気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

お役立ち情報 レジャー情報

レジャーシートの大きさの目安!家族4人で使うなら?

投稿日:2018年4月15日 更新日:

春になっていよいよお出かけシーズンの到来ですね。

家族で楽しめるレジャーと言ったら、お花見、キャンプ、ハイキング、ピクニック、それにお子さんの運動会などもあることと思います。

ウキウキするシーズン。レジャーをより一層楽しむには、演出も大切ですね。張り切ってお弁当を作ったり、おしゃれで便利なグッズを揃えたりしたいもの。

そこで、アウトドアには欠かせないのがレジャーシートです。

レジャーシートというと、昔からある青いシートを思い浮かべる方も多いかと思いますが、意外に畳みにくてコンパクトに収納できなかったり、肌触りが悪くて体も冷えやすいですよね。

最近は様々な素材で、機能的でそしてデザインがおしゃれなものもたくさんあるのです。レジャーシートの購入をお考えなら、この機会に長く活躍する素敵なものお選んでみましょう。

そこで今回はレジャーシートの選び方のポイントをいくつかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

家族4人で使う大きさはどのくらいあれば充分?

レジャーシートの選び方

使い勝手の良いレジャーシートを一つ持っておくと、アウトとドアの時間をより快適にそして楽しく過ごすことができますね。ネット、ホームセンターでも手軽に買えるものでもあります。そこで選ぶ時にチェックしたいポイントをまとめてみます。

レジャーシートを選ぶのにまず最初にチェックしたいのは

サイズを確認

レジャーシートのサイズを選びは重要ですね。使うときは、シートに座る人数のほかに、お弁当を置くスペース、そして荷物を置くスペースのことを考えて購入する必要があります。座るときも足をのばしたり、お子さんが寝転がったりということもを考えると、大きめのものを購入するといいですね。げることを考えて使用する人数よりも余裕を持たせてサイズを選びましょう。

使う人数プラスして1、2人多めのサイズを選ぶのがおすすめです。最近はコンパクトにしかもおしゃれに畳むことができる、持ち運びに困らないのが増えています。大きめのサイズを買っ損はありませんよ。

買うときには、座れる人数をチェックしてそれにプラスしたものがおすすめです。例えば4人家族なら5、6人用。それ以上でもいいかもしれません。

素材も重視しましょう

レジャーシートは地面に直接敷くもの。薄手のものだと地面のデコボコが気になったりします。それに、地面からの水蒸気でシートがジメジメしたり、荷物が濡れてしまったりすることも。

オススメするのはクッション性のある厚手のもので、簡単に洗えるもの、そして畳みやすいものがいいですね。

敷くだけのもの、というより快適に過ごせる素材のものを選びましょう。

また、片付ける時のことを考えると、防水性や水をはじく性質である撥水性があるものは注目したいポイント。撥水加工を施された商品は、汚れをさっと拭き取ることができるので、小さなお子さんが食べこぼしても安心して使えます。

また、長い時間座っていても疲れない、厚みがあるものそして、クッション性のあるものを選びましょう。座り心地の良さも重要ポインとです。

持ち運びのしやすさ

コンパクトに折りたたんで持ち運べるものがおすすめです。アウトドアレジャーの時は、お弁当、遊具など荷物がとても多くなりますよね。そんな時に持ちやすいものはとても楽。使い始めるときも、また帰りもスムーズに移動することができます。

くるくる丸めるタイプや、専用バッグがついているものがたくさんあります。

デザインも華やかなものを

カラーリングや、色味の素敵なデザインのもの、探すのが楽しくなるようなものがたくさんあります。好みにぴったりのものを見つけて、アウトドアを楽しみたいものです。

おすすめレジャーシート

ではここでオススメのレジャーシートをいくつかご紹介いたします。

200×200cmのレジャーシート

大きくて使い勝手がいいしかも集めのタイプなのでレジャーにぴったり。これならご家族で十分なスペースを確保することができます。綺麗にたためて持ち運びも簡単。

コールマンレジャーシート

おなじみのコールマンのレジャーシート。柔らかく座り心地もいいものです。こちらは丸めてたたむタイプ。見た目もてもおしゃれ。

ブルーノレジャーシート

こちらも人気のブルーノのもの。裏地は防水仕様のポリ塩化ビニルなので汚れがつきにくく蒸れません。くるくる丸めて収納できるのも嬉しい。

気持ちよく過ごせるレジャーシートを選びましょう。

最近は、驚くほど座り心地がいい肌触りのいいレジャーシとがたくさんあります。アウトドアのシーンでは心地よさがあるものは嬉しいですよね。満足感があるシートがきっと探せると思いますよ。

一つ素敵なものを揃えれば、またどこかへ出かけたくなるはず。快適なアウトドアライフに欠かせないものを選んでみましょう。

こんな記事も読まれてます

-お役立ち情報, レジャー情報
-

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.