気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

その他

共働きで平日は仕事、土日は育児。 自分の時間が欲しい!

投稿日:2019年11月21日 更新日:

子育てをしていると、毎日がバタバタ
としてあっという間に1日が終わって
しまいます。

育児で忙しいとは言っても、家計の為や
子どもの為と思い共働きで育児をしている
奥さんも少なくありません。

仕事をしながらの育児だと余計に「えっ!
もうこんな時間!」なんて1日が終わる
ことも…。

週末は仕事は休みでも、育児をしていると
土日もバタバタして自分の時間はほとんど
ありません。

子育てをしていると、自分の時間がない!
というのが、子育てをしているときの最大
のストレスです。

時間がないのは、自由な時間だけじゃない
んです。

他にも「ゆっくりご飯が食べられない」や
「お風呂はゆっくり入りたい」と思っても、
その時間もないくらい時間がないのでは
ありませんか?

そんな、自由な時間が欲しいと思っている
奥さんのために、時間の作り方を調べて
みました。

仕事と育児をしていても自分の時間を作る方法!

フルタイムで働いて子育てをしながら自分
の時間を作るのは「そんなこと無理だぁ〜」
と思っていませんか?

確かに朝起きてすぐに子供のことや家事を
こなして自分のことをして仕事に行くと、
もう朝からバタバタと忙しいものです。

帰ってきても子供のことや家事をこなし家
のことをしていると「もう寝ないと!」と
時間ばかりがあっという間に過ぎてしまい、
とても自分の自由な時間なんて無理に感じ
ます。

そんな奥さんの為に自分の時間を作る
ポイントがあります。

ポイント① 食事

食事はなるべく作り置きをしておきます。
まとめて作っておいて、小分けにして食べる
ときにレンジでチンをするだけで食べられる
ようにしておきます。

ただでさえ忙しい毎日なので食事を作る時間
を短縮できます。

ポイント② 掃除機

時間を作るポイントの1つとして掃除機を
変えてみましょう。

掃除機をコードレスのスティックタイプに
する事で、どこでも手軽に掃除ができます。

部屋の掃除も毎日のことなので手軽に素早く
済ませることが出来ると時間が短縮できます。

ポイント③ ネットスーパー

時間がない奥さんにはピッタリですね。

買い物はネットスーパーを利用することで、
手元で買い物が済ませて、買ったものが自宅
に届くので時間の短縮になります。

今はインターネットでの買い物が増えている
ので忙しくて時間が欲しい時にはとても便利
です。

ほんの少し時間を短縮していくことで時間の
時間が増えて行きます。

頑張っている自分を褒めてあげよう!

忙しくてバタバタしている毎日を過ごして
いる奥さん!

「家事はやって当たり前」や「親だから育児を
して当然」とイメージしていませんか?

そんなことはありません。

今まで使えていた自分の時間を使って、育児
と家事に費やしているのです。

それに仕事をしていたら余計ですよね。

可愛い我が子、大切な家族の為に常に頑張って
いるんです。

頑張っている自分を褒めてあげてください。

やっぱり褒めてもらえるのは嬉しいものです。

褒めることで心が安定します。
そうすると、更に頑張れるし「幸せホルモン
も安定します。

褒めてもらえるのはもちろん、自分で自分を
褒めてあげるのも嬉しくなります。

自分で自分を褒めるのは、少し照れてしまかも
しれませんね。

でも、ほんの小さな事で自分を褒めてあげる
だけでも幸せホルモンが安定します。

例えば、毎日の育児で時間が自分の思うように
使えたことを褒めてあげることや、離乳食を
美味しく子どもが食べてくれたことなどです。

自分で自分に声を出して褒めてあげること
で気持ちいいものになります。

まとめ

ただでさえ大変な育児なのに仕事をして
いると更に大変です。

でも、工夫をすれば忙しい毎日の中でも
自分の時間を作ることが出来ます。

少しでもたくさん自分の時間を作って
有意義に過ごしてみて下さい。

そして、大変な毎日を過ごしているから
こそ、自分を褒めてあげてください。

決して、「家事はやって当たり前」や
「親にだから育児をして当然」と思って
いないでください。

大変ですが、仕事と育児を楽しんでいき
ましょう。

こんな記事も読まれてます

-その他

Copyright© 知ったか , 2020 All Rights Reserved.