気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

車関連情報

アルファードハイブリッドが気になる!高速の燃費は?特徴や実燃費!

投稿日:2018年12月4日 更新日:

大きくて車内が広いということでファミリー層からの人気が非常に高くなっている車といえばミニバンですね。
ベビーカーなどもそのまま積むこともできる、大きな荷物を詰め込めるということで趣味にも行かせるというところも選びたい車のポイントになっているようです。
また、シートアレンジができるところも。
小学生以上のお子様がいるご家庭は、シートも広くアレンジできるので、遠出したり旅行にも欠かせないですね。お子さんだけでなく大人が乗ってもゆとりがあるシートは長旅でも快適に過ごせますし、いいことだらけ。
幅広い年代からの支持が多いというのも納得です。
特に高級ミニバンとして人気なのがアルファード。
高級車だけに購入前に色々確かめたいもの。
ミニバンを購入したいと思っている方、様々な理由でお考えかと思いますが、実際どのミニバンが人気なのか気になりますね。
そこでまずどんなミニバンが人気なのかランキングをご紹介いたします。
参考にして見てください。

第7位 トヨタ「アルファード」
大空間高級サルーンをテーマに開発された、Lクラスミニバンで人気。
車内空間はラグジュアリーでゆとりを持って乗れるのがポイント。くつろげるのは何より嬉しですね。
シートアレンジも豊富で収納スペースも広いのが人気。すべてにおいて上質さを感じられるミニバンとして評価されています。

第6位 トヨタ「ノア」
ファミリー層に特に大人気で、トヨタのミドルサイズミニバンの定番となっている車。
女性にも運転がしやすくなっている作りも人気のポイント。シャニのスペースも広く、
小さなお子様や大人までゆったりと快適に乗れるところも人気です。

第5位 トヨタ「ヴェルファイア」
アルファード同様「大空間高級サルーン」をテーマに開発されている車。
車内の空間はアルファード同様高級感がありラグジュアリーな空間。
円天サポートも安全性能も搭載され、安心して運転できる車として評価が高いミニバンとなっています。

第4位 トヨタ「ヴォクシー」
ヴォクシーは、ファミリー層に大人気のミドルサイズミニバン。
こちらは、同じトヨタのノア・エスクァイアの兄弟車種となっています。
車内はとても広く小さなお子様も乗りやすく、家族で使うにはもってこいのミニバン。

第3位 トヨタ「シエンタ」
スタイリッシュさがあり人気で、2017年上半期のミニバンの販売台数で3位に入った人気のミニバン。燃費性能の高さも人気。
トヨタの中で最小のミニバンですが、車内は広い作りでゆったりスペースも人気のポイント。

第2位 日産「セレナ」
生産されてから約25年が経った今でも変わらぬ人気を保ち続けているのがこちら。
セレナは、2017年次RJCカーオブザイヤー、2016年日経優秀製品、サービス賞、最優秀賞など様々な賞を受賞した車種。
その人気は優れた性能にも反映されています。ファミリー層からも支持が高い車です。

第1位 ホンダ「フリード」
ちょうどいいサイズ感が人気のフリード。
性能も充実している点も注目のポイント。
心地の良い乗り心地、サイズ、快適さが人気です。

というのが最新のランキングです。アルファードは7位にランクされています。

アルファード ハイブリッドの燃費はどう?カタログ情報と実燃費!

まずアルファードハイブリッドの平均評価から見ていくと
車レビュー各項目の評価平均 (5点満点)

燃費: 4pt
エクステリア: 4pt
インテリア: 3.8pt
居住性: 4.5pt
積載性/収納性: 4pt
乗り心地: 3.2pt
走行性能: 2.8pt
価格: 2pt
というのが平均的評価です。

上級Lサイズミニバンであるアルファードに乗りたいけど、燃費が気になりますよね。
そこで選択の一つとして、アルファードハイブリッドはとても重要な選択肢になります。
カタログ情報と実燃費を比較して見ましょう。

カタログ燃費:18.4km/L
実燃費平均:11.71km/L

こちらを見てみると、カタログ燃費と実燃費の落差がそれほど大きくもない印象を受ける人もいれば、もう少し良くなるのではないかと不満に思う人も。
そこで、アルファードハイブリッドの実燃費は、どれだけエコな数字になるのか、また最高でどれだけ悪い数字になるのかユーザーの評価参考にして見ましょう。

• 納車後、約2ヶ月。3000km走行後のレビューです。
高かったけど、静粛性、乗り心地よし。
燃費もこの大きさで13〜14kmで最高です。

• ミニバンの燃費は、ガソリン車だとリッター当り6~8km位が普通ですよね。アルファードハイブリッドは、12~14km位の燃費です。

• 平成16年式だけどまだまだ行けます。広いしでかいのに燃費は12km/L以上(^o^)

• 私は10万km以上乗っていますが、生涯燃費は15km/l位ですよ!

https://e-nenpi.com/enenpi/rating/457

アルファードハイブリッドの特徴とは?走りの質やおすすめポイント!

アルファードの特徴は何と言っても美しい内装。
内装がとにかく気に入って購入したという方も多いくらいです。

アルファードの新車価格 319~703.6万円(ハイブリッド含む)
アルファードの中古車平均価格・中古車相場 149.0万円/13~1777.0万円
参考実燃費:12.66km/L(ハイブリッド)

アルファードハイブリッドの走りは、市街地でも特に際立ちます。
トヨタ式ハイブリッドの真骨頂である、エンジンが停止したまま走るシーンはこれまで以上に頻繁で、エンジンの停止や再始動の瞬間をほとんど意識せずに済むという特徴が。
静粛性もあり多くのケースでより少ないアクセルの踏み込み量で済むので、実質的に静かな車と運転していて実感できます。
価格面がネックになることもありますが、満足度の高い車と言えるでしょう。

こんな記事も読まれてます

-車関連情報

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.