気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

掃除洗濯

布団乾燥機の使い方は工夫次第で毛布のダニも壊滅!?

投稿日:2018年5月24日 更新日:

こんな方におすすめ

  • 毛布にはダニがたくさんと聞いた30代主婦

私たちが毎日使い寝ている布団には実はダニがたくさんということを聞いたことはあるかと思います。

ダニは湿気や温度が高いところを特に好みます。布団はそういった環境がとても整いやすいことから、ダニが発生しやすいところです。

これから湿気の多い梅雨に入ると、発生率が高くなりますから、注意が必要になりますね。

またダニが繁殖してしまうことによって、アレルギーや鼻炎など健康被害に合う方も。心配になってきますよね。

そこでダニ退治をしたいところですが、そのきちんとした方法を知っていますか?

例えば、意外と信じられているのは、お天気のいい日の天日干しです。でも実は、これではダニを退治、死滅させることはできないのです。

ダニを寄せ付けない様にするという予防にはなるかもしれませんが、実際に退治は不可能。なぜなら、ダニを死滅させるには温度が十分ではないからです。

また洗濯をして洗い流せばいいのでは、とも思いがちですが洗濯をしただけではダニがなくなってしまうことにもなりません。

では、何が有効なのでしょうか?というとこですが、そこで大活躍するのが、布団乾燥機です。

布団乾燥機は高温で布団をふかふか、そして乾燥してくれるので、ダニを退治するのにもってこい。

ダニが死滅する温度とは、

  • 50度で20から30分程度の加熱をする
  • 60度では一瞬で死に至る

これがポイントです。

天日干しでは、いくら温度が高くても60度になることはありません。

その意味で、布団乾燥機があれば高い温度の温風によってダニを完全に死滅することができます。

布団も毛布も一気に綺麗にすることができます。これは嬉しいことですね。使わない手はありません。

スポンサーリンク

 

毛布にはダニがいっぱい!死滅は布団乾燥機が効果的!

ダニを完全に退治するには高温で、というのが重要になります。

そのため布団乾燥機は効率よくダニを死滅することができるのでオススメです。

ではどれくらい布団乾燥機に当てておけばいいのかというと、例えば乾燥マットがついているタイプのものなら、ダニ対策のための運転には表面に120分で合計4時間必要。

ちょっと時間がかかりますが、乾燥マットだとムラなく全体に温風を行き渡らせられるメリットがあります。これでダニが対峙できるとなったら嬉しいですね。

毛布を乾燥させる一番の方法とは?

ダニを死滅させるには高温と乾燥です。そこで布団乾燥機以外にも適した乾燥方法があります。

それは洗濯用乾燥機です。

大抵の乾燥機は、基本的に55℃以上で毛布を乾燥させることになりますから、毛布のダニ退治に最適なのです。

乾燥機はとても使いすくそして簡単にダニを退治してくれるというのは嬉しいところ。家にない時はコインランドリーを使いましょう。

今は使いやすくて便利なコインランドリーが増えていますね。こういう時に是非利用しておきたいもの。

クリーニングに出して高額な代金を払うよりもずっと経済的ですよ。

そして、これからも大事です。

乾燥機でしっかりと乾燥させた毛布は必ず掃除機をかけて毛布のダニ退治の仕上げをしていきましょう。

ダニの死骸を綺麗に吸い取る必要がありあります。

ただ、普通に掃除機をかけるとノズルに毛布が勢いで張り付いて結構大変なのです。意外と思い通りにかけられないのですよね。

そこで、上手なかけ方にもコツがあるのでご紹介すると、毛布に楽に掃除機をかけられるために、ストッキングを用意しましょう。

毛布のダニ退治で、裏技的な掃除機のかけ方なのですが、どの様に使うのかというと、ストッキングのつま先部分を掃除機ノズルにかぶせて毛布に掃除機かけます。

すると、毛布に掃除機ノズルが張り付くことなく、楽に掃除機かがけられます。

掃除機をかける時間は、目安として、毛布1平方メートルあたり20秒間掃除機をかけます。毛布の同じ箇所を往復して丁寧に掃除機をかけていきましょう。

このポイントを押さえて掃除機をかけるのとより効果的です。

せっかく乾燥して熱風でダニを死滅させたのですから、しっかり吸い取ってダニとサヨナラしましょう。

そのほかのダニ退治方法

クリーニングに出す、という方法もあります。

こちらは5000円から6000円かかりますが、完全にダニを退治してくれるので安心できますね。また自分で乾燥機をかけたりする手間も省けます。

他にも、スチームアイロンをかけるというのも良く言われる効果的な方法。布団乾燥機や乾燥機がないという場合はこの方法がオススメです。

手間はかかりますが、アイロンの熱風でダニを退治できます。

こちらの場合も、同じ様にアイロン後は、掃除機をかけてダニの死骸を吸い取りましょう。

様々あるダニ退治の方法。

熱と乾燥がポイントです。

日頃から、寝室、押入れなども湿気をこもらせない様に風通しを良くしたりして、ダニを発生させない様にしましょう。

押入れ用の乾燥剤など市販されているものを使うといいですね。

ダニが大好きな環境から遠ざける様にして快適な睡眠ができる様にまめに布団や毛布の管理、そして環境作りをしていきましょう。

こんな記事も読まれてます

-掃除洗濯

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.