気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

服の悩み

9月の季節は夏か秋か?季節の変わり目がわからない!?

投稿日:2018年5月4日 更新日:

9月って文字だけ見ると、秋のような印象を受けますが、実際はまだまだ残暑で、至る所でクーラーがガンガン効いていたります。

でも、ちまたでは夏服セールも終わり、すっかり秋物にイメチェン、思わず衝動買いしてしまう女性も多いのではないでしょうか。

で、ついつい嬉しくて、秋物を着て外出したものの暑かったなんて、おしゃれどころではなくなってしまったり・・・。

実際のところ、秋はいつからなのでしょう?皆さんはどこで夏と秋の境界線を引いているのでしょう。

今回は、この「秋物の洋服はいつからか?」について、お話したいと思います。

スポンサーリンク

服装は気温で変える?日にちで変える?

洋服のお店では8月ごろから既に秋服を販売し始め、8月中旬から下旬にかけては秋服が出揃います。もちろん、店員さんなどはもう秋服でバッチリ決めちゃって接客されています。

でも正直、8月は暑さのピークで、秋服はどう考えてもまだまだ早いですよね。

実際、一般の方々は、当然のように半袖やノースリなど、バッチリ夏服を着ていらっしゃいます。

それでは普通、何を基準に秋服に切り替えるのか?答えとしては「気温」と言う人が多いようです。

何度から秋服?

昼間の気温が20℃24℃、夜が19℃以下になってくると肌寒さを感じて、秋服に切り替える人が多いようです。

この気温は大体、東京で9月下旬から10月頃にあたります。

一般的に「暑い」と思う気温が28℃から37℃、心地いい温度が27℃から23℃とされており、うっすら寒い温度が15℃から22℃8℃から14℃でははっきり「寒い!」と、感じるようです。

つまりは、カレンダーに合わせるのではなく、その日の気温に応じて、夏服や秋服をうまく着こなし過ごすようです。

また、「日中は暑いけど場所や時間によっては・・・。」と悩まれる方は、夏服に合わせてカーディガンを羽織ったりして調節するようです。

つまり、9月中は気温や天気によって「秋服」を着はじめる人が増えるものの、日によっては全然夏服ということもあるようです。

「衣替え」が基準の人も

夏服から秋服への切り替えを「衣替え」、つまり101日を目安にしているという人もいるそうです。学校の衣替えも10月1日でしたよね。

暑がりの人にとっては、9月下旬でも秋服だと暑いかもしれませんね。一応、9月は夏服に羽織るカーディガンなどを用意する程度でいいでしょう。

秋服は10月からとすると、案外分かりやすいかもしれません。

地域によっても。

さて、ここまで関東を中心に見てきましたが、もちろん、地域や地形、それに天気によっても異なります。

沖縄の8月の平均気温は28.7度と高く、北海道は場所によっては8月の平均気温が20度ほどと低くなります。旅行などに行く際には、旅行場所の平均気温を調べておくと良いでしょう。

少しずつ秋服に

半袖で、白色がまぶしい夏服から秋服に切り替えるのって、ちょっと差があるので、「いつからにしよう?」と迷う人も多いです。

張りきって秋物を着たら季節と合わず周りからも浮いてしまうと、心配する人もいます。なので、秋服に切り替える時には、服の一部を少しずつ変えるのがおすすめです。

例えば、白い服は少し落ち着いた秋色に変えてみたり、夏に活躍するノースリーブでも生地がニットのものを選んだり、靴を秋物にしてみたり・・・は、どうでしょうか。

周りのようすを見ながら、少しずつ秋服を取り入れていけば、「いつから秋物にする?」と迷わずにいられるでしょう。

夏の終わりはいつまで?秋の始まりはいつから?

春夏秋冬の区切りには、大きくみて以下の4とおりの区分方法があります。

(1) 旧暦の節月・二十四節気による区分

【春】節月1月〜3月 = 立春(2/4)〜立夏前日(5/5)

【夏】節月4月〜6月 = 立夏(5/6)〜立秋前日(8/6)

【秋】節月7月〜9月 = 立秋(8/7)〜立冬前日(11/6)

【冬】節月10月〜12月 = 立冬(11/7)〜立春前日(2/3)

(1の変形) 旧暦の暦月による区分 (新暦では毎年日付が変わる)

【春】1月〜3月旧暦 (2009年は1/264/24)

【夏】4月〜6月旧暦 (2009年は4/258/19)

【秋】7月〜9月 旧暦(2009年は8/2011/16)

【冬】10月〜12月 旧暦(2009年は11/17〜翌2/13)

(2) 気象庁における区分

【春】3月〜5 (3/15/31)

【夏】6月〜8 (6/18/31)

【秋】9月〜11 (9/111/30)

【冬】12月〜2 (12/12/末日)

(3) 天文学における区分

【春】春分(3/21)〜夏至(6/21)

【夏】夏至(6/21)〜秋分(9/23)

【秋】秋分(9/23)〜冬至(12/22)

【冬】冬至(12/22)〜春分(3/21)

(4) 年度における区分

【春】4月〜6 (4/16/30)

【夏】7月〜9 (7/19/30)

【秋】10月〜12 (10/112/31)

【冬】1月〜3 (1/13/31)

まとめ

いかがでしたか?

8月にデパートに行くと、すでにおしゃれな秋物が出始めていて心ときめきます。

でも、実際着るのは10月前後・・・。せっかく買った洋服を遊ばせておくなんてことになるようです。

おしゃれの鉄則は「先取り!」と言いますが、慌てないで下さい。9月ごろから徐々にカーディガンなどで調整していき、10月に入って、気温が下がり始めたら、秋本番!あなたのおしゃれの本番です!

思う存分、秋物のおしゃれを楽しみましょう!

こんな記事も読まれてます

-服の悩み
-,

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.