気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

友達関係

ママ友トラブルには嫉妬も多い!女の嫉妬心は要注意

投稿日:2019年8月5日 更新日:

ママ友トラブルには嫉妬も多い!女の嫉妬心は要注意

子ども経由で、今度家族旅行に行くことがママ友にバレて、
ものすごく羨ましがられたのですが、
そのあとから態度がおかしくて…。

自分にとっては普通のことでも、ママ友から知らず知らずのうちに
嫉妬の対象となることはあります。

今回は嫉妬によるトラブルを
どうやって無くしていくか考えていきます。

① 嫉妬の主な原因とは?

嫉妬の主な原因は、「自分にはない魅力的なもの」を、
相手が持っていると感じることにあります。

人が「羨ましい」と思う基準はそれぞれですので、
嫉妬されないようにふるまうというのは難しいものです。

極端な場合、あなたの人柄に嫉妬する人も居るかもしれません。

嫉妬は、自分の精神状態が反映されます。

自分が幸せであれば、
どんな話も受け止められるし聞き流すこともできます。

ですが、自分がどん底の場合、良いことがないなと落ち込んでいるとき、
幸せそうな人を見ると、「いいなあ」と思ってしまいますよね。

「羨ましい」という感情が強くなっていくと、嫉妬心が芽生えます。

嫉妬心を押さえきれる人というのは意外と少なくて、
うまく感情を整理できずに、
醜く陰口を叩いてしまう人も多いのです。

でも、嫌味に聞こえるくらいの自慢話に対しては、
苛立ちを覚えるものです。

② 自慢になるようなことは口にしない

「自慢話」をしすぎると、嫉妬されるだけではなく、
嫌われてしまう原因にもなります。

とくに、旦那さん関係の自慢話はよくありません。

「昨日旦那にプレゼントをもらった」と言って、
高価なネックレスや高価なカバンを見せびらかしたり

「旦那と高級レストランにディナーに行った」など、
旦那さんの給料が良いことを遠回しに伝えてきたり

または旦那さんの容姿を自慢したり、
「たくさん尽くしてもらって幸せ!」
などというアピールは、はっきりいってウザイものです。

もしかすると、聞き手のママ友が、
旦那さんと上手くいってなくて悩んでいるかもしれません。

そんなときに自慢話なんてされたら、
たまったもんじゃありませんよね。

嫉妬心から、自慢話をしているあなたに
嫌がらせをするかもしれません。

幸せな家庭を崩壊させてやろうと、
旦那さんに手を出してくる場合だってあります。

自慢話はほどほどにしましょうね。

まとめ

今回、嫉妬が原因でママ友とトラブルに
なってしまった場合についてお話しました。

もしも自慢話が原因で悪口を言われ、
トラブルになってしまった場合、
どうせ嫉妬でしょ」と開き直るのは絶対だめです!

自慢話をしてしまった場合は、
自分の態度を改めていく必要があります。

改めることができなければ、
どんどんあなたの評判は下がる一方です。

逆に、あなたに非がなく、
言いがかりをつけられて嫉妬されてしまった場合は、
そのママ友とは少し距離をとるべきです。

関わろうとすればするほど、
嫉妬の気持ちが大きくなっていくからです。

気を付けるべきことは、
あまりいろいろな人に自慢しないようにすることです。

どうしても話したいなら、本当に親しい人だけに、
家庭の話やプライベートな話はするようにしましょうね。

ママ友とは適切な距離で付き合っていきましょう。

こんな記事も読まれてます

-友達関係

Copyright© 知ったか , 2020 All Rights Reserved.