気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

夏休み 服の悩み 育児子育て

かわいい子供用浴衣に反物の長さは?

投稿日:

夏は子供のイベントが盛りだくさんです。

夏祭り盆踊り花火大会など

子供がワクワクする事ばかりです。

その気分をさらに盛り上げてくれるのが浴衣です。

既製品も可愛いですが、生地から選んで

作ってあげたいですね。

今回は、子供用浴衣について調べていきましょう。

 

子供の浴衣のつくりは大人と違う?

まず、子供の浴衣を作るには生地の用意です。

生地の長さはどれぐらい必要なのか調べてみましょう。

生地の基本的な長さはどれくらいでしょう?

 

だいたいの目安ですが生地の幅を110センチとして、

身長90センチなら、生地の長さ約2メートル

身長100~130センチなら、

生地の長さ約3.4~4メートルです。

 

生地の幅が107センチの場合は、

身長101~155センチなら

生地の長さ約3.4メートル

身長146~155センチなら

生地の長さ約4.3メートルです。

また浴衣を作るためのゆかた地であれば、約1反必要です。

生地は綿がおすすめですが、

なかでも、リップルシーチリングスケア

といわれる生地です。

それぞれ個性がありますので

お好みの生地をお選びください。

 

ちなみに大人のものだとゆかた地という

浴衣用の反物を使います。

子供のものは、もちろんゆかた地でもよいのですが、

普通の洋服用の生地でもOKです。

最も注意する点は、子供の浴衣のサイズ目安は、

ワンサイズ上を想定しましょう。

 

子供の浴衣のサイズ目安は?

先ほども述べましたように、子供の浴衣のサイズ目安は、

ワンサイズ上を想定しましょう。

浴衣は、洋服と違ってワンサイズ大きめ

選んでも大丈夫です。

浴衣は、ある程度体形に合わせて調整可能で、

帯で隠すことも出来るからです。

 

2サイズ以上も大きいものは見た目が悪いだけではなく、

転んでケガをしてしまうこともあります。

1サイズ大きめに作って来年も着られるように、

どのくらい生地が必要かしっかり確認しましょう!

 

子供浴衣の柄の選び方は?

派手めな物が良いでしょう。

特徴的な目立つ色合いであれば、

人だかりの中で、はぐれたときにも見つけやすく、

迷子になりにくいです。

浴衣の柄カラーによって雰囲気がガラッと変わります。

親子で、姉妹で色違いの浴衣を

お揃いできるなんて素敵ですね。

 

①レトロ柄

金魚、トンボ、桜、朝顔、富士山など、

純和風の柄は人気です。

少し大人っぽい魅力を醸し出します。

 

②花柄

夏らしい柄は、ヒマワリ朝顔ですね。

またバラなどの柄も人気です。

同じ花の種類でも、絵柄の配置大きさなどで

雰囲気が変わります。

 

③現代風柄

ポップ調の柄も、派手過ぎても、かわいらしいですよ。

柄については、大人が素敵だと思っている柄が、

子供は、素敵と思っていない場合があります。

大人にとっては、個性があってよい柄だと

見えるかもしれませんが、

小学生や、園児にとっては、その感情がなかったり、

少なかったりします。

子供が浴衣を着て、行事に参加したいという柄や色

選んであげるのも必要なのかもしれません。

に着用する場合、明るいシャーベットカラー系

可愛いです。特に水色系はおすすめです。

逆に黒字や紺地の浴衣は、夜に着用すると

半減してしまいます。

浴衣の柄の大きさは、大きなものから

小さなものまであるので、

お子様の好みや、似あう大きさ、柄など

気を配ってあげましょう

 

子供用浴衣は自宅で洗える?

子供用浴衣はほとんどが綿の素材なので、自宅で洗えます

特に既製品の浴衣は洗濯表示のタグが付いているので、

その表示を確認しましょう。

 

①手洗いの場合

大き目のたらいやバケツなどを用意し、

たっぷりの水少量の洗剤を入れて、

浴衣をたたんだ状態で押し洗いしましょう。

すすぐときも押洗いです。

軽く絞ったらハンガーにかけ、陰干ししてください。

 

②洗濯機を使う場合

浴衣をネットに入れ洗濯槽に入れましょう。

ネットの大きさは大きすぎず

たたんだ浴衣がちょうど入る大きさのものを選びましょう。

脱水は軽めにします。ハンガーにかけて陰干しします。

 

③洗濯表示のタグがない場合

タグがない場合は、クリーニングに出しましょう

生地や色味によっては、型くずれ色落ちの可能性もあります。

絞り加工や金糸が入っている浴衣は特に、

クリーニングに出しましょう

 

子供の浴衣の着付け方は?

①子供の浴衣は、襟もと付け紐があり、

襟元の付け紐を脇に通します。

②通した紐を引き出して、襟に位置を決めます

紐を背中で交差して、はだけにくくするために

お腹の下あたりで結びます。

兵児帯縦半分に折った中に帯板の代用真ん中に入れ、

帯を胴回りに巻き付けます。

手先を床から約15センチ残します。

結んだ時に長さを調整するとよいでしょう。

手先を上にして、帯を1~3巻します。

巻いたらゆるまないように手先を上から結びます。

帯の上で手先を上になる様に結びます。

たれは肩幅くらいに合わせて羽根を作ります。

羽根を広げて手先を巻き付けて蝶々結びします。

形を整えてバランスよくします。

これで出来上がりです。

 

まとめ

子供用浴衣について述べてきました。

さて、お子さんが楽しみにしている夏のイベントに、

浴衣姿でちゃんと着て送り出してあげられそうですか?

年に何度もない浴衣を着る機会です。

事前にしっかり準備して、

最高の思い出を演出してあげたいですね。

 

 

こんな記事も読まれてます

-夏休み, 服の悩み, 育児子育て

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.