気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

お役立ち情報 ビジネス

平常業務?通常業務??どちらが正解??意味と使い方を伝授!!

投稿日:2018年6月15日 更新日:

「通常業務」と「平常業務」あれ?どっちを使えばいいんだっけ?どっちも聞くような気がするけど、使い分けが必要?

意味が同じで混乱しがちな言葉、平常と通常。気になる二つの言葉を検証してみましょう!

スポンサーリンク

平常業務と通常業務の違いって??

平常業務、通常業務どちらも「いつもと同じ」という意味です。

互換性という言葉があります。おもにPC用語として用いられますが、意味は別のものに置き換えても問題なく作動するもの。まさに通常と平常は互換性のある言葉なのですね。

ただ、明確にはどこか違うところがあるはず。後に続く言葉によっても微妙な違いが出てくる場合もありますね。

業務の場合を考えてみますと、たとえば「その職種の通常業務は何ですか」と尋ねる場合と、「その職種の平常業務はなんですか」と尋ねる場合の答え方で、違いがわかってくると思います。

もっと具体的に言うと「警察官の通常業務は何ですか」と「警察官の平常業務は何ですか」では、どう違うでしょう。

前者だと、答えは警察官という職種が行う全般的な業務を答えるという感じがしませんか?それに対して後者は、警察官が何もない平和な時間にする業務という感じ、例えばパトロールなんて答えそうです。

このことから考えると、通常業務は平常業務よりも大きなくくりになるのではないでしょうか。一般的なという意味が強い感じです。

平常と通常の意味と正しい使い方は??

平常と通常は互換性のある言葉ですが、入れ替えるとおかしい使い方もあります。

「通常は7時に帰ります」を「平常は7時に帰ります」と言い換えると変ですね。

「脈が平常にもどりました」を「脈が通常にもどりました」と言い換えてもさほど変には感じません。ただ平常の方が安心感はありますね。

通常の脈拍がいくらなのかわからないから、安心していいのか悪いのかわからない感じがします。

平常は平静とかなだらかとか特に変化がない感じが強い表現のようです。

通常はもっと大きなくくりで平常の意味も呑み込んでいるような印象です。また通常の方が一般的で動きのある表現に使われています。

まとめ

どちらも厳密に明確に分ける必要のない言葉だと思います。

「あなたの通常業務は何ですか」と「あなたの平常業務は何ですか」の二つの質問の答が同じ内容になったとしても、決して間違いではないということですね。

こんな記事も読まれてます

-お役立ち情報, ビジネス

Copyright© 知ったか , 2020 All Rights Reserved.