気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

ハロウィン

ハロウィンのお菓子と言えば何?ハロウィンに最適なお配り用お菓子!

投稿日:2018年6月20日 更新日:

ハロウィンはすっかり日本に定着したイベントになりましたね。

毎年この時期が近づくと、街のショーウインドウには、
ハロウィンカラーのオレンジと黒をベースにしたディスプレイが
見られたり、仮装用のコスプレなんかも売られていたりして、
いよいよだな、と感じてくるとともに秋も本格的ということを
思ったりもします。

今は子供から大人まで楽しめる行事になったハロウィンですが、
小さなお子さんを持つ親御さんにとっては、幼稚園や学校での
ハロウィンイベントについて準備をしないと、と結構忙しくなる
時期かもしれませんね。

お子さんの仮装はもちろんのこと、もう一つ忘れてはいけないのがお菓子。

ハロウィンといえばお菓子を配るというのが習慣ですね。

北米では、「トリックオアトリート」お菓子をくれないなら
イタズラするよ、というセリフを言いながらキャンディーなどの
お菓子をもらい集めるもの。

これが北米ではハロウィンの風物詩となっていますね。

日本でも子供が楽しみにしているこのハロウィン。

では、用意するお菓子、どんなものを考えていますか?
配れるお菓子でハロウィンっぽいものと言ったら?
子供達も楽しんでもらえるようなものを選びたいですよね。

スポンサーリンク

ハロウィンのお菓子といえば何を思い浮かべる?定番って何か調べてみた

ハロウィンのお菓子と言えばやはりかぼちゃに関するもの。
定番と言ったら、パンプキンパイやプリン。

お家でハロウィンパーティーをする予定があるのなら、
ぜひ作ってもらいたいです。

意外と簡単に作れるので、ここで作り方をご紹介いたします。

まずはパンプキンケーキ

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1140020076/

動画もあるのでご紹介いたします。

そしてこちらがかぼちゃプリン

https://cookpad.com/recipe/3419993

こちらは動画です。

こちらのお菓子は配ることができないので、
次は配るのにぴったりのお菓子についてです。

定番のお菓子って一体なんだろう?と思うところですが、
ハロウィンが近くなると様々なメーカーから
お馴染みのお菓子のハロウィンバージョンが登場します。

よく見かける袋詰めになっているものには特に
バラエティーに富んだものが出るので買いやすいです。

値段も一袋300円ぐらいから。

こちらのお菓子がいいのは一つ一つ小分けにされているところ。
これなら配りやすいし、清潔ですしハロウィンにはぴったり。

またパッケージも可愛く作られているので、むしろいつも
ハロウィンバージョンでもいいのでは?と思うくらいの
可愛らしさです。

スーパーにはよく売られているので10月に入ったら
早速チェックしてみましょう。

ハロウィンでお配り用に実際に買ったお菓子を聞いてみた!人気は何?

実際に人気のあるものはどのメーカーのどれ?ということで
よく選ばれているものをピックアップしてみました。

配る数にもよりますが、幼稚園に持っていったり、
パーティーをするとなると、結構な量になりますよね。

そんな時にはやはり袋詰めのパッケージものがオススメです。
何と言っても値段が手頃、そして思いの外可愛い、
またよく食べているお馴染みのものが可愛いデザインになって
登場していることです。

お気に入りのお菓子のハロウィンバージョンなら
お子さんもママもテンションが上がりそうですね。
では早速ご紹介してみましょう。

まずはチロルチョコ。幅広い年代に人気のお馴染みのチョコ。

ハロウィンバージョンも可愛くて面白くて欲しくなる
ルックスですね。みんなが欲しくなるかも。
ハロウィンモード全開のパッケージがいいですね。

こちらも人気のミルキーのシリーズ
一袋にカントリーマーム、ミルキーなどお馴染みのものが
詰め合わせになっているので何種類も買う手間も省けますね。

昔からの定番お菓子のキャンディーはやっぱり人気です。

チョコボールも通常の箱のものは配れませんが、
こちらなら小さな袋詰めになっているので配れます。
とてもハロウィンっぽいパッケージも可愛いですよね。

なんとハッピーターンの袋バージョンも。
ハロウィンらしいプリントになっています。
こちらも大人からお年寄りまで幅広い年齢層に人気ですよね。

こちらはチョコ&パンプキンビスケット
二つの味が楽しめます。ディズニーツムツムのキャラクターが
ポイント。可愛くて、欲しくなりますね。
お馴染みのキャラクターがハロウィン仕様になっています。

きのこの山とたけのこの里が一緒になったパッケージで
しかもハロウィンバージョン。

どちらも楽しめるお得感ありのアイテム。
どちらも捨てがたいほど美味しいですよね。
昔から馴染みのあるお菓子の一つと言えるでしょう。

そのほかグミやキャンディーも人気です。

ハロウィンバージョンはこの時期しかないので、
10月下旬になるとお店にもあまり残っていないことも。
早めにお店をチェックしておくといいですね。

ポイントは自分のお子さんが好きなものを選ぶ

お子さんが好きなものを選んでもらって、楽しくハロウィンを
過ごしたいですね。
このほかにもたくさんあるので、チェックしてみましょう。
楽しいハロウィンになるといいですね。

こんな記事も読まれてます

-ハロウィン

Copyright© 知ったか , 2020 All Rights Reserved.