情報なのですから。

ということで、再発行しなければなりません。再発行というより、番号変更ですね。

紛失したことを確認したら、まず「個人カード番号コールセンター」に連絡をします。そうすると、マイナンバーの一時停止措置をしてくれます。

個人カード番号コールセンター

  • 連絡先:0570-783-578
  • 平日8時30分~20時00分 / 土日祝9時30分~17時30分
  • マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます

再発行は市役所で申請しますが、その前に警察への紛失届が必要になります。その証明がないと再発行ができないからです。

紛失証明と身分証明できるものを持参して市役所に行き、必要書類に記入して手続きを行います。再発行には手数料がかかります。500円です。

新しいマイナンバー郵送で送られてきますが、どれくらいの日数で届くかは地域によって若干差があるようで、二週間くらいのところから一か月近くかかるところまであるようなので、申請の際確認するのがいいですね。

まとめ

マイナンバーは悪用されづらいとはいえ、これからも悪用がないとは言い切れないと思います。

お金に絡んでいなくても、立派な個人情報であることには間違いはないのですから、どんなところでマイナンバーが使用され1人歩きしているかはわからないのではないでしょうか。

「あれどこいったっけ?」ってことにならないよう、しっかり管理するように心がけたいですね。

こんな記事も読まれてます

-お役立ち情報
-

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.