気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

ハロウィン

池袋のハロウィンは親子で楽しめるって本当!?

投稿日:

ハロウィンも日本でかなり普通のイベントとして定着してきましたね。
お子さんのいる家庭では、
幼稚園や保育園で10月になると必ず行われる催しに
なっている様です。

そんなハロウィンですが、
いつがハロウィンの日か知っていますか?
正解は10月31日です。

ハロウィンの起源は、古代ケルト人が行っていた風習の
秋の収穫祭や悪魔払いの儀式であり、
アイルランドやスコットランドで始まったとされています。
古代ケルト人は11月1日を新年と定めていました。
そして、その大晦日にあたる10月31日は、
死者の魂が家族に会いに来る日とされていて、
この時に、悪霊も一緒に来ると信じられていたのです。
この悪霊を追い払うために、仮面をかぶって
魔除けの焚火をしたと言う事です。

そののちに、ケルト人はキリスト教のカトリック系民族に
侵略されてしまうのですが、
ケルト人のこの風習は排除されませんでした。
そして、キリスト教に取り入れられていったのです。

キリスト教では11月1日を
諸聖者の日(All Hallow's Day)と呼び、
全ての聖人と殉教者を記念する祝日とされています。
そして、その諸聖者の日の前夜の10月31日は
「All Hallow's Even(諸聖者の日の前夜)」と呼ばれて、
それが「Halloween」もしくは「Hallowe'en」と略されたというのが
ハロウィンの語源になります。

池袋のハロウィンフェスには親子のハロウィン企画がある!?

池袋のハロウィンイベントには新しさがあります。
名付けて「池袋ハロウィンコスプレフェス」

ハロウィンではあるけれどアニメのコスプレも
たくさん登場する新しい形のイベントです。
そしてそのコスプレの品質は世界トップレベルです。
お子さんがアニメ好きなら必ず行ってよかったと請け合えます。
その歴史は新しく、2014年に始まりました。
さあ、一緒に行きましょう!

池袋ハロウィンコスプレフェス2018
日時:2018年10月27日(土)、28(日) ※予定
※公式発表はまだありません※発表次第更新します
開催場所:池袋東口エリア
※公式発表後、地図掲載の予定

【アクセス】
池袋駅
JR山手線、埼京線
東部東上線

西武池袋駅
東京メトロ有楽町線、丸ノ内線、副都心線
時間:10:00~18:00(両日とも)
※2017年情報※わかり次第更新
人出数:約10万人

池袋コスプレフェスの参加方法
参加方法は2通りです。
① コスプレイヤーとして登録、コスプレして色々なコーナーに参加。
② 見学者として観覧し参加。(見学するのは無料です)

どちらでもご自由に選んで下さい。
このイベントには、他ではない大きな特徴があります。
開催期間(時間内)の間は街中をコスプレしたまま歩けると言う事です。

つまり、池袋東側にアニメキャラクターやハロウィンの格好をした人が、
たくさん歩いているというわけです。
アニメが好きなお子さんは大喜びの大興奮ですね!

年々コスプレの人気は上がっています。自由に楽しんでください。
あなたが見学者ならカメラで写真を撮りまくるのもいいですね。
その時コスプレイヤーの人にポーズをリクエストすれば
気軽に答えてくれるはずです。
お子さんも一緒に写してもらいましょう。
お子さんの思い出の一つになること請け合いです。

どうせならコスプレイヤーになっちゃいますか?参加方法はこちらです。

コスプレイヤーの登録と参加方法
コスプレイヤーに参加するには、登録料を支払いいただきます。
2017年の場合、1日分が1000円、2日連続して参加される場合は2000円でした。

この値段は、更衣室と荷物置き場のための手数料になるということだそうです。
更衣室は10時から18時までご利用可能です。

また「ワンデイ・プレミアム・パスポート」を選ぶことも可能です。1日分が2800円です。

その特典
・午後9時から更衣室の利用が可能
・スマホ、カメラ充電電源のある専用室の利用ができる
・専用トイレと休憩室があり
・コスプレコンシェルジュ滞在

1時間早く着替えできるのは嬉しいですね。
2018年はどうなるのでしょうか。

登録の受付は、
サンシャインシティワールドインポートマート Aホールです。

ハロウィンを親子で楽しむなら準備が重要!

「親子でハロウィン!!」
親子参加型のインベントもあります。
2016年から始まった企画の催しです。
お子さんと一緒にコスプレをして、思い出を残しましょう。

14時に受付開始、15時からイベントが始まったようです。
人気集中イベントです。

コスプレパレード
2017年に新たに始まった企画です。
立教大学マーチングバンドを先頭にパレードします。

見学者は道の両端に陣取って、コスプレイヤー達が通り過ぎる時に狙いすまして撮影します。
その時ポーズを決めて行進するとグッドですね!
2017年は250人のコスプレイヤーさん達が行進に参加したようです。

そのコースはサンシャイン通りからサンシャイン60通りまでにわたります。

ハロウィンとコスプレが一つとなって斬新な感覚を呼び起こします
これこそ世界に誇れる新しいカルチャーと言えそうです。

まとめ


お子様の思い出作りに親子でハロウィン。
いいじゃないですか!?
こんな体験昔の世代ではありえなかったことです。
クリスマスはありましたけどね。という事で、
日本にいながらハロウィンを思いっきり楽しめ、
おまけにコスプレも一緒に楽しめる。
豪華な企画でした。どうぞ奮ってご参加ください!!!

こんな記事も読まれてます

-ハロウィン

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.