気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

育児子育て

毛先だけ染める!?高校生が夏休みに髪を染めるのに有効!?

投稿日:2018年5月29日 更新日:

毛先だけ染めるの?今流行りの毛先染め。またはグラデーションカラーともいいます。

高校生になって夏休みになったのなら、染めてみたくなりますよね。オシャレにしたい、可愛くしたい!という憧れもあります。

でもカラーってどうやるの?毛先だけどうやって染めるの?初心者の人はドキドキしているはず。

さて、高校生が夏休みに髪を染めるのに毛先だけ染めるのは有効でしょうか。

今回は毛先染めについて調べていきましょう!

スポンサーリンク

毛先だけ染めるってどう?夏休みにだけおしゃれしたい

高校生の思いつきで毛先だけ染めるのはいいアイデアですよね。夏休みに入って毛先の方だけ明るい色にしてしまうのです。

全体にするより毛先だけだと自分でもやりやすく、市販の髪染めを使うと安くて済みます。色を入れる前にまずはブリーチをします。髪の色をなくしてから好きな色を入れていきましょう。

ピンクや赤などは黒色と混ざると変な色になってしまいます。ブリーチを2回する人もいます。全体にするより髪の毛のダメージが毛先の部分だけで済み、頭皮にも影響がなくて済みます。

髪を染めると髪の毛が痛むのと、頭皮が痛むのです。それは将来的にもハゲにつながっていきます。そのためにも、出来るだけ染めないのがいいと言われていますが。

しかし、高校生になったのだから、おしゃれしたいですよね!そんな女子高校生の人のために考えられたようなものです。

高校生の毛染め事情!毛先だけ染めるとなおすのが楽!?

夏休みに髪を染めて、新学期に染め直してくる。昔はそんな人が多かったのですが、今は違います。

毛先だけ染めているので、新学期にはその部分だけ切ればいいのです。染め直すのでは色が落ちて戻ってしまったり、変な色になることがあります。

しかし、毛先だけだと簡単に染め直しも出来ますし、色が変わっていっても切ればいいというメリットがあります。

時間もかからず直すのも楽!ですよね。新学期にまた染め直すのは手間もお金もかかります。自分で簡単に出来るというのもいいですね。

高校生のオシャレにぴったり!

高校生でもオシャレはしたい!けどお金はかけられないし学校にもバレたくないし。そんな悩んでいる人も多いはずです。

初心者はきっとどうしようか悩んでいることでしょう。そんな人にも毛先染めはオススメです。

髪を切ればいいというのがいいですよね。高校生にはまだ早い!のではなく、オシャレの勉強は今のうちにしておきましょう。

自分の変化や周りの変化に敏感な時期だからこそ、身なりを整えようと思う気持ちが芽生えているのです。

これからも恋に勉強に!と頑張る高校生を応援します。

こんな記事も読まれてます

-育児子育て
-

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.