気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

その他

ケーキにさす花火は100均でも安全?

投稿日:2019年4月24日 更新日:

誕生日に欠かせないバースデーケーキ

みなさんは、どんなローソクを使っていますか?

我が家がバースデーケーキに使うのはシンプルなローソクか、
数字のローソクぐらいです。

とてもありきたりですね(笑)

最近は、レストランや居酒屋などで誕生日だと伝えると
バースデーケーキを用意して
サプライズを演出してくれるところが増えています。

私も友人からサプライズで祝ってもらったことがありますが、
嬉しいものですよね!

ただ、いきなり店内が暗くなってバースデーソングが流れて、
周りにいた見ず知らずのお客さんまで拍手せざるをえなくなるような演出で、
恥ずかしさと申し訳なさでいたたまれなかったですが(笑)

そのお店では、ケーキの上に
花火がパチパチついた状態で運ばれてきました。

ケーキ自体がシンプルだったとしても、
とても華やかになりますよね!

ちなみに、私は初めて見た時、
この花火を吹き消すのかと思いました(笑)

大丈夫ですよ!すぐに勝手に消えますので!

話が少し逸れてしまいましたが、
こんな演出が自宅で簡単にできたなら
子供ウケはもちろん、女子ウケ間違いなしです!

普通の花火だったら夏になると100均などでよく見かけるけど、
ケーキ用の花火って実際どこに売っているの?

ケーキ用ではなくて普通の花火を使用してもいいの?

そんな疑問についてまとめてみました。

100均でケーキ用花火は売っているの?


100均で売っているとすれば、
スイーツのデコレーションに使うような商品と
並んで置いてあるのだろうと思いますが、
確かに見かけたことはないです。

数字やアルファベット、ハートなどのろうそくはありますが、
ケーキ用の花火となるとさすがに100均では手に入らないだろう。

そう思いつつ調べてみると、それらしいものがありました

ダイソー/室内花火パーティーキャンドル

燃焼時間約2分
炎の色は黄色・白色・赤色の三色
火薬類は一切使っていません。

ただし、食べ物の上や側では使用しないでください
と注意書きがあります。

また、本体が軽いため、
不安定な場所で使うと倒れたりする危険性もありそうです。

うーん、レストランなどで使用しているようなものとは違うようです。

注意書きにもあるように、あくまで室内花火であって、
ケーキ用の花火ではないですね。

100均とまではいきませんが、ネットショップだと、
数百円で売られているものがありました。

おそらくレストランなどでは
こちらの商品と同じようなものが使われているのでしょう。

100均で売っていたらもっと手軽でよかったのですが・・・。

少し残念ですね。

では、普通の花火をケーキにさすのってNGなんでしょうか?

ケーキにさす花火と普通の花火はどう違う?

ケーキにさす花火というは、演出後に口にする食べ物のことを考慮し、
煙が少なく、火薬が落ちにくい専用のものです。

では、普通の花火だとどうでしょうか。

室内で使うというだけでも煙たくなるし、
火薬が落ちた部分が焦げて臭くなるというのは、
簡単に想像がつきます。

そんな花火をケーキにさしてしまったら、燃えカスも多いため、
せっかくのケーキが台無しになってしまいます!

衛生面でも安全面でもよくありませんので、
絶対にやめておきましょう

とはいえ、ケーキにさす花火も衛生的で絶対安全かというと
そういうわけではありません

ケーキに接する部分にはアルミ箔を巻き、
花火はケーキの外側に向けて斜めにしてさすようにしましょう。

また、火花が飛び散ることもあります。

周りに燃えやすいものを置かない、
小さいお子様のそばでは使用しないなど、
火の取り扱いには十分注意しておきましょう。

万が一に備えつつ、
一生の思い出に残るようなステキな誕生日を
演出できたらいいですね!

こんな記事も読まれてます

-その他

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.