気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

恋愛・カップル 育児子育て

息子の彼女が泊まりにくる!母親としてどうあるべき!?

投稿日:2018年7月19日 更新日:

お子さんが自立しているというご家庭、

そして親と同居しているというご家庭。

どちらもそれなりに心配事はつきませんね。

自立しているというお子さんをお持ちの方なら、

大学生になってから、また社会人になってからと

どちらかに分かれますが、最初に一人暮らしを始めた頃は、

本人以上に親の不安は絶えなかったことかと思います。

 

それでも、月日が経つうちに生活にも慣れてくると、

子供の精神的な変化、大人になったことに改めて我が子ながら

感心してしまうかもしれません。

親元を離れることにさみしさとともに心配があった当初より、

自立させてよかったと思えますよね。

 

また、親と同居しているという場合はどうでしょうか?

一緒に住んでいることで、行動を見ることができるので

安心な部分はありますね。

でも大学生のうちなら親から小言も言いたくなることも

ありますし、それを文句を言いながらも受け入れてくれることも

あると思いますが、それが社会人になると、もういい加減大人だと

思っていてもつい気になる部分は出てきますよね。

そこでいろいろ細かいことを言ったところでこの子は

社会人として大丈夫なのかと、感じたりもするかもしれません。

いつまでも親に頼った生活で大丈夫なのかと

不安に思う親御さんも多いのでは?

 

そんな時、そろそろ自立してくれないのかなと思うことも

あるかと思います。

このまま一緒に住んでいても主体性のない社会人に

なってしまうのではないのかと逆に心配になるものです。

 

そこで同居している息子さんが、突然彼女を家に泊めたいと

言ってきたらどう対応しますか?

  • 親の本音としては、一緒に住んでいるのだから
  • 仕方のないことではありますが、社会人なのだから

そんなことまで相談してこなくてもと思ってしまいますよね。

その前に、自分が自立してほしい、というのが親の本音かも。

もちろんこれが高校生の息子さんだったら別な問題ですが。

 

こういった場合、親としてどんなことをしていけば

いいのでしょうか?

彼女について息子に聞いておく

彼女が泊まりに来ると言ってきた場合、

まず心配、そして気をつけないといけないことは、

そのご家族にとって大切な娘さんを家に泊めるわけですから、

こちらとしてもきちんと対応しておかないとなりません。

以前にうちに遊びにきた、とか、紹介してくれたというなら

まだ話はわかりやすいですが、そうでない場合、

親としては混乱してしまうかも。

まず、初めに彼女について息子さんに聞いておく必要が

ありますね。

 

どこに住んでいるのかどんな仕事をしているのか

そして彼女のご家族もうちに泊まりにくることを知っているのか、

了解しているのかということもとても大切です。

もし一人暮らしの彼女ならそこまで心配する必要はないのかも

しれませんが、身辺調査的にはなりますが、どんな子なのかは

知っておく必要はありますよね。

家族と同居している彼氏の家に泊まりにくるなんて、

一般的にそれは非常識なのでは?と思うのが世の親では

ないでしょうか?

 

もちろんそれはダメと断ることも可能だと思います。

「同居している分際で、一人暮らしをして

一人前になってからにしなさい。」と言えばそれまでですよ。

息子さんも反論はできないはず。

 

でも、了解してしまった以上はそれなりの対応が

必要になってきます。

そこを見極めて判断してから行動していきましょう。

 

ここでは、泊まりにくるという前提で進めていきたいと思います。

 

あくまでも来客という前提で接していくようにしましょう。

家に来る前にしておくこととしては、

一般的に来客があるときと同じく、掃除をしておくことです。

リビングや彼女を通すと考えられる部屋はもちろんのこと、

お風呂場もですね。

 

また家の第一印象になる玄関もきちんと綺麗にしておきましょう。

お客さんがいらしたとき最初に見られるところですよね。

自分が客として訪れる場合、どんなところに目が行くかな、

ということを思い出しながら掃除をしてみましょう。

なんでこんなことしないと、というのが本音かもしれませんが、

彼女に好印象を持ってもらえる、きちんとした家なんだということ

を知ってもらえるように、いつもより念入りに。

 

そして夕食を一緒にとるのかも聞いておかないといけませんね。

それによっては食事の準備もしなければいけません。

好きな食べ物、飲み物、また嫌いなもの、アレルギーがあるか

なども聞いておきましょう。

またお泊まりするわけですから、朝食も確認しておくと

いいですね。

ご飯派かパン派かということを聞いておいてもいいですし、

あまり気を遣わずに、これがうちのスタイルという風に

対応した方がいいかもしれません。

 

また、寝るときはあくまで来客扱いということで、息子さんとは

別室、客間に寝室を用意すれば良いのではないでしょうか?

親御さんの判断に任せますが、頻繁に来るようになっては

嫌だなと思うなら、「お客様」という形で。

気を遣わせないようフレンドリーに接することはあっても、

居心地がいいところと思わせないことです。

相手が気を遣う、緊張してしまうと感じさせた方がいいですよ。

これらの準備をしておけば、受け入れ態勢としては

十分だと思います。

あまり気を遣い過ぎず普通に接する

あとは、普通に接するように、と言っても難しいですが、

通常通りを心がけるといいですね。

話をしながら、どんな子なのか探っているのがわからない程度に

会話を楽しんでみては?

これを機会に、息子さんには、そろそろ自立したら?と

提案してみるのもいいでしょう。親もこういうことがあると

相当気を遣うものだということを後で話してあげるといいですね。

こんな記事も読まれてます

-恋愛・カップル, 育児子育て

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.