気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

掃除洗濯

お風呂掃除!天井を見るたび ハッピーな気持ちになるために

投稿日:

湯船につかって天井を見上げると、そこ
には黒いカビが!なんていう経験したこと
がある方、いらっしゃいませんか?
せっかくのハッピーなお風呂タイムが
台無しに!
お風呂のカビは、衛生的にも見た目
にも気分がよくありませんよね?
でも、掃除は洗剤が垂れてきたりして
大変だし・・・と、避けている方も多い
かと思います。
そこで今回は、
天井にあるカビをきれいに取るお風呂
の掃除の方法をご紹介します!

手間なお風呂の天井掃除もこれでバッチリ


お風呂の天井のカビを掃除したいけれど、
どうやって掃除をすればいいのか分からない。
大変そうだし、あまり目立たないから放置して
しまっている。
そんなあなたに、お風呂の天井をキレイに
お掃除する方法をご紹介します。

【用意するもの】
・塩素系のカビ取り洗剤
柄のついたスポンジ
ゴム手袋
メガネ
マスク

【カビを除去する手順】
1: お風呂場の換気をして十分に乾燥させる。
窓がついているお風呂場であれば、必ず
窓は開けましょう。
マンションやアパートなどで窓がない場合は、
浴室のドアを開け、さらに他の部屋へ繋がる
ドアも開放しておきます。
この際、リビングなどの窓も開けて十分な
換気が行える環境を整えて下さい。
換気扇がついていればそれも回しましょう。

2:からだを保護する
カビ取り洗剤が体や皮膚に付かないように、
必要に応じて保護をするようにしましょう。
メガネを用意するのは目を保護するためです。
天井のカビ取りでは、自分の真上にカビ取り
洗剤を塗るので、液がぽたぽたと落ちて
来る可能性がありますので、必ずメガネで
目を守るようにして下さい。
また、口や鼻から吸い込むのを防ぐために
マスクも着けた方がよいでしょう。

3: 柄つきスポンジに洗剤をスプレーする。
天井にカビ取り洗剤を塗る時、
その場に直接スプレーを掛けてしまうと洗剤が
垂れたり飛び散って危険ですので、スポンジに
吹き掛け安全に洗剤を使いましょう。

4:天井や壁に塗る
スポンジの真下にならないように注意しながら、
天井や壁にスポンジを軽く擦って塗っていきます。

5:しばらく放置する
ここで重要なのが、カビ取り洗剤を塗った後、
しばらく放置する事です。
塗ってすぐに擦り始める方がいらっしゃいますが、
それでは全く意味がありません。
カビ取り洗剤を塗ってからすぐにカビが死滅する
わけではなく短くても5分くらいは時間が必要です。
カビの発生状況にもよりますが、
しつこいカビの場合であれば30分程度放置しま
しょう!

6:最後は、水で洗い流すか水拭きする
十分にカビ取り洗剤を馴染ませ、
カビが浮いてきたら、しっかり水で洗い流し
ます。
その後にタオルで水拭きをしましょう。
以上がお風呂の天井のカビを取る方法です。
この方法なら、掃除しにくい天井も簡単に掃除
することができますね。
くれぐれも、洗剤が目や肌に触れないように
注意しながら行うようにしましょう。

掃除要らず!?マル秘技・防カビテクニック

キレイになったお風呂の天井。
できたらこの状態を保ちたい方は、
2、3週間に1度でいいので、
消毒用エタノール(アルコール)を吹き付けるよう
にすると、カビの発生が抑えられますよ。
ついでに、お風呂の壁や床にもスプレーして
おきましょう!
また カビを防止するには乾燥が一番です。
入浴後は、必ず換気扇を回しましょう!
水滴をスクイジーで取ったり、乾いたタオルで
拭けば更に効果があります。

お風呂の天井の掃除は「面倒でやりたくない」
と思っている方は多いかと思います。
しかし、カビを放置しておくと、アレルギーなど
の原因にもなりかねません。
カビを発見したら、放置せずに掃除をして、
しっかりとカビ予防を行っておくことが、
掃除の回数を減らすことにもつながります。

お風呂の天井のカビ掃除、ぜひ実践して、
きれいなハッピーなお風呂タイムを過ごして
下さいね。

こんな記事も読まれてます

-掃除洗濯

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.