気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

育児子育て

赤ちゃんお風呂上がりに寝る原因

投稿日:2019年9月25日 更新日:

赤ちゃんをやっとお風呂に入れたと思ったら
すぐに寝てしまうときありませんか?

赤ちゃんの入浴後の水分補給は大事なのに
寝てしまったら困ったものです。

無理やり起こしてでも何か飲ませた方がいいの?
それとも寝ているならそのまま
そっとしておいてあげた方がいい?

そんなお悩みを解決しましょう。

お風呂上がりに寝てしまうメカニズム

赤ちゃんがお風呂から上がると
なぜ寝てしまうことがあるのでしょうか。

赤ちゃんがお風呂上りにすぐ寝てしまうのには
体温の変化が関係しています。

温かいお風呂に入っているときは体温が上がり、
お風呂から上がると急激に体温が下がります。

体温が下がると、体がお休みモードに入ります。

そのため眠くなってしまうのですね。

これは赤ちゃんに限った話ではなく、
大人でも同じことが言えます。

そのため、赤ちゃんを寝かしつけているうちに
ママやパパが一緒に寝てしまったという経験が
あるかもしれませんね。

お風呂上がりに寝てしまった時の水分補給

赤ちゃんにとって水分補給はとっても大切です。

大人であれば、のどが乾いたら自分で
水分を取ることができますが、
赤ちゃんはそうはいきませんね。

そのため、ママやパパが赤ちゃんの水分補給のタイミングを
見計らってあげる必要があります。

特にお風呂上りは水分補給が必要です。

なぜなら、お風呂で汗をかいて
体内から水分が抜けているからです。

でも、寝てしまったときは困ってしまいますよね。

そんなときは、無理やり起こして
飲ませる必要はありません。

昔は、湯冷ましを飲ませるのが当然とされていましたが、
いまはそこまで絶対必要というわけではありません。

入浴前に水分をとっていたら心配しなくても大丈夫です。

赤ちゃんが入浴後に気持ちよくなって
スヤスヤ寝ているようであれば問題ありません。

喉が渇いて不快感があれば
赤ちゃんも泣いて起きてくれます。

入浴後にいつも寝てしまうようであれば
入浴前の水分補給を忘れずにしておきましょう。

赤ちゃんは一日のリズムを
作ってあげることが大切です。

お風呂の前後に授乳するのであれば
30分はそれぞれあけましょう。

授乳後30分以上したらお風呂に入れ、
お風呂のあと30分以上経ったら
授乳するという流れを作ってください。

毎日同じリズムを繰り返すと
赤ちゃんもタイミングをつかみやすくなり、
お風呂のあとにすぐに寝てしまうことを
防ぐことができます。

まとめ

赤ちゃんの水分補給は
意図的にママやパパがタイミングを見てあげる
必要があります。

寝る時間から逆算して
お風呂の時間や授乳の時間を決め、
毎日同じルーティンで過ごしましょう。

こんな記事も読まれてます

-育児子育て

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.