気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

お役立ち情報

レーザー脱毛が痛すぎてやばい!初心者のレーザー脱毛マニュアル!

投稿日:

脱毛のためにエステ通いをする女性は多いですよね。

綺麗ですべすべの肌を思い描いて通い始めても、その長い道のりに挫折してしまうという方も中に入ると聞きます。

その大きな理由としては、痛いこと。

施術中はとにかく痛くて耐えられない、という方も多いようです。

もちろん痛みは人によって違います。痛みを感じやすい、また感じにくいという個人差は若干ありますが、一般的にいって、全く痛みを感じない人はいないということです。

脱毛には種類があって、それぞれの脱毛の施術は全ての根毛を焼くこと、皮膚の内部にある根毛にやけどを作るということをしているので、どうしても痛みが発生してしまうのです。

一種のやけど、と思うと痛みを伴うのは仕方がないことなのかもしれませんね。

痛みと脱毛効果は比例しているので、痛くない脱毛方法はない、ということです。

なので、もし全く痛みがないという場合は、根毛が完全に焼き切れていないということになると言えるでしょう。つまり効果がないということです。

では、脱毛の方法によってどれだけの痛みが伴うのでしょうか?

脱毛の施術方法はさまざま。そしてどの部位を脱毛するかによっても痛みは変わってきます。

今回はレーザー脱毛についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

痛すぎて無理!?まずはレーザー脱毛のメカニズムを知っておこう!

レーザー脱毛のメカニズムとは?

永久脱毛効果のあるレーザー脱毛とは、毛根にある毛母細胞を熱で破して二度と生えてこないようにします。その熱が、痛みの大きな原因になります。

脱毛器にもよりますが、レーザー脱毛は、250度まで加熱させて毛根を爆発させます。

レーザー脱毛の痛みは、輪ゴムで弾かれた感じの痛みに似ていると言われています。

こちらの施術は、脱毛したい場所にレーザーを当てて毛根を壊すという方法。黒色の部分のみにレーザーが反応して熱で焼いてしまうので、照射の瞬間に、輪ゴムを弾いて当てたような痛みを感じます。ムダ毛が多い場合や、脂肪が薄い部分はより痛みが強くなります。

ニードルより、痛みが少ないのがポイントですが、毛の状態によって痛みの度合いが変わります。毛が多い時期、施述し始めほど痛みが強いと言えます。

レーザー脱毛で痛みやすい部位には次の特徴があります。

  • 毛が密集している
  • 毛が太くなっている
  • 皮膚が薄い
  • 骨が近い

また、あまり痛くないと言われている部位、痛い部位とは反対に次のような特徴がある部位です。

  • 毛が細い
  • 毛がまばら
  • 皮膚が厚い
  • 骨が奥にある

もちろんこれには個人差がありますが、一般的にこう感じられるようです。

この痛みを感じやすい人と感じにくい人の差は、どんなものかというと、

  • 敏感肌の方

ちょっとした刺激で肌荒れを起こしやすい人、肌が乾燥しやすい敏感肌の方は、フラッシュ脱毛でも痛みを感じやすいと言われています。

こう行った方はあらかじめパッチテストをしてもらって痛みに耐えられるか確認してみましょう。

 

  • 日焼けした肌、色黒の人

レーザーやフラッシュ脱毛は、皮膚の黒い部分に反応して熱を出す、というものがあるので、毛のない肌の部分まで熱を発してしまいます。

そのため、日焼けした肌そして、色黒の方は痛みを感じやすいということも言えます。施術中は絶対に肌を焼かないようにしましょう。

痛い方が効果が期待できる!?レーザー脱毛の痛みを軽減する方法!

 痛みを少しでも軽減できる方法もあります。

日焼けをしない

レーザーは、メラニンに反応するので、日焼けすると痛みが増してしまう場合があります。

そして、脱毛してすぐに日焼けすると、シミやくすみができてしまう場合もあります。日焼け対策はしっかりしましょう。

痛み対策にこだわっているクリニックを選ぶ

エステを選ぶときに、痛み対策に力を入れているクリニックを選ぶことも重要です。

脱毛器を複数持っているエステを選ぶと、感じ方に合わせてレーザーを選んでもらうこともできます。

施術してくれる医師に相談する

またどうしてもレーザー脱毛が痛い時は、施術してくれる医師に「痛いのですが、どうにかなりませんか」と相談してみましょう。

エステでも、冷やしてから脱毛する、レーザーの出力をおさえる、麻酔を使うなどの対策をしてくれるはずです。遠慮なく相談してみましょう。

生理前後の施術を避ける

生理中は、肌が敏感になっているので、痛みが増すことがあります。

しっかり保湿する

肌荒れや乾燥肌になると、レーザー脱毛時に痛みが強くなる場合があります。施術後もしっかりと保湿をするようにして乾燥から防ぎます。

規則正しい生活をし、リラックスして受ける

肌のターンオーバーをスムーズにするためには、規則正しい生活も必要です。ターンオーバーを正常にすと、肌荒れを防ぎ、またメラニンの活性化をおさえることにもなるので、痛みを減らすことにつながります。

痛みをゼロにはできないけれど

 対策はいろいろあります。

エステで相談したり、どんなところなのかを事前にチェックしてから受けるようにするといいですね。時間もかかりますし、費用もかかる脱毛なので、納得のいく形で受けるようにすることが一番です。

こんな記事も読まれてます

-お役立ち情報
-

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.