気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

紅葉

紅葉狩りって何すること?紅葉狩りを楽しむ豆知識!?

投稿日:2018年5月23日 更新日:

秋は紅葉が美しいですよね。

日本国中の山々が、赤や緑に彩られ美しい風景を作る季節。秋が好きな理由として、この紅葉が見れるからという方も多いですよね。

毎年紅葉狩りをしているという方にはこの時期は楽しみになるかと思いますが、紅葉狩りとはどんなことをするの?という方も中に入るかもしれません。

紅葉狩りとは、紅葉を眺めて楽しむことです。

春はお花見、そして味は紅葉狩りというところでしょうか。

紅葉を狩ると書きますが、紅葉した葉っぱをちぎって持っていくということではなく、目で鑑賞するということ。

落ち葉なら拾って持って帰ってもいいかもしれませんね。綺麗に色づいた葉っぱも本当に美しいものです。

葉の色づきが紅葉ですから、地域によって見頃が異なったりします。沖縄以外では全国で楽しめるようになっています。

各地の見頃を上げてみると、

  • 北海道:9月中旬~10月下旬
  • 東北地方:9月下旬~11月下旬
  • 関東地方:10月下旬~12月上旬
  • 中部地方:9月下旬〜12月上旬
  • 近畿地方:10月下旬~12月上旬
  • 中国地方:10月上旬~11月中旬
  • 四国地方:10月上旬~12月中旬
  • 九州地方:10月中旬~12月上旬

となっています。でも都道府県で若干異なりますしその年の天候によって若干変わったりもします。

でも、ほとんどが10月から11月にかけてが見頃のようです。今年は感動的な景色を見に紅葉狩りに出かけて見ませんか?

紅葉は、世界中で見られるというものではなく、逆に紅葉が見られる国はかなり限られています。日本以外では、東アジアの沿岸部、ヨーロッパの一部の地域、そして北アメリカ東部などです。これは、紅葉する落葉樹は北半球も一部にしか存在していないためです。

日本ではほぼ全国で当たり前のようにみることができるものですが、これはかなり特別なことだったのですね。

そして日本で見られる紅葉の景色は特別美しいと言われています。やっぱり四季がありその時期それぞれの特徴を見せてくれるのはいいものなのですね。

スポンサーリンク

 

木の種類により、紅葉する色が違う楽しさ!?

彩りがとても豊かで美しいと言われている日本の紅葉。

欧米などで見られる紅葉は黄色が主体ですが、日本の紅葉はさらに多彩で、赤や黄色、山吹色、えんじ色、褐色などの鮮やかなコントラストが楽しめるのが美しさのポイント。

また、このカラーのコントラストの美しさは、寺院や神社などの和風建築などの歴史的建築物とマッチして、とても情緒豊かな風景を自然に作り上げてくれるのです。

この時期になるとたくさんの観光客が日本国中に溢れますね。日本人だけでなく昨今の日本ブームでたくさんの外国人観光客も訪れ、その美しい眺めを楽しんでいるようです。

今年もきっとたくさんの人が訪れることでしょう。

では、日本の紅葉を作る代表的な樹木とは何なのでしょうか?

紅葉する樹木は「落葉広葉樹」と呼ばれていて、日本では26種類あると言われています。

紅葉の色は、呼び名が3つあります。

  • 紅葉(こうよう)赤色に染まる樹木のことで、代表的な樹木はカエデ。
  • 黄葉(おうよう)黄色く染まる樹木のことで、代表的な樹木はイチョウ。
  • 褐葉(かつよう)葉が枯れて褐色になる樹木のことで、代表的な樹木はブナ。

これらの葉の色は、気候条件などによって微妙に変化します。同じ種類の樹木でもまったく同じ色になるとは限らないようです。

よくジーズンが近くなると天気予報で、今年の紅葉の色づきは、ということを耳にしますよね。気をつけて聞いてみるといいですね。

では、紅葉でよく見られる樹木の種類についてご案内いたします。

モミジ(イロハモミジ、ヤマモミジ)

日本でもっともよく見られる紅葉ですね。イロハモミジとヤマモミジは見た目がよく似ていますが、イロハモミジは赤く発色し、ヤマモミジのほうは淡い紅色や黄色、緑色も混ざっているのが特徴です。

ナナカマド

落葉高木で、深い紅色が特徴のナナカマドはモミジよりも少しくすんだ色になると言われています。赤く色づく実も、ナナカマドの美しさの一つ。

紅葉狩りならこんな場所がおすすめ!

 散策、デート、旅行など、いろいろなパターンで紅葉狩りは楽しめます。

近場にドライブがてら、また旅行で遠くの景色を見にこの際出かけてみるのもオススメです。どんな場合でも、紅葉を純粋に見て楽しんで、写真を撮ったりして楽しみたいですね。

誰でも上手に絵葉書のような写真が撮れる美しさのある紅葉。今年はぜひ紅葉狩りを楽しみたいですね。

日本の情緒を感じて見ましょう。

また遠くへ出かけなくても街の街路路もこの時期になると美しく染まります。

それだけでも十分、日本の紅葉の美しさを感じられますよ。カメラを片手に出かけて見ましょう。

紅葉はほんの一時期楽しめるもの。

自然がくれる贈り物を見逃すのは勿体無いですよね。

こちらには全国の紅葉スポットの情報が詳しく載っているのでぜひチェックして見てください。

https://koyo.walkerplus.com

 

こんな記事も読まれてます

-紅葉

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.