気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

お役立ち情報 恋愛・カップル

bbqデートを二人で満喫!カップル必見のお役立ち情報!

投稿日:

今度の休みはbbqデート!いいとこ見せて、彼女に喜んでもらいたい♪

そんな、あなたのためにbbqデートのお役立ち情報をまとめました。

スポンサーリンク

事前準備に必要なものは?

bbqデートでは、リードして頼もしい姿を見せたいですよね。いつもとは違うアウトドア気質満載の楽しいbbqデート!

 

一層特別な彼女の心に残るものにしちゃいましょう。

「わぁ、こんなのも持ってきてくれたんだ?すごーい!」

・・・なんて言われるのを想像するだけで、早くいきたくなります。

 

2人のbbq!

さてどんな物が必要でしょうか?必要なものを順に上げていきますので、事前に準備しましょう。

 

まずは、必要な道具をチェック!ない場合は、購入するかレンタルしましょう。

二人で必要な道具を持ち寄る場合は、彼女が何を持ってきてくれるか把握しておきましょう。

必需品とあると便利なおすすめグッズを紹介します!

<バーベキューの必需品>

  1. バーベキューグリル…二人でも1台必要
  2. 炭…2~3時間で3kgが目安
  3. 着火材…炭に着火するための必需品
  4. ライター、チャッカマン…通常のライターよりも柄の長いタイプがおすすめです
  5. クーラーボックス…食材用と飲み物用を分けられるよう複数あると便利
  6. 保冷材、氷…夏のバーベキューは多めに用意を
  7. トング…炭用、食材用で分けましょう
  8. 調理道具…まな板、包丁、菜ばしなど
  9. 紙皿,紙コップ…多めに用意するのがおすすめ
  10. ゴミ袋…開催場所のルールに従って仕分けを
  11. テーブル&チェア…ゆったりとバーベキューを楽しむために
  12. 洗浄グッズ…スポンジ、たわし、洗剤など

なくてもなんとかなるけれど、あればかなり役立つbbqグッズです!

あると便利グッズ

  1. レジャーシート…荷物置き、くつろぎのスペースに
  2. ウェットティッシュ…手が汚れたときなどに便利
  3. キッチンペーパー…汚れたお皿などはこれでさっとひと拭き
  4. 軍手…炭の継ぎ足しなどの際、汚れや、熱から守ります
  5. アルミホイル…炭火焼に飽きたときはホイル焼きで味を変更
  6. 鉄板、アルミトレー…焼きそばを作るときに便利
  7. キッチンバサミ…包丁に代わりに、使えて便利

スポンサーリンク

成功させる秘訣は?

2人だけのbbq!・・・失敗しても誰も助けてくれません。そこで、bbqを成功させるための6個のコツを紹介します。これを知っていれば、楽しくなること間違いなし!

1、場所選び

これがbbqの全てを左右するといっても過言ではありません!

トイレ、アクセス、道具のレンタル、場所代、水場、ゴミ箱、・・・携帯つながる?!

特に「アクセスの良さ!」これが重要です。

2、炭火の起こし方

ここでは、失敗しにくい着火剤を使用する方法を紹介します。

ポイントと注意点

炭は必ず着火剤や新聞紙を覆うように配置しましょう。

間違っても炭の上に着火剤を置かないようにしましょうね。

新聞紙を使用するのは、必要最低限にしましょう。

多いと、うちわであおいだ時にすすがたくさん飛び散って周りの方々に迷惑をかけてしまいます。

また、周りの方々に迷惑をかけるばかりでなく、大切な食材にまでもついちゃいますよ。

手順

  1. 固めに丸めた新聞紙と着火剤をコンロの真ん中に置きます。
  2. 丸めた新聞紙と着火剤の周りを囲むように炭を立てて置きます。
  3. 新聞紙に火をつけます。
  4. この時、数ヶ所に火をつけて、まんべんなく火を行き渡らせます。
  5. 最初は大きな炎がでるので、炎がおさまったらうちわであおいで空気を送り火力を強めます。
  6. 炭に十分火がつき赤い部分が増えたら、バーベキューコンロ全体に炭を広げ、
  7. さらに新たな炭を追加して火が全体に行き渡るのを待ちます。
  8. この時、なかなか火が行き渡らないようなら、うちわであおぎます。
  9. 全体に火が広がったらバーベキューコンロに網をのせ、バーベキュー開始です。

着火剤継ぎ足し禁止!は絶対に禁止です!!

ほぼ確実に大やけどしますし飛び散って火事になる可能性もあります。余った燃料を炭に投げ入れるのも禁止です。着火剤の温度が急激に上がり、飛び散ります。

3、火加減調整

炭の火力調整は難しいんで、BBQコンロをゾーン分けしましょう。

左右は炭ガンガンの強火ゾーン。中間は炭少なめの中火・保温ゾーン。

炭火の遠赤外線は、中まで届くので、中火・保温ゾーンで焦がさず焼きましょう。これで焦げないし生でもないうまい肉ができます。

 

温度の基準は、

  1. 網の上20センチに手をかざし、
  2. 3秒数えられれば強火。4~5秒で中火。~10秒で保温です。
  3. 炭の消費量は、30×40cmのコンロなら、1キロ/時くらいです。

4、焼き方は遠目で強火

網の高さが調整できるなら、ちょっと高めにしましょう。

そして、遠赤外線でガンガン焼きましょう。・・・よりおいしくなります。

5、焼けたら、

少し置いておいた方が味が落ち着いておいしくなります。保温ゾーンに置くなり、お皿で冷ますなりしましょう。熱いのもおいしいですけどね。

 6、後片付け

bbqはこれが面倒です。bbqコンロ一式とトング以外洗うものがないのがベストですね。

洗うものを極力へらし、全部ゴミ袋で持ち帰りましょう。

炭は、木炭や石炭があるように、埋めても消えません。持ち帰って鉄板でステーキでも焼くか、次回に備えてとっておきましょう。

ちなみに、水で消した炭も、乾かせば使えるので、捨てないでとっておきましょう。

 まとめ

いかがでしょうか?

男子が全部準備して当日も仕切るのは大変です。せっかくのbbqデートなので、お互い協力して楽しみましょう!

「こんなの持ってきたよ!」

「これがあって良かったわ!」

「楽しかったね!」

何より・・・「めっちゃ美味しかった!」

そんな風に後で振り返れれば最高です。

 

日頃気づかない彼女の心遣いに触れることができるかもしれませんね!

2人の距離がもっと近づきますように。 

こんな記事も読まれてます

-お役立ち情報, 恋愛・カップル
-

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.