気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

育児子育て

赤ちゃんが便秘の時してあげたい即効性のある解消法

投稿日:2019年5月9日 更新日:

我が子の離乳食が始まった頃で、中期になったくらいでしょうか…

我が子の便秘生活の始まりでした…

今まで液体のような物しか食べてなかったので、
固形物が始まってからなかなか出なくなったのです。

真っ赤な顔をしていきんでる我が子を見て、
どうにかして解消したかった…!

試した方法をお伝えします!

即効性の高い便秘解消法5選


この頃、予防接種等もあったので我が子はよく小児科へ行っていました。

先生に相談したところ“マルツエキス”と言うものを処方してもらいました。

甘い水飴のようなものです。

麦芽糖で出来ているので、ペロペロ我が子は舐めていました。

少しずつ出が良くなったかなーとは思いました。

次に友人に相談したところ、プルーンもいいよと聞きました。

ですが、我が子はプルーンを見た目で嫌がり、食べたのは一度きり…

でも、プルーン好きの友人の子供は便秘に悩んだことはないと言ってました。

後は、オレンジジュース100%

我が子は、これが一番効いたかと思います。

2日に1度は出るようになったので結構飲ませていたかもしれません。

あとは、麦茶

と言いつつ、普段飲んでるものと変わらないじゃん!
と思った人もいるかと思いますが、
水分が足りなくなれば便は硬くなり、出なくなりますからね。

水分補給を怠らないようにしました。

食べ物、飲み物だと今あげたものですが、もう1つ大切なのはお腹のマッサージでしょうか?

ひらがなの“の”の字を書くようにマッサージをしてあげてました。

子供も気持ちよさそうでしたし、ウンチが出てなさそうだな…と思ったらマッサージはよくしてました。

便秘になりにくくするために普段からできること

食べ物で解消しようと頑張ってみても、子供と大
人では違うと思います。

大人では便秘に効くものでも、
子供が食べてしまうと食物繊維が多すぎて逆に消化が上手くいかず、
便秘になってしまう事もありますので注意してください。

あとは一生懸命いきんでてもウンチが出ない時は、
もしかしたら肛門付近でウンチが硬くなってしまい、
“詮”をしてしまってる状態かもしれません。

我が子がなってしまった時は仰向けにしてワセリンを肛門周りにしっかり塗り、
綿棒、又はビニール手袋をした指にもワセリンをしっかりと塗り込み硬い便を掻きだしました。

その後柔らかい便がたくさん出てたきたことも!

あまりにも出ないようなら一度確認してみてください。

苦しんでる姿は、見たくないですからね。

早く良くなれるよう、親子二人三脚で頑張って乗り越えていきましょう!

こんな記事も読まれてます

-育児子育て

Copyright© 知ったか , 2019 All Rights Reserved.