気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

お役立ち情報

蚊取り線香の問題を解こう!解けたらスッキリして刺されなくなる?!

投稿日:

みなさん、なぞなぞは好きですか?

このページをご覧になっているのならきっと好きなはずですよね。

なぞなぞの魅力は、簡単なようで難しい、解けそうで解けないところ。

でもそこで回答できたら、スッキリするとともにものすごい満足感に浸れますよね。

また考えることによって、思考力も冴えますし、脳の活性化になります。

でも解くことができると、達成感がありますが、逆に解けないといつまでも気になってしまいませんか?

自分自身で解きたいけれど、それができなないので、とにかく答えを知りたくなるものです。

なぞなぞに負けた、という気分にもなりますが、答えを知ってスッキリしたいですよね。

スポンサーリンク

ではここで一つ問題です。

なぞなぞにはたくさんありますが、「蚊取り線香」の問題は知っていますか?

こちらが問題です。

問題1時間で燃え尽きる蚊取り線香があるとします。

この蚊取り線香を使って、45分を計るためにはどうしたらいいでしょう?

(蚊取り線香は何個使っても構いません。)

 

ヒントは、蚊取り線香の両方から火をつけると、半分の時間30分でで燃え尽きる、ということを考えてみてください。ヒントを元に考えてみてくださいね。

スポンサーリンク

蚊取り線香の問題の解き方!?

では回答です。

ヒントでもご紹介したように1本の蚊取り線香が燃え尽きる時間は、1時間になります。

ここが大きなポイント。

まず蚊取り線香を2本用意します。

そして、まず1本には、外側と内側両端から火をつけて、そしてもう1本には、片方だけに火をつけます。合計3か所同時につけます。

すると、両端から火をつけた蚊取り線香が燃え尽きる時間は、半分になりますからかかる時間は30分ということになりますよね。

その蚊取り線香が燃え尽きる一方で、もう一つの蚊取り線香は、燃え始めてから30分、つまり半分だけが燃えている状態ということになります。

そこで、1本の蚊取り線香が燃え尽きたと同時に、半分開け燃えているもう一つの蚊取り線香の内側に火をつけます。つまりこの時点で両端から燃やすことにします。

すると、残り時間が30分の蚊取り線香を、両方から火を同時につけたことになりますので、これが燃え尽きる時間が半分になりますから15分になります。

計算式は、最初に30分を計りその後15分を計ることになりますから「30分+15分=45分」ということがわかることになりますね。

いかがでしたか?

なんだそんなことか、と答えを聞くと思ってしまいますが、実際最初に考えてみると難しいものですよね。頭が柔軟な子供の方が簡単に解いてしまうもの。

大人になるとどうしても考えすぎて固定観念が入ってしまうので、こう言った問題を解くアイデア、ひらめきが残念ながら乏しくなってしまうのかも。

でもこう言ったなぞなぞ的問題を解いていくと、日頃の生活においても柔軟性が伸びそうですよね。

スポンサーリンク

蚊取り線香の問題のパターン!?

蚊取り線香の問題に限らず、こう言ったクイズを解いていくには、考えるアイデアが必要なのかも。

形にはまった考え方ではなく、クリエイティブなアイデアを取り入れて解くようにすると、自然と答えが導かれていくものです。

いつもと違った思考を持つことが大切なのかもしれません。

とすると、こう言った問題をたくさん解いていくことで、あなたのクリエイティブな思考も発達するはず。

ここでいくつか脳トレになるなぞなぞ問題を解いてみましょう。

シンプルなものなので楽しくトライしてみてください。

問題1ショートケーキの日というのがあり、それは毎月22日。では、なぜ22日がショートケーキの日なのでしょう?

 

ヒント ショートケーキは必ず何かがのっていますよね。では22日の上には何があるでしょうか?

<答え>

カレンダーを見ると、22日の上は必ず15日だからイチゴが上にのってる日、ということでショートケーキの日になったそうです。ちなみのこれは本当の話。

問題2オスの蛙は、グワッグワッと鳴いて、メスの蛙はケロケロケロとキレイに鳴きます。では、子どもの蛙はどのように鳴くでしょうか?

 

ヒント 蛙の子はなんでしょう?

<答え>蛙の子はオタマジャクシなので泣きません。

言われてみればそうですよね。

問題31日に2回あるのに、1年に1回しかないものはなんでしょうか?

ヒント ひらがなにしてみましょう。

<答え>

これはひらがなにすると「いちにち」、「いちねん」になりますね。すると正解は「ち」の数になります。

問題4タクシーを止める時は、手を挙げますが、山本さんは手が不自由でもないのに、足でタクシーを止めるそうです。それはなぜでしょうか?

ヒント 山本さんはどんな立場の人でしょうか?

<答え>

山本さんは、タクシーの運転手。ですから、タクシーを止める時に、ブレーキを踏み、足を使って止めます。

問題5停電したので、ローソク10本に火をつけました。ところが、風が吹いて3本消えてしまいました。では次の日残っていたローソクは何本?

ヒント 火がついているローソクは次の日まで残っているかどうか?

<答え>

3本です。残りのろうそくは一晩で燃え尽きてなくなってしまいます。

なぞなぞで脳トレ

いかがでしたか?

蚊取り線香に始まって、様々な問題にも挑戦してもらいました。

色々トライして見ると面白いものですよね。ちょっと頭もスッキリするような気がします。

こんな記事も読まれてます

-お役立ち情報
-

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.