気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

服の悩み

綿100%の洋服も失敗するの?縮みを戻す方法を徹底的に探してみた

投稿日:2018年6月8日 更新日:

お洗濯はもはや日常茶飯事な世の中、慣れているお母さん方でもうっかりミスっちゃうことありませんか?

食べ物をこぼしてできるシミ、インクや墨汁なんかも垂れちゃったり、カレーうどん…白いTシャツ…うっ、頭が…。

 忘れてはならないのが洗濯の時に起こるアレです!アレとは?そう、洗濯の大きなミス「縮む」「伸びる」のことです。

せっかくお店で見つけたお気に入りの洋服なのに!縮んだり伸びたりして着れなくなったら超ショックですよね。兄弟や姉妹へのおさがりに。

何よりショックが大きいのが、自身のお気に入りだからこそ自分自身で丁寧に洗うと決めていた。なのに、縮んでしまったり伸びたりしていたとなると、誰も責められない…自分しか責められない…とより鬱になっちゃいますよね。いや、洗濯機が悪いか?

 洋服を洗濯して縮んだり伸びたりするのにはちゃんと原因がありますので、しっかりと学んで、二度と同じ悲劇を起こさない様にしましょう。

大事なのは同じミスを犯さないことですよ!

ちなみに、縮んだり伸びちゃった洋服を直せるマル秘ワザというのも存在します。ですが元に戻すのにはもちろんリスキーであり、服それぞれの素材の違いを見極めつつ気をつけなければならないということです。

でないとさらに被害が拡大することになります。

もう失敗しない洗濯をするためにもこれまでの失敗の経験を活かし、情報と知識を得ましょう。一度縮んでしまった洋服でも、

願うならばまた元通りジャストフィットにして着てみたいですよね。

というわけで今回は失敗しない洗濯の方法!

そして縮んでしまったあるいは伸びてしまった服を元に戻す方法をご紹介いたします。

洗濯の仕方を間違えて縮んでしまったお気に入りの洋服をまだ置いているよ!」という方は、ぜひとも復活させましょう!

スポンサーリンク

えっ綿100%でも縮みがおこるの?衣類が縮むメカニズムとは!?

綿(コットン)なんて縮まないでしょ~。

大抵縮むのってウールとかカシミヤとかセーターの毛糸でしょ?って思いがちですが、実は綿でも縮むんです。それも綿(コットン)100%でもです!

そこら中にあるものなんてほとんど綿ですからね。

Tシャツやタオルなど、挙げたらキリがないほど様々なものに綿が使われています。綿(コットン)素材が使われているものは誰もが身につけたり使用したりと、とても愛着のある素材だと思います。なんせ肌触りも良いいし、丈夫さもあるしで文句ないですからね。

「丈夫なんだから縮むわけねーだろ!」と思われがちですが、縮むんですよね~。むしろ縮まないものってないのでは?っていうくらいです。

なぜ縮むのか?そのメカニズムを解剖すると、洋服に限らず、綿を使った品には「強い力で引っ張る」ということを製造過程で行っています。

つまり、元々縮んでいたものをとてつもない力で伸ばすことで製品化していたんですね。

綿素材のものは「元々伸びている」と考えるといいです←これ大事!

そして、お洗濯などで伸びていたのを元に戻そうとする力が発生するのです。また、綿は吸水性が非常に良いので洗濯をする時に縮まった状態のまま干してしまい、そのまま乾いてしまいます。

これにより縮んで小さくなってしまうというのが主な原因です。より簡単に言うと綿素材の服は乾く時に縮むということ。

起きてしまった縮みを戻すには?自宅でできる方法はこれだった!

さてさて・・・そんな綿素材の服を元に戻すにはどんな方法なのか?

柔軟剤&厚紙を使う

綿素材が100%ならば縮んでしまっても着ているうちに元に戻るといわれていますが、それでも戻らない時は柔軟剤を使ってみましょう。

★やり方★

洗面器にぬるいお湯と柔軟剤を少量混ぜ、そこに衣服を投入。

縮んでしまった部分を手で丁寧に引っ張りながら伸ばして日陰で平干しします。乾いたらアイロンを少し浮かせながら温風をかけ、あとは形を整えて完成。

縮みがやたらとヒドい時はハンガーにかけて干すことで、引っ張りながら乾かすことのがオススメ!

★プラスα 厚紙を使用して干すと効果的★

上記の柔軟剤で洗うところまでやる。

厚紙を伸ばしたいサイズに切ります(ダンボールでも可)。裾の部分は余裕を持って1㎝程長めに切ること。

先程切った型紙の上に服を被せて洗濯バサミで固定し、日陰で干して完成!

まとめ

いかがでしたか?

せっかくのお気に入りの服が縮んでしまったらすごくショックですし、かといって縮むのが怖くてなかなか洗えないという八方ふさがりに陥っていたら何もできません。

おしゃれなコーディネートを楽しみたいけど、洗った後のことまで考えるのは気が進みませんし。クリーニングにお願いするのもお財布に優しくないですし。

やはり、自身で洗濯の知識と情報を集めて、自分でお洗濯&縮んだ服の手直しをするのをオススメします。

何より、自分で洗い自分で干すことで服に愛着が湧いてきちゃいます!いつまでもお気に入りの服を大事に着こなしてファッションを楽しみましょう!

ファッションを楽しむ=人生を楽しむですよ!

こんな記事も読まれてます

-服の悩み
-

Copyright© 知ったか , 2020 All Rights Reserved.