気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

お役立ち情報

ドコモショップ料金支払いクレジットカードがお得?お得の理由は!?

投稿日:2019年1月21日 更新日:

皆さんは。携帯電話はどこをお使いでしょうか?
au、ソフトバンクはもちろん、ドコモの方も多いと思います。
ところで、ドコモの料金支払いをわざわざクレジットカードで
支払ってらっしゃる方もいるとのこと・・・何かお得なのでしょうか?
そうなんです!お得らしいのです!!

そこで今回は、このドコモの料金支払いのクレジットカードについての
お得な理由を見ていきたいと思います。

ドコモの料金支払いはクレジットカードがお得!ポイントがWで貯まる!


ドコモは、「dカード」というクレジットカードを発行しています。
これは、プリペイドカード&審査なしという、以前はDCMXカードという名前で
親しまれていたものの新規版です。
ただし、クレジットカードですので、
18歳以上で安定した収入があるというのが条件に加えられています。

これは、お支払いが超簡単楽チンの、スマホやカードをかざすだけのiD決済です。
iDとは、ドコモと三井住友が提携している電子マネーのことです。
iD決済をする場合、まずはクレジットカード等を登録し、そこから支払い分が請求されます。このiD決済は、Amazon、ポンパレモール、スターバックスオンラインストア、
Yahoo!ショッピング、Wowma!などを含め、16サイトが対応、利用できます。
特に、非常に大きな反響を呼んだのがAmazonで使えるようになったこと!
アマゾンギフト券は、残念ながら購入できませんが、日用品や本・Blu-rayなどが
ドコモケータイ払いできるようになったのは大反響のようです。

その他、ポストペイ(後払い)に加え、プリペイド、デビットにも対応している優れもの!
ちなみに、この後払いでは一人の毎月利用可能額というのが設定されています。
これは、支払い状況や契約情報により、成人のみ月5万円まで使用可能となっています。
この設定金額は上限額を自分で変更はできませんが、上限額が3万円でしたら、
この3万円までは自由に変更が可能です。

そのほか、d払いもありますが、これはドコモケータイ払いと類似しています。

決定的な違いとしては、dアカウントがあれば誰でも実店舗で使える点です。
d払い専用のアプリの登場で、アプリ入手後にdアカウントで初期設定を行えば、
QRコード・バーコードが表示されます。
これを支払い時にスキャンすればよいのです。
このd払いは事前にチャージも不要で、機種変更時にデータ移行など手間もかかりません。

ただし現在の所、利用できる店舗は、ローソン、マツモトキヨシ、メルカリ、ソニーストアなど
限られた加盟店のみですので注意が必要です。これから増えていくことを期待したいですね。

「dカード」使用の最大のメリットは、ポイントの二重取りが可能かということでしょう!
d払いで支払うことにより、200円ごとに1ポイントが貯まります。
還元率0.5%なので、還元率だけ考えるとあまり高くはないのですが、
d払いにはクレジットカードを登録して支払えるので、その分クレジットカードでの
ポイントも貯まりWでお得なんです。

例えば、還元率1.5%のリクルートカードを登録し、d払いで1万円の買い物をしたとします。
d払いで貯まるdポイント:50ポイント+リクルートカード利用分のリクルートポイント
:150ポイント=合計200ポイントがゲットできます。

なんと、還元率2%にまで跳ね上がりました!
このように、高還元率のクレジットカードを登録すれば、更にお得に使える支払い方法です。

支払い方法の変更はどうすればいいの?ドコモショップかネットから可能!


ちなみに、ドコモの支払いの変更をしたい場合はどうしたらいいのでしょうか?
ドコモユーザーの方は、毎月の料金の支払いを請求書をコンビニ支払いしていたり、
クレジットカード払いしている人もいるが多いのではないでしょうか。

クレジットカード払いは楽でいいのですが、
もし、現在のクレジットカードから別の支払い方法に変更したい、
あるいは逆に、別の支払い方法からクレジットカード払いに変更したい人もいるかと思います。

ちなみに、ドコモでは「クレジットカード」「口座振替」「請求書」という、
この3つの料金支払い方法があります。

請求書や口座振替であれば、クレジットカードやデビットカードを持っていなくても、
契約できます。
ただし、スマートフォンをドコモオンラインショップ経由で購入しようとすると、
「クレジットカード」「口座振替」「現在お使いのドコモの携帯電話回線と一緒」という
3つの支払い方法しかありません。
つまり、請求書支払いが項目にないので、このオンラインショップからは選択ができないのです。

ドコモでは、現在クレジットカードによる支払いパターンを2つ用意しています。
クレジットカードによる自動引落しと、店頭で直接クレジットカードで精算する方法です。

ドコモまでわざわざ行って料金の精算をするのは時間の無駄なので、
クレジットカードや口座振替による自動引き落としをドコモでは推奨しています。

支払い方法の変更は、「My docomo」経由で行うことができます。
My docomoでは「クレジットカード払い ⇔ 口座振替支払い」の2つを変更する事ができます。

まとめ


いかがでしたか?
dポイントをお得にもっと貯めたいと思うのであれば、dカードがいいようです。
100円で1ポイントと還元率1%なので、使えば使うほど貯まります。
d払いだと、dポイントは200円で1ポイントしか貯まりませんが、
登録したクレジットカード分のポイントが貯まるのでこちらも侮れませんね。
せっかくドコモの携帯を使うのなら、最大限お得に使っちゃいましょう!

こんな記事も読まれてます

-お役立ち情報

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.