気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

育児子育て

赤ちゃんがお風呂で暴れる原因

投稿日:2019年12月4日 更新日:

赤ちゃんをお風呂に入れると決まって泣いてしまう。

毎日のことなので、大変ですよね。

お風呂が嫌いなのかな?

でも入れないわけにはいかないし。

何がそんなにいやなんだろう…

いつまでお風呂イヤイヤは続くの?

赤ちゃんの入浴にお困りのお父さん。

暴れてしまう理由と、対策についてご紹介いたします。

暴れる色々な原因

赤ちゃんがお風呂で暴れるのにはいろいろな原因があります。

一つずつ見ていきましょう。

・お風呂の温度

お風呂の温度が熱すぎたり冷たすぎたりしませんか?

赤ちゃんにとっての適温は38~40度くらいになります。

冬場は40度くらいでOKです。

赤ちゃんにとってちょっと暑すぎない?
と思われるかもしれませんが、これくらいが適温になります。

赤ちゃんを長湯させることはありませんよね。

なので、心配いりません。

まずはこれくらいの温度にいつもなっているか
確認しましょう。

・赤ちゃんを抱える態勢

優しく抱いてあげましょう。

暴れる赤ちゃんを押さえようと
必要以上に力が入っていませんか?

押さえ込まれると、
赤ちゃんはもっと暴れて泣いてしまいます。

そっと抱えてお風呂に入れてあげましょう。

・水やせっけんの泡が目や耳に入る

赤ちゃんが暴れていると、
目や耳に水やせっけんの泡が入ってしまうことがあります。

そうすると、その出来事がトラウマになって
赤ちゃんはお風呂が苦手になってしまいます。

・お父さんが慌てている

慣れない入浴ですから、
お父さんもきっと大慌てですよね。

でもその様子を赤ちゃんは感じ取って
余計不安になってしまいます。

落ち着いて入浴させられるように工夫しましょう。

暴れないようにする方法

赤ちゃんが暴れるからといって
お風呂にいれないわけにはいきませんね。

大変な時はお父さんだけでなく、
お母さんにも協力してもらいましょう。

暴れる赤ちゃんを落ち着かせる方法は
二つあります。

・お気に入りのおもちゃを近くに置いておく

普段使っているおもちゃを
水の中に入れるわけにはいかないと思います。

そのため、水遊び用のおもちゃで
普段から遊ばせてみてください。

そのおもちゃを入浴のときにもお供するようにすると、
赤ちゃんの気がまぎれるでしょう。

・歌を歌ってあげる

また、お父さんが入浴中に
歌をうたってあげるのもいいですね。

お気に入りの歌があれば、それを歌ってあげましょう。

そうすると、赤ちゃんは歌に気がそれて
暴れることをやめてくれます。

まとめ

赤ちゃんをお風呂に入れるのは
毎日の大きな仕事だと思います。

お父さんもお風呂に入れるのがまだ慣れていなくて、
赤ちゃんももちろん慣れていない。

となると、赤ちゃんは不安で泣きだしてしまいます。

少しでも赤ちゃんが落ち着ける環境を作ってあげてください。

お父さん、ファイトです!

こんな記事も読まれてます

-育児子育て

Copyright© 知ったか , 2020 All Rights Reserved.