気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

IT情報

ラインで動画がとれる!使い方と撮影ができない時の対処法!

投稿日:2018年10月23日 更新日:

若者、中年から年寄りまでその存在を知らない人はいないくらいに広まった
無料メッセージアプリ「LINE」
このLINEは、チャット機能によりメッセージ送信やスタンプ、
画像添付にばかり目がいきがちですが動画も撮れちゃうという優れものです。
しかし、動画が撮れるなんて知らなかった!
そんな機能あったの?とイマイチその存在は薄いようです。
動画を撮るなら普段はカメラアプリを使っている人が多いですよね。

というわけで今回は・・・
意外と知られていないLINEでの動画の撮り方をご紹介したいと思います。

みんなが使ってるライン!動画も撮れるって知ってた?ライン動画の使い方


LINEのチャット画面で新たに撮影した動画を添付したいときは、
メッセージを入力する一覧にあるカメラのマークをタップします。
そうするとカメラが起動します。
あとは、下の方にある丸いシャッターボタンを長押しすると動画モードに切り替わるので
そのまま録画を開始できます。

録画を停止すると撮影が終了して編集画面に切り替わります。
編集し終えて、送信をタップすると動画の送信が始まります。
ここで注意したいのが
撮影した動画の容量によって通信パケットがかなりかかってしまうので
自宅などのWi-Fi環境が整っている場所での送信がオススメです。
(ただし、スマホの機種によっては上記の方法でできない場合もあります)

送信の中断は、動画の送信中に×もしくはキャンセルボタンをタップ。
やっぱり送信を再開したい!もしくは送信を取り消したい場合には、
右に表示される矢印ボタンをタップすることで解決できます。

LINEでの動画撮影自体は簡単で
パケット料金がかかるのを除けば比較的容易な方法ではあるんですが
LINE動画が陰に隠れている理由は以下にあります。

ライン動画の撮影ができない!?何が原因?解決する方法!


動画を撮りたいけれど、その動画撮影ボタンがどこにあるのかわからない
というパターンが圧倒的に多いようです。
画像添付のボタンを長押しするだけですが、気付きにくいですよね。
ちなみにLINEで動画を撮る際の最大時間は5分です。
5分を過ぎちゃうと添付できなくなってしまうので注意しましょう。

もしも、カメラのボタン長押ししてもできない!という場合には
インストールしているLINEのアプリに不具合がある可能性があります。
以下の手段を試してくださいね。

再起動してみる
LINE内にあるカメラが不具合を起こしているということは
LINEのアプリ自体が正常な状態ではないということが比較的多いのです。
ですので、LINEアプリの再起動もしくはスマホの再起動をすることで
改善される場合があります。

LINEアプリのアップデートをしてみる
これはLINEアプリだけの問題ではないんですが、
基本的にインストールされたアプリで何かしら不具合が起こった場合は
発信元の会社が対策を発案します。
その対策が完了した時にアプリ自体もその対策がされたバージョンへ
アップグレードするためにアップデートするんです。
特にLINEは今までに何度もバージョンアップのアップデートをしているんです。

そういえば、LINEのアカウント乗っ取り事件でLINE IDが悪用された際にもバージョンアップによって解決にされていましたよね。

アップデートとは、ユーザーのために
より使いやすいアプリに進化させるということです。
そのため、LINEのアプリをずっと旧バージョンのまま使っていくと
機能の不具合やアカウント乗っ取りなどのリスクが発生してきます。

ちなみにアプリ内での不具合に関しては
大抵の場合、バージョンのアップデートやアプリもしくはスマホの再起動することで
改善することが多いのです。
試してみてください。

それでも解決しないという場合もあります。

スマホを修理に出してみる
これは最終手段でもあり、一番手っ取り早い手段でもあります。
保証期間内なら別ですが、高い修理代を無駄に支払ってしまうことになるので、
まずは修理に出す前に色々と自身で調べることをオススメします。

そして調べる前にある動作をチェックしましょう!
その動作とはスマホのカメラアプリがきちんと作動するかどうかということです。

スマホにあらかじめインストールされているカメラは使えるけれど、
LINEのカメラは何かしら不具合を起こしている。
こういう場合はLINEアプリの不具合によるものが多く、
スマホの端末が悪いわけではないので上記の通り、
スマホまたはアプリの再起動で直る可能性があります。

LINE内のカメラもスマホのカメラアプリも両方使えない!という場合は、
スマホに搭載されたカメラ自体が破損している場合もあるので、
各キャリアなどに問い合わせる必要があります。

通常使用で故障したケース場合だと保証期間内であれば、
無料で修理してくれるキャリアもあるのでぜひとも利用したいところ。

「あれ?これ故障したかもしれないなぁ」と思ったら、
近くの各キャリアに問い合わせてみましょうね。

まとめ

いかがでしたか?
LINEのカメラなんかめったに使わないという方も、
動画の撮り方がお分かりいただけたかと思います。
LINEで動画撮れない!と困っている方がいたら「ボタン長押しだよ!」と、
教えてあげましょう。

それでは良い動画ライフを(/・ω・)/

こんな記事も読まれてます

-IT情報

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.