気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

お役立ち情報 住居のアレコレ

カーテン選び!夜も外から見えない物はどれ??

更新日:

新しい家に引っ越しをしたり、季節の変わり目などにカーテンを新調したくなりますよね。

また、家の立地上、向かいの家が近かったり、通りに窓が面していたりすると気を使うものです。

風を通したいからといって窓を全開にすると、外からは部屋が丸見え、となるとプライバシーについても気にしなければなりません。

そうなるとちょうどいいカーテンが欲しくなるものですよね。

カーテンを買う際には、色柄などのデザインももちろん重要ですが、こういったプライバシーを守ってくれるような機能性のあるカーテンを揃えることは重要です。

カーテンにはいくつか種類があって、光を完全にシャットアウトしてくれるもの、中から外は見えるけれど、外から中が見えないような作りになっているものなどがあります。

紫外線をカットしてくれるものもあり、夏など熱くなる季節には欲しいもの。

またこういったカーテンを使うことで、部屋の温度を下げることにもつながるのでエコにもなりますね。

きちんとしたものを選んで使えば、プライバシーも、そして部屋の環境にも優しくなることに。

今回は、外の目線が気にならない優秀カーテンの種類と選び方についてご紹介いたします。

ぴったりのものを選んでみましょう。

スポンサーリンク

遮光?ミラー?カーテンの種類と特徴!!

ではまずカーテンの種類についてです。

光を完全に遮るカーテンといって聞くのが「遮光カーテン」ですね。こちらは、締めれば昼夜を問わずに完全に光をシャットダウンします。

外からは全く中の様子が見えなくなりますが、同じように部屋の中から外も見えなくなってしまします。この遮光カーテンには、夏には熱や日差しが入りにくい遮熱カーテン、そしてUVカット加工されたものや防炎加工をのあるものもあります。

遮光カーテンのメリットといえば、部屋の外から室内が見えにくいことですね。

普通のカーテンでも、昼間は室内が外から見えにくくはなっていますが、夜に明かりをつけたりすると影になって見えてしまうことがあります。

これを完全に遮光してくれるのが遮光カーテン。道路に面している大きな窓があるお家、1階に住んでいる方にも安全面、プライバシー面でも有効です。

閉めると真っ暗な状態になるので、ベッドルームに利用する方も。

光を完全に遮断するという意味では、効果大のものと言えますね。

ただ、デメリットとしては、外から見えにくい分、室内からも外が見えにくいことです。

 

もう一つ今人気のあるものとして「ミラーカーテン」があります。

こちらは、光を反射して室内を見えにくくしているというもの。

見た目はレースカーテンのようですが、一般的なレースカーテンだと外から中の様子がすっかりと見えてしまうということになりますが、ミラーカーテンは、部屋の外側に鏡のような光沢を持たせる特殊な繊維を使い作られているもので、目隠しの役割ができるというもの。

外から中の様子は見ることはできませんが、室内から外が見えるという仕組み。

遮光カーテンより通気性もありますし、昼間ならしめておけばレースカーテン同様の明かりを取り入れることができて、外から見られることはないというわけです。

日中使うのなら、この「ミラーカーテン」はぴったりですね。

スポンサーリンク

夜も視線が気にならない物は??

日中はミラーレスカーテンを使うとして、夜は遮光カーテンで完全にシャットアウトするおいうのがオススメの使い方と言えます。

そして紫外線カット、防音、防火などの機能付きのものを用途において選んで見るといいでしょう。全て入っているものだとそれなりの値段にもなってしまうので、最低限つけていものから選んで見るといいですね。

プレンティ―カーテン

こちらは選べるカラーが豊富なカーテン。機能性も抜群です。色のチョイスがあると、部屋の雰囲気によってぴたりのものが見つかるのでいいですね。UVカット、断熱、保湿保冷効果もあるというもの。年中安心して使えて、エコなアイテムと言えます。

リーフィカーテン

またこちらも、UVカット、断熱効果もあるもの。落ち着いたカラーは人気です。しっかりと下目隠し効果もあります。

カーテン選びは慎重に

さまざまな種類があるカーテン。プライバシーを守るためにもきちんとした効果があるものを選びたいですよね。

そして選ぶ時は、デザイやカラーも慎重に選びましょう。カーテンは締めれば部屋の大きな部分をしめます。お部屋の雰囲気にアタものを選びたいもの。

かってから、やっぱりこれじゃない方が良かったかも、とならないようにしたいですよね。

おしゃれなものもたくさんあるので、じっくりとチェックしてからこれは、というものを選ぶといいですね。

また買うときもサイズはしっかりとチェックしましょう。

買って見たら短かったりするとカッコが悪いことばかりでなく、効果も半減してしまいます。

素敵なカーテンを見つけて、お部屋でくつろぐ時間を大切にしてくださいね。

こんな記事も読まれてます

-お役立ち情報, 住居のアレコレ
-

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.