気になるあれこれを知ったかで済ませずに調べてみました

知ったか

掃除洗濯

エアコン洗浄スプレーで故障するの!?効果と正しい使用方法は?

投稿日:

これからの季節、毎日お世話になるであろうエアコン!

普段、何気なく使っているこのエアコンですが、実際、お掃除となると自分では非常にやっかいで不安ですし、かといって、業者に頼むとなると高額になってしまいますよね。

そこで今回は、自分で安心してお手入れする方法、エアコン洗浄スプレーに付いてのあれこれを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

エアコン洗浄スプレーの効果

エアコンの洗浄に業者さんに来てもらったら何万と付きますが、洗浄スプレーだと安くでエアコンを洗浄する事が出来ます。

では、正しい使い方はどうなのか見てみたいと思います。

事前に準備するもの

  • エアコン洗浄スプレー
  • 脚立
  • 掃除機
  • ビニール袋
  • マスク・保護メガネ

エアコン洗浄の工程

  1. アースのエアコン洗浄スプレーを購入する
    (ドラッグストアで1本400円程度)
  2. 使用前に注意書きをよく読みます
  3. 部屋を換気させます
  4. 洗浄液が周辺に飛び散ることがあるかもしれないので、それらにビニールなどをかけておきます
  5. エアコンのコンセントを外してからフィルターを外します
  6. ドレンホース(室外機周辺の冷房運転中に水が出てくるホース)から出る
  7. 汚水受けを設置します
  8. エアコン洗浄スプレーを5~6回よく振った後、アルミフィンにスプレーします
  9. しばらく放置したのち、フィルターを取り付けます
  10. ドレンホースから汚水が出てきた汚水を片付けます

以上のような工程になります。

注意としては、ホコリがフィンについたままや、汚れがついた状態でスプレーをかけてしまうと、スプレーの勢いでホコリがエアコン内部に追いやられてしまいます。

これは、かえってカビや悪臭を増やす原因にもなってしまいます。

スプレーを噴射する前に、フィンに着いたホコリや汚れを掃除機で吸い取り、雑巾などで拭いておくと良いです。

フィン部分にスプレーを噴射するときも注意が必要です。

万が一にでも、電装部分にスプレーがかかってしまった場合、エアコンの故障の原因になってしまいます。

意外に、スプレーの勢いが良すぎてが吹き出すことがありますので、最初に試し出しをしてからスプレーを使うようにしましょう。

エアコン洗浄スプレーを使用するときには、エアコンが排水できるタイプかどうか確認しておくことが大切です。

メーカー専用の洗浄スプレーがある場合、そちらを使う方が安心なのでオススメします。

基本的には、取扱説明書を見ながら順番通りに進めましょう。あとは、スプレーの洗剤が中に残らないようにそれも注意して下さい。

スポンサーリンク

エアコン洗浄スプレーの正しい使用方法

スプレーによって若干使用方法が異なったりする場合もありますので、注意書きを良く読んでから作業を行って下さい。

エアコンクリーニングについて、困っている方の質問がありました。

「自分でエアコンのお掃除をしたいので、やり方を教えてください。ちなみにエアコン購入6年目です。

夏場に業者に頼むと高いので、見える範囲だけでも自分で行いたいのです。YouTubeなどで色んな掃除の仕方が見られますが、どれが正しいのかわかりません。

水や洗浄スプレーは、故障の原因になっていまいそうなので極力使いたくありません。色々調べたところ、ほとんどの人が、何年もエアコンを掃除しないまま使用しているのが普通らしいので、自分でフィルターなどを掃除する程度でいいのかなとは思っています。」

この質問に対して、以下のような答えが寄せられました。

「掃除は次のように行えば間違いありません。

1・電源プラグを抜いた後、前面パネル、フィルターを外します。

2・フィルターは、マジックリン等で洗いましょう。

3・アルミフィンは、専用の洗浄スプレーをかけた後、水で洗い流します。

水量を調節したい場合は、ガンノズルを「キリ」か「ミスト」で行ってください。

アルミフィンより下に水をかけなければ、部屋が濡れる心配はありません。

4・吹き出し口にスプレーをかけ、水で流しましょう。

5・エアコンの周囲をグルッとテープ部分でとめ、ビニールシートを伸ばす、 その外側をまたグルッとテープでとめ、シートを伸ばす。

その繰り返しで床までビニールシートのトンネルを作り、床にバケツを置いて、末端をバケツに入れます。

6・吹き出し口の前面にあるフラップ(風向を変える板)を外します。

7・奥にある長い円筒状のファンが見えるようになるので、 マイナスドライバーや割り箸等でファンを回しながら、 洗浄スプレーをファン全体にかけます。

8・30分位放置してから、「キリ」か「ミスト」にしてホースで水をかけます。

黒い汚れが水と一緒に流れ出て来ますので、汚れが流れ出て来なくなるまで、 水をかけ続けます。

9・電源プラグを入れ、エアコンを動かして乾燥させます。

10・乾燥したら、フラップやカバーをつけます。以上です。」

まとめ

いかがでしたでしょうか?

エアコンの洗浄スプレーの正しい使い方、ご理解いただけましたでしょうか?

これからの季節の必須アイテム、エアコンをいい状態で使い続けられるように、時々はお掃除を行って下さいね!

こんな記事も読まれてます

-掃除洗濯
-

Copyright© 知ったか , 2018 All Rights Reserved.