気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

お役立ち情報

ケーキ用花火はドンキへGO!費用を抑えるならコレ!

投稿日:2018年3月7日 更新日:

ケーキを食べる機会は好きな方だったらたくさんあることでしょう。

大好きなケーキやさんがあったり、また最近はコンビニで買うケーキやスイーツもとにかく美味しくて甘いもの好きには、ちょっと一息入れたい時に、いつでも買って食べられる、人気のものがたくさんお店に並んでいたりするのは嬉しいことですよね。

もちろん普段に食べるケーキも身近ですが、ケーキといえば何か特別なイベントにはは欠かせないものですよね。誕生日や、クリスマスまたその他にも食べる機会、また自分で作るというのも楽しんでいる方もいることでしょう。

ところで誕生日をお祝いをするケーキといったらろうそくは欠かせませんよね。年の数のろうそくを、願い事とともに吹き消す、というのが誕生日のおいわいのおなじみのシーン。

大人になると年の数のろうそくとはなかなかいきませんが、それでも、何歳になっても嬉しい場面ではありますよね。

そして最近人気なのが、ケーキにつける花火。ぱちぱちと鮮やかな光が、ケーキ自体をより華やかに見せてくれますし、何と言っても演出効果が増大しますよね。

この花火付きのケーキと一緒に「ハッピーバースデー」を歌えばシーンとしてはパーフェクト。よく、レストランの女子会などで、このようなケーキで誕生日を祝っているグルーブを見かけたりします。これを自分でも素敵に演出したいというとき、どこで買えばいいかわかりますか?

ケーキ屋さんでお誕生日のケーキを頼んでも、ろうそくは一緒にサービスでくれルことがありますが、あの花火はもらえませんよね。どこで買えるのか、そして値段はどれくらいなのかをチェックしてみたいと思います。

まずこういったものがある場所といってみなさん思い浮かぶのは「ドンキ」ですよね。迷路に迷い込んだかのような豊富な品々に圧倒されるおもしろいお店、「ドンキホーテ」。方向音痴の私は、ここに入ると必ずどこが出口なのかわからなくなります。

なんでも売っているドンキホーテなので、もちろんケーキ用花火を買うことができます。その「ドンキホーテ」にあったものがこちらです。

出典-ドン・キホーテショッピングモール

ケーキと一緒によく出てくるもの、とあります。50本も入っているので、ちょっと多いかなと思いますが、レストランやそういったお店の方がまとめて買うことが多いようですね。使ったら一層華やかな雰囲気になりそうです。これでお祝いされたら誰でもきっと嬉しくなってしまうはず。

夏じゃなくても買える?

お祝いしたい、使いたいのが花火の季節でないと買えないかと心配になりますよね。でも、こういったケーキ用の花火は、もちろん夏でなくても買うことができます。

ケーキ用の花火は、室内で使えるように、煙も少なく、そしてあくまで雰囲気を演出するという形で作られているものなので、一般の花火を使うことはやめましょう。

近くのドンキホーテにない場合、100均では売ってないかな?と思うところですよね。100均では、売っているところと売っていないところがあるようです。

また季節によって花火と一緒の扱いにしているところも多いようなので、夏場に見かけることの方が多いようです。でも100均には、パーティーシーンを盛り上げるような素敵なキャンドルならたくさんあります。全部100円なのがやはり嬉しい庶民の味方が100均です。

数字タイプ

大人になると歳を露骨に出せれるのは嫌ですが、お子さんだったら喜びますよね。子供の誕生日に毎年使います。誕生日の年の数字をケーキに立てて「おめでとう!」と我が家でお祝いします。

アルファベットタイプ

キャンドルがアルファベットになっているので、年齢のキャンドルだけではなく、「HAPPY BIRTHDAY」もキャンドルにしちゃおう!と考えているのならおすすめ!こちらも可愛くて人気ですが、あまりキャンドルばかりにこだわると肝心のケーキが目立たなくなるので、ほどほどに!

装飾で盛り上げる

キャンドルではなく、ケーキに刺さなくても盛り上げるアイテムとして、装飾用の「HAPPY BIRTHDAY」のプレートなどもあり、シーンが一層盛り上がりますね。一緒に写真を撮ったりするのにもちょいどいいかと思います。

花火がなかったら、こういったカラフルな、色で見せるのもポップな感じでいいですね。でもどうしても花火にしたいという方は、もう一つの便利ツールネットで買うことができます。

便利な通販も

ネットショッピングは、今や買い物の中心がほとんどこれ、という方も意外と多いのではないでしょうか?

何と言っても思い立ったら夜中でもお買い物ができてしまうし、欲しいものをピンポイントで探せるというのが魅力。こちらにもケーキ用花火のラインナップがありました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

焚昇 ニューゴールドスパークラー花火 50本入【N】
価格:648円(税込、送料別) (2018/3/7時点)

こちらは楽天のものですが、ドンキホーテにあるものとほぼ変わらないですね。50本入りです。煙も少なく安全に綺麗に輝くタイプなのでオススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

貝印 KaiHouse SELECT スリムキャンドル40本 DL-6353
価格:290円(税込、送料別) (2018/3/7時点)

また、こういったろうそくも素敵ですね。芯が細くて長いので、火をつけやすいですし、炎も長く保つことができます。ネットでも、素敵なアイデアのものがたくさん探せますよ。ぜひ参考にしたいですね。

花火で素敵にシーンを演出

やっぱり盛り上がる花火の演出。お祝いする方も、される方も嬉しくなってしまうものです。ポイントは花火を飾りすぎないこと

せっかくの素敵なケーキの魅力を半減してしまうことにも。ケーキ以外にも、フルーツの盛り合わせなどに使ってもいいですね。思い出に残るような素敵なシーンを演出してみてください。

こんな記事も読まれてます

-お役立ち情報

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.